フェリシモ >  MEDE19F[メデ・ジュウキュウ] >  MEDE19F SPECIAL ISSUE WINTER 2019-2020 styling by Miyako Takayama

MEDE19F SPECIAL ISSUE WINTER 2019-2020 styling by Miyako Takayama

インスタグラムでMEDE19Fのボイラースーツを紹介してくださりとても反響が大きかった、モデル・女優など幅広く活躍中の高山都さんがMEDE19Fの新作をセルフスタイリング。心地よい毎日を自分らしいスタイルで素敵に過ごす高山都さん×MEDE19Fの冬スタイルをお楽しみください。

高山 都 miyako takayama @miyare38 1982年生まれ。モデル、女優、ラジオパーソナリティーなど幅広く活動。趣味は料理とマラソン。「#みやれゴハン」として料理やうつわなどを紹介するインスタグラムが人気。趣味のマラソンでは、横浜マラソン2016を3時間41分で完走の記録を持っている。
著書に『高山都の美食姿「したたかに」「自分らしく」過ごすコツ。』と第2弾となる『高山都の美食姿2「日々のコツコツ」続いてます。』がある。

  • Coordinate 02 Fluffy boa

    「ボアコートって軽くてあったかいし、ついつい手に取ってしまいますよね。このコートは、シンプルだけどスリットやカーキの配色がきいていて、どんなコーデにも合わせやすいと思います。ボアコートを着るときはとことんカジュアルなコーデにするのが好きなので、アイボリーとカーキの配色に合わせて、インはシンプルにアイボリーのサーマルとデニムにしました。いつもなら、ワイドなデニムを合わせるところなんですが、今回はちょっとフレアーのものを合わせて、新鮮さや今年っぽさをプラスしました。ヴィヴィッドなピンクのスニーカーやレッドのバッグでアクセントに色を差して、目もともピンクでリンクさせて遊びを入れてみました。星のイヤカフも、さりげなくテンションが上がっていいですね。」

  • Coordinate 06 leopard Skirt

    「シンプルなトップスと合わせるのに便利な柄スカート、すっかり定番になりましたよね。今手に入れるなら、ちょっと強めのこんなレオパード柄がおすすめです。黒、茶色、こげ茶、ベージュ、といろんな色が使われているので、合わせやすいです。赤いブーツをきかせて、リップも赤にして、大人の女性のイメージに。このスカート、パンプスでもスニーカーでも、いろんなテイストで楽しめそう。トップスはメンズライクなパーカーでちょっとハズして、ミックスコーデにまとめました。パーカーも好きなアイテムなんですが、これは衿のパッチや首の開き具合がすごくツボです。」

  • セルフコーディネイトいかがだったでしょうか?
    MEDE19Fのお洋服は好きなテイストなので、いつもの私服と合わせやすくてコーディネイトもすぐ決まりました。
    ぜひみなさまもいろんな着こなしを楽しんでくださいね。

MEDE19F SEASON LOOK MEDE19F TOP