和モノづくり。とは
SUNNY CLOUDS 和モノづくり
Made in Japan

フェリシモ > サニークラウズ > 和モノづくり。 > ぐるぐるリボン巻きブレスレット

item18 ぐるぐるリボン巻きブレスレット

和モノづくり。

?和モノづくり。とは?

商品一覧

巻き付けるリボン。

夏はワイヤーにビーズを通した「ぐるぐるブレスレット」を作りましたが、この秋はやわらかなリボンを腕に巻きつけるタイプの「ぐるぐるブレスレット」を作ってみました。このブレスレットの主役はなんといってもリボン。このリボンはシルク100%の布でできていて、軽くて肌ざわりもやわらか。ムラ染めされた色合いも、表情があって素敵な雰囲気を醸(かも)し出しています。大人っぽさが漂う茶系、涼やかな印象のブルー系、コーディネイトのアクセントにもなる華やかな色合いのオレンジ系の3色展開。そんななんとも素敵なこのリボンはアメリカ製です。そして、枝や花をかたどったチャームとガラスビーズは我らが日本製、連なって配置されている金属パーツはインド製、リボンを通している金属の輪は中国製のパーツを使用しています。今回もいろんな国から素敵なモノばかりを厳選して集めました。これらの選りすぐりのパーツたちを、大阪の内職さんたちにひとつひとつ手作業で組み立ててもらっています。リボンというやわらかな風合いが、なんともやさしくて秋らしいブレスレット。コーディネイトのアクセントとして活躍すること間違いなしです。リボンの端を結べばネックレスとしても活用できますので、定番アクセサリーにぜひ加えてやってください。

ぐるぐるリボン巻きブレスレット

LineUp

全アイテムを見る
ページのトップへ

「和モノづくり。」とは?

よりイメージ通りのモノができるように、価格以上の価値のあるモノができるようにと、
サニークラウズでは中国工場と直接契約を結び、商品生産を行うことで、
コストの削減と情報伝達の簡素化を行ってきました。
手探り状態で始めてからもう十年以上がたちました。
始めのころはできないことだらけだったのに、日進月歩で技術力が向上し、
日本でできるほとんどのことが、今では中国でもできるようになっています。

しかし、岡山産ジーンズを企画したことがきっかけで、
「やっぱり日本でしか作れないモノがある」と感じるようになりました。
それは、作り手の心意気や誇り、日本人の価値観のようなものが伝わってくるモノ。
日本製=良質ではありません。中国ならできるのに日本ではできないこともたくさんあります。
両方のよい点、悪い点が分かりだした今だからこそ、
これからは日本の生産背景でしかできないモノ作りをみなさんに紹介していきたいと思い、
この「和モノづくり」を始めました。日本人ならではの匠の技を駆使したアイテムを、
企画していこうと思っていますのでご期待ください。

閉じる