和モノづくり。とは
SUNNY CLOUDS 和モノづくり
Made in Japan

フェリシモ > サニークラウズ > 和モノづくり。 > 働き者のパーカー

Main Image

item59

働き者のパーカー

働かざる者、
着るべからず。

働き者しか着てはいけない、働き者のためのパーカーを作りました。生地はメリヤス産業が盛んな和歌山で編みたてた裏毛生地を使っています。表糸と中糸には30番手、裏糸に10番手の綿糸を使った裏毛ですが、一般的な量産型の編機ではなく、「アズマ」の旧式の編機で編みあげました。旧式なので、編むスピードが遅く効率が悪いのですが、裏のループが長くて、ふんわりとしたやわらかさとふっくらとしたボリュームが特長です。縫製は名古屋にある大五株式会社さんにお願いしています。

image01

昭和40年創業の大五さんには、ミシン一筋50年の「匠」山田直美さんがいてくれます。直美さんが指導しながら縫製をしっかり見てくれているので安心です。着回しやすいスタンダードなプルオーバータイプのパーカーの胸に、メンズは「よく働きよく遊べ!」レディースには「がんばった分だけ素敵な日々が訪れる。」という意味の英文をプリントしました。大人っぽい黒と定番のグレイ杢の2色展開。グレイ杢は特殊な紡績法を駆使した粗挽き杢糸を使っていますので表情豊か。フード口の黒いスピンドルも映えています。くれぐれも怠け者のひとは着ないようにおねがいします。

image02

LineUp

全アイテムを見る

ページのトップへ

「和モノづくり。」とは?

よりイメージ通りのモノができるように、価格以上の価値のあるモノができるようにと、
サニークラウズでは中国工場と直接契約を結び、商品生産を行うことで、
コストの削減と情報伝達の簡素化を行ってきました。
手探り状態で始めてからもう十年以上がたちました。
始めのころはできないことだらけだったのに、日進月歩で技術力が向上し、
日本でできるほとんどのことが、今では中国でもできるようになっています。

しかし、岡山産ジーンズを企画したことがきっかけで、
「やっぱり日本でしか作れないモノがある」と感じるようになりました。
それは、作り手の心意気や誇り、日本人の価値観のようなものが伝わってくるモノ。
日本製=良質ではありません。中国ならできるのに日本ではできないこともたくさんあります。
両方のよい点、悪い点が分かりだした今だからこそ、
これからは日本の生産背景でしかできないモノ作りをみなさんに紹介していきたいと思い、
この「和モノづくり」を始めました。日本人ならではの匠の技を駆使したアイテムを、
企画していこうと思っていますのでご期待ください。

閉じる

閉じる

「和モノづくり。」とは?

よりイメージ通りのモノができるように、
価格以上の価値のあるモノができるようにと、
サニークラウズでは中国工場と直接契約を結び、
商品生産を行うことで、
コストの削減と情報伝達の簡素化を行ってきました。
手探り状態で始めてからもう十年以上がたちました。
始めのころはできないことだらけだったのに、
日進月歩で技術力が向上し、
日本でできるほとんどのことが、
今では中国でもできるようになっています。

しかし、岡山産ジーンズを企画したことがきっかけで、
「やっぱり日本でしか作れないモノがある」と
感じるようになりました。
それは、作り手の心意気や誇り、
日本人の価値観のようなものが伝わってくるモノ。
日本製=良質ではありません。中国ならできるのに
日本ではできないこともたくさんあります。
両方のよい点、悪い点が分かりだした今だからこそ、
これからは日本の生産背景でしかできないモノ作りを
みなさんに紹介していきたいと思い、
この「和モノづくり」を始めました。
日本人ならではの匠の技を駆使したアイテムを、
企画していこうと思っていますのでご期待ください。

閉じる