日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

共通ヘッター

4000円~7000円未満

並べ替え:
指定なし
新着順
価格の高い順
価格の低い順
表示件数:
30件
60件

画像切り替え

フェリシモパートナーズ|食の世界遺産に認定 幻の札幌黄たまねぎフェリシモパートナーズ|食の世界遺産に認定 幻の札幌黄たまねぎ

北海道の伝統野菜 「札幌黄たまねぎ」

日本で最初に栽培が始まった玉ねぎ、「札幌黄」という原種玉ねぎです。一般に流通しているたまねぎよりも肉厚でやわらかく、「札幌黄」はそのまま食べると辛味がとても強いのですが、加熱すると本当に甘くなりますので根強いファンも多く、近年「札幌黄」を指名して使うレストランも増えてきています。

生産量が少なく、なかなか市場に流通しません。その特徴的な味と、入手のしにくさが相まって「幻のたまねぎ」と言われています。

【たまねぎの保存方法】
日のあたらない風通しのよい場所で常温保存します。
たまねぎは湿度をあまり好まない野菜ですので、しばらく使わない場合は1個ずつ新聞に包んで
カゴに入れたり、ネットに入れて吊るすなどしてください。
夏場は新聞紙に包んで冷蔵庫へ入れることをおすすめします。

湯浅農園は明治に札幌・東区の開拓民として 現在の住所に入植し、以来ずっとこの場所で農業を営んでいる農園です。
人と地球環境・作物に一番よい土作りにこだわり続けています。
「札幌黄」は非常においしいのですが、品種改良をしていないので、病気になったり、機械を入れると傷つきやすいというのがネックでした。
そこで土をやわらかくするために光合成細菌をまいたり、緑肥を植えたり、父の代ではやらなかったことを始めました。土がほろほろしてきて、水はけが悪く、粘土のようになっていたところが確実によくなり、これまではスコップで自分の畑を掘ってみて土を見るということはなかったんですが、掘ってみたらたまねぎの根が、深く土の中に入り込んでいるのを見ることが出来ました。たくさんの養分を吸って、たまねぎの味もよくなってきていることを実感しています。

新着送料込み予約

食の世界遺産に認定 幻の札幌黄たまねぎ

1セット

¥4,428

フェリシモパートナーズ|1年寝かせた北海道産熟成きたあかりフェリシモパートナーズ|1年寝かせた北海道産熟成きたあかり

「本当のじゃがいもの味」をお届けします。

2020年9月に収穫後、1年以上温度と湿度をコントロールした熟成貯蔵庫で熟成することで、じゃがいものでんぷんが糖分に代わり通常のじゃがいもでは考えられないほどの甘みがあります。
じゃがいもは収穫したての時は水分量が多いので、じっくりと時間をかけて熟成することで余分な水分をとばし、またじゃがいもが凍らないギリギリの低温で貯蔵することで、じゃがいも自身が凍結によって傷むのを防ぐため、じゃがいもにあるデンプンが糖分にかわる作用を最大限に活用しています。

ひと口大にカットしてレンジで加熱するだけで、味付けをしたかのような甘みがありますので、ぜひじゃかいもそのものの味をおたのしみください。
熟成過程において余分な水分が抜けるために「熟成しわ」が出ることもありますが、中身は問題ありません。おいいしく熟成されている証です。

北海道の十勝は一面のじゃがいも畑が広がる、じゃがいもの名産地です。
当農場は東京ドーム40個以上の広大な畑でじゃがいもを作っています。収穫後1年間熟成するには高い技術と費用がかかりますが、「本当のじゃがいもの味」を知って欲しいという思いから、20年以上この熟成じゃがいもに挑戦してきました。新しい品種のじゃがいももいち早く取り入れたり、毎年のようヨーロッパの生産者の下に研修にいき新しい栽培技術や、設備を導入しています。

熟成の技術は大変難しく、当農場の20年以上毎年試行錯誤を行い、温度を変えたり、湿度を変えてみたりと、じゃがいもの熟成にベストな温度湿度を研究してきました。
時には失敗もあり数トンレベルのじゃがいもを廃棄することもありましたが、ようやく納得のいく味に近づいてきています。
じゃがいも本来が持っている香り、うま味、甘みを存分にたのしんでいただけます。
「このじゃがいもすごいね!」と言っていただけるお客さまの声を聞くことをたのしみに、熟成の技術をさらに高め、よりおいしいじゃがいもを作っていきます。

新着送料込み予約

1年寝かせた北海道産熟成きたあかり

1セット

¥4,309

フェリシモパートナーズ|五島商店「佐藤の芋屋」の有機JAS安納芋

こだわりの有機JAS安納芋をぜひおたのしみください!

