フェリシモ > サニークラウズ > kazumiさんといっしょにつくりました。 > 

WINTER 2017

  • SUNNY CLOUDS feat. Shuttle Notes

    kazumiのテーラードコート

    COLLABORATION ITEM : 1

    • コートはシンプルなデザインがいい。
    • コートはシンプルなデザインがいい。

    横糸はウールですが、縦糸に綿を使うことでウール100%のメルトン生地よりも軽くて表面変化にとんでいる、シャトルノーツらしい生地を表地に使いました。裏地も綿麻の混紡糸を、シャトルを使った昔ながらの力織機でゆっくり織り上げた、シャトルノーツの生地を使っています。

    • from kazumi

      コートはシンプルなデザインがいいと思っています。長年使っていくほどに味が出てきて、毎年着たくなるコートが目標です。「どんな服にも合う」「主張しすぎない」「毎日着ても飽きがこない」、そんなコートをイメージして作りました。そのまま着ても可愛いですが、裏地に白い布を使っているので袖を折り返すと白がアクセントになってメンズライクにも着こなせます。

  • サニークラウズ feat. Shuttle Notes

    kazumiのストライプシャツと
    ジャンパースカート

    COLLABORATION ITEM : 2,3

    • 最近は、メンズライクな気分。
    • 最近は、メンズライクな気分。

    太めの糸を少し甘めに織り上げたツイルに起毛をかけたストライプシャツ。ドロップショルダーでゆったりしたシルエットや丸みをおびたポケット、共生地の包みボタンなどkazumiさんのこだわりが詰まった一枚です。そして、シャトルノーツのこだわりが詰まったやわらかさと張り感の両方を持ったしっかりネルの生地で作ったジャンパースカートは、ボタンで肩ひもの取り外しが可能です。

  • サニークラウズ feat. Shuttle Notes

    kazumiのチェックワンピースと
    ロングカーディガン

    COLLABORATION ITEM : 4,5

    • 私の「着たい!」を詰め込みました。
    • 私の「着たい!」を詰め込みました。

    ウールとリネンとアクリルの糸で編んだロングカーディガン。ボタンを使わず、スプリングホックひとつでさらりと羽織れるデザインにしています。自然な麻色を生かした色合いがナチュラルで、kazumiさんらしい一枚に仕上がりました。ワンピースはかわいいチェックを生かすようにシンプルなデザインにしています。着丈やすそのボリューム感、衿の開き具合などワンピニストならではの細かいこだわりが詰まった一着が出来ました。

produced by kazumi

サニークラウズのモデルをしてもらっているkazumiさん。
インスタグラムなどで紹介されている私服コーディネイトはとってもおしゃれで、
そのセンスやライフスタイルに共感されるファンの方が多数いらっしゃいます。

そんなkazumiさんと話をしていると、服作りにも興味津々だったので、
それならいっしょに作ってみませんか?ってお誘いしてみました。

kazumi instagram
COLLECTION OF COMFORTABLE DAILY WEAR Sunny clouds

サニークラウズが目指す服は、毎日着る「ふだん着」。とっておきの日に着る特別の服ではなく、毎日気兼ねなく着られて、
汚れたらがんがん洗濯できて、着るほどに風合いや着心地がよくなり、着る人のからだになじんでくるような服です。
服好きたちが集まって、「あーでもない、こーでもない」と言いながら、素材・デザイン縫製などにこだわり、試行錯誤を
繰り返して服作りをしています。私たちが本当に感じていただきたいのは、カタログでは伝えきれない着心地や肌ざわり。
気になる服がありましたら、ぜひ手に取っていただきたいです。その服があなたにとって「最高のふだん着」となりますように。

Sunny clouds