日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

希少柑橘「じゃばら」果汁100% じゃき払い100ml

希少柑橘「じゃばら」果汁100% じゃき払い100ml

1本

¥700(+8% ¥756)

コネクション

送料別 フェリシモ便

酸味と糖度の絶妙なバランス すっぱさわやかなじゃばら果汁

「邪気を払う」というじゃばらの名前の由来にちなんで「じゃき払い」と名付けられた、じゃばら100%ストレート果汁。有機質肥料を用いて農薬を極力使わずに大切に栽培された紀州産のじゃばらのみを使用しています。まろやかな酸味とさわやかな風味が特徴で、酸っぱいものが苦手な方も食べやすく、焼魚やサラダ、揚げ物、アルコールとも好相性。プロの料理人が選ぶ「料理マスターズブランド」に認定されました。

現在の商品状況
 あと8

●内容量 / 約100ml
●原材料 / じゃばら果汁(和歌山県産)
●賞味期限 / 製造から300日
※この商品はフェリシモから、コレクションとは別便でお届けします。
(製造加工:日本)
送料について:【フェリシモ便】この商品は、フェリシモの配送センターからお届けします。月々のフェリシモコレクションとは別便になります。あらかじめご了承ください。
1回のお申し込みにつき、6,000円(税込み)以上の場合、送料は無料です。
6,000円未満の場合は、送料600円を申し受けます。

お届け時期:インターネットでお申し込みの場合、4~10日でお届けします。

  • 特定商取引法に関する表示
    ●発送元:株式会社フェリシモ
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:商品特性上、原則として交換・返品はお受けできません。
    ●ご注文キャンセル:商品特性上、ご注文後のキャンセルはお断りしております。(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●事業者名(販売元):フェリシモ

DETAIL

  • 「じゃばら」は和歌山県北山村に住む村民の敷地に一本だけ自生していた自然雑種で、あまり村の外には出回ることがなく、「幻の果実」と呼ばれていました。近年は県外でも栽培が始まっていますが、約八割は和歌山県産です。年間の出荷量は、ゆずやすだちなどの他の柑橘と比べるとごくわずかな量しかない稀少品。そんなじゃばらは、花粉症を抑制するとされるフラボノイドの一種「ナリルチン」を、他の柑橘類より多く含むということがマスコミやインターネットなどで取り上げられ、次第に注目を集めるようになってきました。じゃばらの加工品を製造している有限会社熊野鼓動代表の横瀬さんは、15年前、一念発起して熊野に移住。原料の生産農家を訪ねて回り、出会ったのが広川町の「長谷農園」とかつらぎ町の「しんおか農園」でした。長谷さんは有機質肥料を主体においしさを追求しつつ、一般の香酸柑橘の特別栽培農産物のレベルを両立させるエコファーマー。新岡さんは業界に先駆けて農産物直売所を運営してきた経験から、生活者の立場で考えたモノづくりを信条にしている生産者です。
  • 熊野鼓動では農薬や化学肥料を控えて栽培された、地元の素材を中心に使うことや化学調味料や食品添加物を使用せず、素材本来の良さを引き出す伝統的でシンプルな製法にこだわっています。じゃき払いは、素材の風味を損なうことなく、ナチュラルでクリアな味わい。一昨年、「料理マスターズブランド関西大会」において料理マスターズブランドに認定され、関西の一流料理店でも食材として使用されています。
  • 「信頼できる生産者の素材を使用し、食品添加物を使わずに作ります」と語る「熊野鼓動」横瀬社長。
  • 「じゃき払い」果汁は、レモン果汁と比べ酸味が大きく下回っています。また、同レベルのゆず果汁と比べると、苦味が大きく下回っています。ボディー感(味の濃さ)においては両方より低いレベルです。これらの結果により、やわらかな酸味、軽やかな苦味とボディー感の繊細な味わいであることが示されました。【分析・調査】(株)味香り戦略研究所
  • レモンほどすっぱすぎない、たっぷりかけてもさわやかーなマイルドな酸味。すっぱいけど、おいしい!そもそもじゃばらなんて知っている方が少ないと思うので、味の説明をしてもわかってもらいにくいだろうと思います。なので、ぜひ一度試してみてください。私は、カキフライやエビフライとか、さっぱり食べたい時にどばーっとかけてます。うま 。
¥ In stock

ページのトップへ

おいしい料理のさしすせそ