この安納芋は独特のねっとりとした食感と糖度の高さが自慢です。
五島列島の豊かな自然、太陽の恵み、潮風、赤土粘土質の土壌が芋の栽培に適しており、甘く、粘りのあるおいしい芋になります。

収穫後の安納芋は水分量が多いため、熟成貯蔵庫でしっかりと「熟成」することでより濃厚で甘い安納芋になった頃合いを確認してから発送しています。

農業生産法人「(株)アグリ・コーポレーション」では自社農場35ha(10,000坪)の農地で安納芋、むらさき芋を栽培しています。五島列島は360℃を海に囲まれ、ミネラルたっぷりの赤土粘土質のほ場が多数あります。
使用する肥料は、有機JAS認定の元肥を中心に、土づくりが農業の基本だと考え、自社製造の肥料を使用しています。

これまで全ての安納芋の農地をエコファーマー栽培(化学肥料と農薬を慣行栽培より20%以上低減)で取り組んできましたが、よりおいしく、そしてより安全な安納芋をお届けしたいという思いから、平成30年から有機JAS認定の取得を進め、令和2年1月に現在使用している37ha全てを有機JAS栽培に移行しました。
有機JAS栽培ではほ場の管理や、安納芋にとってベストな土作りを行うために、通常の栽培に比べ数倍の手間やコストがかかりますが愛情を込め、よりよい安納芋をお届けするために毎年試行錯誤しながら愛情を込めて栽培しています。

新着送料込み予約

五島商店「佐藤の芋屋」の有機JAS安納芋

1セット

¥4,212

フェリシモパートナーズ|願いを込めていただく運つつみギフト「結」フェリシモパートナーズ|願いを込めていただく運つつみギフト「結」

朱色の箱と黄金色のあんは、お祝いの気持ちをお贈りするのにもぴったり

おめでたい朱い箱のギフトは、びん入りのきんかんあん・小豆練りあん、鵜戸神宮の運玉と同じ「運」の焼印を施した最中の皮のセット。お好みのあんを詰めてお召し上がりいただけます。

【鵜戸神宮】
宮崎県の鵜戸神宮は日南の青い海に向かって朱色のてすりを伝い降りて参拝する珍しい神さま。本殿は洞窟の中にあり、縁結びや安産・夫婦円満の神さまとして古くから親しまれています。絶壁の下には亀のかたちをした「霊石亀石」があり、その窪みに「運玉」という小さな素焼きの玉を投げ入れることができると願いがかなうといわれています。

【きんかんあん】
日南市で採れた完熟きんかんをたっぷりと使用し、同じく日南市産のはちみつでアクセントをつけ、鵜戸神宮のご神水を練り込んだやわらかいあんは、爽やかさとまろやかさが味わえます。もなかだけでなく、トーストなどに添えるなどお好みでお楽しみいただけます。

【小豆粒練りあん】
北海道産の小豆の中でも品質の高い朱鞠(しゅまり)のみを使った粒練りあんです。美しい色と上質な香りと風味は、口のなかでやさしくほどけるおいしさです。

【もなか皮】
宮崎県産のうるち玄米を100%使用したもなかの皮は香ばしく、金柑あんや小豆粒練りあんとの相性ぴったりです。

【焼印について】
鵜戸神宮の運玉と同じ「運」の焼印を誂え、職人がひとつひとつ心をこめて施しています。
運の焼印入りのもなかの皮で、あんこをしっかり包んでお召し上がりください。

新着送料込み

願いを込めていただく運つつみギフト「結」

1セット

¥4,363

フェリシモパートナーズ|願いを込めていただく金柑もなか 運つつみセットフェリシモパートナーズ|願いを込めていただく金柑もなか 運つつみセット

鵜戸神宮の御利益にあやかって名づけられた「運つつみ」

宮崎県の鵜戸神宮は日南の青い海に向かって朱色のてすりを伝い降りて参拝する珍しい神さま。本殿は洞窟の中にあり、縁結びや安産・夫婦円満の神さまとして古くから親しまれています。絶壁の下には亀のかたちをした「霊石亀石」があり、その窪みに「運玉」という小さな素焼きの玉を投げ入れることができると願いがかなうといわれています。

