リブインのカタログ表紙モデルが佐藤栞里さんにリニューアル!

カタログ表紙モデル Renewal 佐藤栞里さん

Live in comfort

夏カタログから、表紙モデルがリニューアルしました。

自然体な笑顔でいつも楽しげな佐藤 栞里さんの印象がリブインのイメージと重なり、
今回からリブインのモデルを担当していただくことに。
新・リブインモデル佐藤 栞里さんについて、みなさまにご紹介させてください!

PROFILE カタログ表紙モデル 佐藤 栞里さん 各ファッション誌のモデルや、バラエティ番組などで幅広く活躍中。
『1億人の大質問!? 笑ってコラえて!』の人気コーナー「朝までハシゴの旅」の、飾らない親しみやすい人柄で一躍人気者に。 趣味は漫画、神社巡り、ピクニックで、特技はバスケットボール、スノーボード。

リブインの表紙撮影を終えた後、
栞里さんのお洋服選びや、日々の暮らしの様子についてお聞きしました。
親しみやすく、飾らない答えが印象的でした!

  • ―ふだんは、どんなお洋服を着ていますか?

    結構カジュアルです! 昔から、「チクチクしない! 」をモットーに服を選んでいて。自分が、一日中ずっと気持ちよくすごせるお洋服を着ていますね。でも最近は、カジュアルだけどちょっと女性らしいお洋服も選ぶようになってきました。ちょっとレースがついていたり、フリルがついていたりとか。
    それはたぶん、私自身が大人になって着たいものも変わってきたのと、カジュアルなだけじゃなくちょっと女性らしいものを着た方が、見てくださっている方にとってもいいのかなあ、と思っているからかなって。

  • ―年齢を重ねるにつれて、好みや人からの印象への心遣いも変化してきたんですね。実は5年前にコーディネート本を買わせていただいたんですが、あの時は、ザ・カジュアルでしたよね。

    え~っ、ありがとうございます! そうそうそう。ちょっと大人になりました。あれから。(笑)
    でもやっぱり、絶対に「着ていて気持ちいい」というのが今も一番です。だから、今日撮影で着ていたガーゼシリーズとかはすごくよかったです。とくに、ダブルガーゼの茶色いズボン! あれは、本当にまさにこれ、っていう肌ざわりで、衣装さんから渡してもらった瞬間、足を通す前にわかりました。「ハッ、これは気持ちいいやつ!」って。ストレスがなくて、最高に気持ちよかったです。
    みんなにやさしいズボンだと思いました。

    ―ありがとうございます。撮影も、「これめっちゃ気持ちいい~」と言いながらでしたもんね。

  • ―暮らしの中で、ホッとやすらぐときはどんなときですか?

    実家に、「はなちゃん」というポメラニアンの愛犬がいて。もう“ホッ”とかそういうレベルじゃないんですけど。(笑) 本当に癒されます。最近一人暮らしを始めたので、実家に帰ったときにはギューッと抱きしめてホッといやされて、「また頑張ろう! 」と思えます。

    あとお風呂も大好きで。まず、全身入ります。ここまで。

    ―え! 頭の上まで?

    そう! 1回頭の上まで全身入って、今日の疲れを全部洗い流す気持ちで入るんです。そのあとは半身浴とか全身浴とかします。長風呂も本当は好きなんですけど、前テレビで長湯はよくないっていうのを見たので、タイマーで20分とか30分とかかけて入ります。(笑)

    あと、神社も好きですね。自然があるところが好きなんです。
    空が抜けてて、海があって、緑がいっぱいあって、おいしいご飯があるところが好きです。そういうところに行くといやされるので、いくらハイキングして歩いても疲れません。 パワーチャージができて元気になります! ちなみに昨日もロケで山登りしてきました。(笑)

  • ―いつも元気で、笑顔のイメージの栞里さん。
    なにか意識されていることはありますか?

    そうですね、やっぱり笑うことは大事にしています。笑っていたら自然と楽しくなるような気がして。作って笑っているわけじゃなくて、本当に楽しくて笑っているんですが、やっぱりそうやって私が笑っていたら相手の方もつられて笑顔になるんじゃないかなぁとかも思ったりして。

    ―すごく前向きですね。そんな栞里さんでも、落ち込むこともあったりしますか?

    ありますあります!

    ―そんな時は、どうしているんですか?

    ポジティブ変換が好きなんです。
    何かあったとしても、どうにかして頭の中でいい方向に無理矢理考え方をもっていっちゃう! みたいな。これは私に合っているやり方だと思っているんですが、やっぱりそれでも変換できないこともあります。まあ、人間ですからね!
    そんなときは「反省ノート」を付けます。日記みたいに少しだけでもノートに書くと、自分の中で次はこうしよう、という答えが見つかったり、落ち着いたりして。次の日またそれを見返すと、「あ、こういうことがあったな。次はがんばろう、やらないように気を付けよう。」とか思えます。

  • ―最後に、リブインを見ている方へ、
    ひとことお願いします。

    リブインの服って『ふだん着』なんですよね。
    いつもそばにいてくれる感じのやさしいお洋服で、「挑戦」って感じじゃない。だから、とにかく袖を通してほしいです。そしたらわかると思います。ね、本当、わかりますよね?

    ―わかってもらえると思います!

    ですよね! それこそ着たら、前向きに、明るくなれるお洋服がたくさんあると思います!

  • 栞里さん、どうもありがとうございました!
    みなさま、リニューアルしたLive in comfort を、今後ともよろしくお願いします!