フェリシモ >  Live in comfort[リブ イン コンフォート] > Live love cotton PROJECT

あなたが選ぶ一着がやさしい未来につながる Live love cotton PROJECT

10年前に始めたインドのオーガニックコットンのものづくり。
2020年、「リブ ラブ コットン プロジェクト」という名前で、新たにチャレンジをすることになりました。
あなたが選ぶ服がオーガニックなものだったら。
じつは、コットンを作っているインドでも未来につながるうれしい変化が生まれていきます。
さあ、大好きなコットンでおしゃれを楽しみましょう!
あなたが選ぶ一着が、やさしい未来につながります。

Live love cotton project リブ ラブ コットン
プロジェクトって?

インド産のオーガニックコットンを使ったお洋服に基金をつけて販売。1枚のお洋服につき、リブ ラブ コットンファームのあるマディングパダー村に、100円を寄付できます。みなさんからの基金は主に3つの使い道に現地のニーズに応じて使われます。マディングパダー村

  • 学ぶ機会をつくりたい
    子どもたちの教育サポート

    例えば……
    60枚分の基金で80人の
    3ヵ月分の給食用の畑が学校につくれます。

  • 収入を増やしたい
    女性グループの収入向上のための支援

    例えば……
    520枚分の基金で10人の女性に
    技術支援やノウハウ支援などを行えます。

  • オーガニック栽培を支援したい
    オーガニックコットンの農業支援オーガニックコットンの農業支援

    例えば……
    3000枚分の基金で
    肥料を作るコンポスト1台を導入。
    20農家分の有機農法支援ができます。

PROCESS 笑顔が循環する
プロジェクト。

リブインがめざしているのは、循環するプロジェクト。基金付き製品を販売し、集まった基金で再びオーガニックコットンを栽培。収穫したオーガニックコットンで新たに製品がつくられ、再びお買い物を楽しんでいただける機会へつながる。参加するすべての人の笑顔や、豊かで健やかな大地へ恩返しできるような仕組みを目指しています。

みなさん 基金 農家さんや村の人たち 収穫 服をつくる みなさん みなさん 基金 農家さんや村の人たち 収穫 服をつくる みなさん
PEACE BY PEACE COTTON FOUNDATION

Live love cotton基金は
一般財団法人PBP COTTONを通じて
支援をしています。
https://pbpcotton.org/

これまでの10年間で
基金総額 3,500万円以上

有機農法の転換や子供の就学支援に貢献しました!

2020年1月時点