その鵜戸神宮のお土産としても人気のお菓子は、運玉のような、きんかんのような愛らしい形の中に、きんかんのあんが詰め込まれたもなかです。日南が誇る完熟きんかんは、皮のまま生で丸ごと食べられる珍しい品種。時間をかけてていねいに育て、食べることができるのは2月から3月のほんの短い期間だけなので、黄金色の宝物のようだという人もいるほど。

鵜戸神宮の御神水、日南で採取した蜂蜜を加えて作られたあんも珍しい黄金色。もなかの皮には特別に誂えた鵜戸神宮の運玉と同じ「運」の焼印を、職人がひとつひとつ心をこめて施しています。縁起がよいと、おめでたい日の贈りものとしても喜ばれています。

きんかんの爽やかな香りと上品な甘さが口の中に広がり、ぜいたくな後味が楽しめます。運玉と同じように願いを込めてお召し上がりください。

新着送料込み

願いを込めていただく金柑もなか 運つつみセット

1セット

¥4,363

フェリシモパートナーズ|京都丹波コシヒカリ令和3年度産特別栽培米10KG

知る人ぞ知る 米どころ 福知山のお米

小林ふぁ~むのコシヒカリは、 民家が一軒もない山から流れ出る冷たいお水で育っています。
そのため、粒はちょっぴり小さめですけど 甘みがぐっと増しもちもちでとてもおいしいお米となっています。
炊きたてがおいしいのは当たり前。 冷めてもとてもおいしいので、お弁当にもぴったりです。
地元福知山では、「ぶたさんマークのお米」として 小さなお子さまからひとり暮らしの学生さん、パパさんママさん、 そしておじいちゃんおばあちゃんまで 多くの方に愛されています。

小林ふぁ~むではお米の種まき(籾まき)、苗作り、田植え、稲刈り、乾燥、袋詰め、販売まで責任持って私たちの手でおこなっています。
ブレンドは全くせず100%コシヒカリの農家直送米。
収穫後は専用の冷蔵庫で玄米の状態で大切に保管し注文後に精米して、瑞々しいお米をお客さまにお届けしています。
消費者のみなさまに、安心・安全そしておいしいお米を育ててお届けすることが農家の『つくる責任』だと考えています。

■小林ふぁ~むのお米は特別栽培米!化学肥料や農薬を50%以上減らし、おいしいお米作りに取り組んでます
~SDGs陸の豊かさも守ろう~
特別栽培米とは、一般的な栽培方法(京都府の慣行レベル)に比べて、「節減対象農薬の使用回数を50%以上カット」「化学肥料の窒素成分量を50%以上カット」して栽培されたお米(農産物)です。
農薬に関しては、本来なら全く使わずお米を栽培したいと思っていますが、周りにはほかの農家の田んぼが多くあり、多少なりともご迷惑をかけないようにするため、また、小さな稲の苗が雑草の生長に負けてしまわないように田植え直後に1回だけ使用しています。

■スマート農業
~SDGs住み続けられるまちづくりを~
小林ふぁ~むはたった2人のちっちゃな農家です。2人で田んぼや畑の作業をすべてて行うのは体力的・時間的にとても大変です。小林ふぁ~むでは、作業の省力化やよりおいしいお米を目指してスマート農業を取り入れています。
田植機・コンバイン(稲刈り機)・乾燥機・色彩選別機を通信機器でつなぎ、食味などリアルタイムのデータを知ることができ、(見える化)田んぼでの作業・肥料・水などトータルでクラウド管理を行っています。
これまで時間や人手のかかった作業が少人数で行え、また稲刈りをしながら食味をチェックし、農薬を使わなかったためにカメムシ被害を受けた斑点米を機械で除去する。
農家の高齢化や減少、後継者の不足などの問題が山積だといわれる日本の農業。小さな農家でもスマート農業を取り入れることで若い人達にどんどん農業に興味を持ってもらい、参加してもらいたいと考えています。

■地域の人たちをまきこんで
~SDGs住み続けられるまちづくりを~
小林ふぁ~むでは福知山市六十内(むそち)集落の高齢者の人たちと一緒に
耕作放棄された田んぼの草刈りをおこない水路を直して山からの水を引き何度も何度も耕して田んぼを平らにし田植えをし稲刈りを行い昔の活気ある集落の姿に戻す活動を行っています。
中でも、たくさんの人たちに六十内に訪れていやされてもらいたいと耕作放棄地のひとつをひまわり畑にする毎年恒例の活動は今年も新聞に取り上げられ、多くの方に楽しんでいただけました。
集落から都会に出た若い人たちがお盆のひまわり畑を楽しみに秋の新米を楽しみに家族そろって福知山に里帰りしてくれるようになりました。

