日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

felissimo partners

調味料SHOP

『ご当地調味料SHOP。』

日々の食卓に欠かせない調味料。ちょっと変えてみるだけで、いつもの料理が変えられる☆ でも、なんでもいいわけではないんです。ちゃんと、品質と味にはこだわりたい。
だから、作り手の顔がわかる素材を使っていたり、できるだけ添加物を使わず作っていたりと、こだわって一つ一つ丁寧につくられたこだわり調味料を全国からセレクト。
ご当地素材を使っていたり、ふだんは目にしないちょっと珍しいものなどがずらーり。しかも、どの調味料も作り手の食卓への想いがぎゅぎゅーっと詰まっています。
この調味料でみなさまの食卓がもっと笑顔になりますように☆


福助

福助フーズ

厳選された天然素材と昔ながらの製法で、だし・つゆの製造を行う和歌山県の福助フーズ。
使用するほとんどの食材は国産の天然もの。うるめ節は頭と腸を一つ一つ手で取り除き、かつお節はだしをとる30分前に手で削る手間のかけ様。化学調味料などの添加物はいっさい使わず。毎回自分の舌を頼りに味の調整をかけていく。
そんな昔ながらの製法を貫いた香り高いつゆやだしを、ぜひどうぞ☆


熊野鼓動

熊野鼓動

「じゃばら」という柑橘物、ご存知でしたか? もともと紀伊半島の奥深い山間の村に1本だけ自生していた幻の果実だったそう。近年は県外でも栽培されていますが、8割が和歌山県産。とはいえ、ゆずやすだちなどと比べると出荷量がごくわずかの希少品。そのじゃばらの魅力を全国に広めたいと、熊野の小さな食工房が加工を始めました。
化学調味料や食品添加物を使用せず、素材本来の良さを引き出す伝統的でシンプルな製法にこだわった調味料たち。中でも味のごまかしがきかないストレート果汁は、栽培、収穫時期、搾汁方法など徹底的にこだわった一品。もともとじゃばらは「邪気を払う」という名前の由来があり縁起物だったことや、じゃばらが人為的な交配で作られたものではなく、熊野の山中で自然交配で生まれた、いわば神様が掛け合わせた神秘的な品種ということで、この製品を「じゃき払い」と名付けました。
世界遺産の地、熊野から信頼の味をぜひ☆


前田農園

前田農園

鳥取県北栄町にある前田農園。恵まれた土壌と気候でおいしい作物がたくさん育つエリアです。自分たちで栽培した野菜や果物を使って何かできないかと始まった加工食品づくり。
きっかけは、マキシム・ド・パリのパリ本店など50年のキャリアを持つシェフとの出会い。シェフとのコラボで試行錯誤を繰り返しできた調味料はどれも素材の味が凝縮されたここにしかないものばかり。製造方法はすべて手作り。化学添加物なども使用せず、ていねいに作られた調味料。
「モノをつくって売るだけでは工業製品と同じ。食べ方やおいしさなど、もっと伝えていきたい。」そんな想いが込められた、前田農園の調味料をぜひどうぞ☆


黄金の梅

黄金の梅(R)

福井県で栽培される福井梅の一種「新平太夫」を樹上で熟成させ、香りが最高潮に達したほんのわずかな期間に収穫した実だけを「黄金の梅」と呼んでいます。杏や桃のようなフルーティーで豊かな香りが特徴の黄金の梅は、傷つきやすいので細心の注意を払って丁寧に収穫。以前はほとんど流通していなかった希少品。
肉厚で香り高い実は、従来の梅のイメージを変えるほど。そんな「黄金の梅」をたっぷり使った「黄金の梅みそ」。ぜひ、ご賞味ください☆


エスランドル

エスランドル

鹿児島の土地で大切に育てられた高品質な農作物を使ったベジタブル加工の専門店「エスランドル」。自社で栽培したらっきょうや地元農家の農作物を、保存料などの添加物を使用しない加工品に仕上げています。
中でも「赤土しょうが」は自慢の逸品。鹿児島県のミネラルが豊富に含まれた土壌と徹底した栽培管理で育った赤土しょうがは、繊維が細かく、実が固くしまり、つやがあるのが特徴。うま味と甘みがぎっしり詰まるまで、栽培から収穫後の管理を徹底。そんな「赤土しょうが」のおいしさを、お手軽に食卓で楽しめる加工食品をぜひ☆


こがね家

こがね家

こがね家があるのは酒造適合米として有名な「山田錦」の生産が盛んな地。その山田錦の生産量が年々減少しているのを知り、お酒以外に何かできないかと相談したのが、鹿児島県福山町にある伊達醸造でした。
福山町の黒酢の歴史は約200年。その製法は世界でもほかに類を見ない特殊な製法。アマン壺というかめ壺で半年~10年の時間を費やして、自然の温度でじっくり発酵熟成させます。その結果、できあがった「こがね」は黒酢独特のにおいや酸味が少なくまろやかな味わいが特徴。
お料理のほか、アイスやヨーグルトにも。牛乳に混ぜて飲むととろっとしてヨーグルトのようになるそう。こがね家さんのオススメです☆


醤油

大徳醤油

市場に出回っているほとんどの醤油は、工場の中で早く、安く、大量に作るために醸造時間を短くして生産されているのが普通。でも、大徳醤油は「食べものは、家庭で作れないものがあってはならない」と、伝統の醤油づくりにこだわっています。
脱脂加工大豆から作られるのがほとんどの中で、丸のままの有機大豆を使用。麹菌を植え付けた後、地元の大屋杉を敷き詰めた天然醸造蔵で人の手で丁寧に仕込んでいきます。1~2年熟成させた後、諸味を風呂敷に包み絞ってようやくできる伝統の醤油。
ぜひ、この伝統の味わいをおうちの食卓で☆


山椒

築野食品

「米の持つ価値を科学しよう」とチャレンジを繰り返しながら、豊かな風味と熱安定性の高いこめ油を開発。米ぬかからできるこめ油はクセがなく、ビタミンEが豊富で、抗酸化作用もあり、ほぼ無味無臭。素材の味をじゃましない優秀オイルです。
このこめ油に、和歌山県有田の自然豊かな山奥で育てられた「ぶどう山椒」を手摘みし、臼で丁寧に挽いて粉にしたものを加えました。高温処理しないことで、香りや刺激がストレートに伝わり、山椒そのものの風味が味わえるように。
「おいしくてからだにいいものを届けたい」という想いで手間を惜しまず作られた山椒香味油を、ぜひご賞味ください☆


調味料 その他 
スペシャル

SPECIAL FILE [特集いろいろ]

ページのトップへ

フェリシモパートナーズ