■小林ふぁ~むはエコファーマーに認定されています
~SDGs陸の豊かさも守ろう~
エコファーマーとは「持続性の高い農業生産方式の導入の促進に関する法律」に基づき、環境にやさしい農業に取り組む計画をたて、その計画が知事の認定を受けた農業者の愛称です。
環境にやさしい農業に取り組む計画とは、1.有機物を中心とした土づくり2.減化学農薬3.減化学肥料のすべててに取り組む栽培計画をいいます。

【エコファーマー認定】
小林ふぁ~むは、福知山市六十内地区の里山を守るため、環境にやさしい農業に取り組む計画を立て、米作りを行っています。
1)堆肥を自分たちでつくり田にすき込み。
2)温湯種子消毒、機械除草を行い。
3)秋に稲の切り株を土にすき込んで田をおこし、土中の微生物の力で分解させて来年のための肥料にして化学肥料を減らす。
といった栽培に取り組んでいます。

新着送料込み

京都丹波コシヒカリ令和3年度産特別栽培米10KG

1セット

¥5,886

フェリシモパートナーズ|美郷ノ蔵 栗きんとん2本セットフェリシモパートナーズ|美郷ノ蔵 栗きんとん2本セット

栗本来のおいしさを心ゆくまで満喫してください♪

宮崎県の北部にある美郷町は、むかしから「日向山栗(ひゅうがやまぐり)」の産地として知られており、家庭の庭にも栗の木があるほど。運動会のお弁当には、その栗で手づくりする「栗おはぎ」が欠かせないそうです。

そんな自慢の栗をおいしく、たくさんの方に食べてほしいと考えられたのが、収穫してすぐに美郷町でしか作れないお菓子にすること。栗は鮮度が命なので、すぐに加工すると栗本来の風味や味を保つことができ、おいしさを年中味わえるようになります。もちろん選果も必要。栗のことを熟知し、目の肥えた地元のお母さんたちが収穫された翌日に選りすぐり、「村の果菓子屋」として手作業で加工しています。

美郷町産の栗と砂糖だけで丹精込めて作られた「栗きんとん」は、栗の味をしっかりと味わえる逸品です。棒タイプなので、お好みの厚さでカットしてお召し上がりいただけます。薄くカットしても立つほどみっちりした質感なのに、口に入れるとほろっとくちどけて、栗本来の味と香りが口いっぱいにひろがります。

美郷栗ブランド認定マーク付きの商品です。

新着送料込み

美郷ノ蔵 栗きんとん2本セット

1セット

¥4,708

フェリシモパートナーズ|美郷ノ蔵 栗きんとん&栗ようかんセットフェリシモパートナーズ|美郷ノ蔵 栗きんとん&栗ようかんセット

栗本来の味わいと、ごろっごろの栗食感をお楽しみください♪

宮崎県の北部にある美郷町は、むかしから「日向山栗(ひゅうがやまぐり)」の産地として知られており、家庭の庭にも栗の木があるほど。運動会のお弁当には、その栗で手づくりする「栗おはぎ」が欠かせないそうです。

そんな自慢の栗をおいしく、たくさんの方に食べてほしいと考えられたのが、収穫してすぐに美郷町でしか作れないお菓子にすること。栗は鮮度が命なので、すぐに加工すると栗本来の風味や味を保つことができ、おいしさを年中味わえるようになります。もちろん選果も必要。栗のことを熟知し、目の肥えた地元のお母さんたちが収穫された翌日に選りすぐり、「村の果菓子屋」として手作業で加工しています。

美郷町産の栗と砂糖だけで丹精込めて作られた「栗きんとん」は、栗の味をしっかりと味わえる逸品です。棒タイプなので、お好みの厚さでカットしてお召し上がりいただけます。薄くカットしても立つほどみっちりした質感なのに、口に入れるとほろっとくちどけて、栗本来の味と香りが口いっぱいにひろがります。

北海道産の小豆を使用した小倉ようかんに大粒の栗の甘露煮をゴロゴロ入れた、やさしい甘さの「栗ようかん」を組み合わせたこのセットは、地元の直売所でも一番人気の商品!

どちらの商品も、美郷栗ブランド認定商品です。

新着送料込み

美郷ノ蔵 栗きんとん&栗ようかんセット

1セット

¥4,708


ページのトップへ

「これ、いいね!」がきっとみつかるバイヤーセレクトの通販ならフェリシモパートナーズ

フェリシモパートナーズ