フェリシモ >  Live in comfort[リブ イン コンフォート] > 佐藤栞里×Live in comfort

人気モデル 佐藤栞里×Live in comfortコラボ 2021 autumn

Profile 佐藤栞里

PROFILE 佐藤栞里 @satoshiori727 1990年生まれ。「MORE」「ar」「mini」など多くの雑誌でモデルとして活動する傍ら、NTV「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」 TBS「王様のブランチ」などバラエティ番組にもレギュラー出演中。

カバーモデル、佐藤栞里ちゃんと
リブインのコラボ企画第8弾!

栞里ちゃんと一緒に、毎日に心地よく
寄り添うアイテムをつくるコラボ企画!
今回は、「ずっと好きなもの」がテーマです。
デニムやTシャツと並んで、栞里ちゃんが
愛してやまない永遠の定番、サロペット。
「これからも一生好き! おばあちゃんに
なっても着ていたい」アイテムなのに
大人になると、「子どもっぽく見えちゃうのかな?」って
思うこともあって……。
そこで、大人っぽく女性らしく着られる
サロペットを作っちゃいました。
さらに、気がつくといつも履いてるという、
サイドゴアブーツの進化形も登場!
みなさんの「ずっと好きなもの」リストに
入れていただきたい素敵なアイテムができました!

  • Collaboration & Interview
  • ―コラボ第8弾、今回もありがとうございます!
    大人っぽくてかわいい、素敵なサロペットができましたね!

    小さいころからず~っと変わらずワンピースとか、つなぎとか“つながっている”アイテムが好きなんですけど、30歳を過ぎて「つながっているお洋服って子どもっぽく見えちゃうのかな?」って思い始めたんです。でも、毎日いろんな服を着る中で、ときめいたりワクワクするのはやっぱりつながってる服で。「大人になっても素敵に着られるようにするには、どうしたらいいんだろう?」って悩みながら作り上げたのが、このサロペットです。

    「大人になっても素敵に着られるようにするには、どうしたらいいんだろう?」って悩みながら作り上げたのが、このサロペットです。 「大人になっても素敵に着られるようにするには、どうしたらいいんだろう?」って悩みながら作り上げたのが、このサロペットです。
  • ―“大人になっても着られる”ために、こだわったのはどんなところですか?

    コラボアイテムを作るときには、“カジュアルだけど女性らしく着られる服”をいつも考えます。胸のところでガチャンと留めるような、ド定番のデニムのサロペットもかわいいのですが、より女性らしく大人っぽく着られるのがこのサロペットの良いところ! 金具は控えめで、サイドポケットのアクセントが効いてます。形がサラッとシンプルな分、今回セレクトしたチェック柄もより活きるようになったかなと思います。
    この柄、決定するまでずいぶん迷ったんですよ~。柄が大きすぎると太ってみえちゃうし、細かすぎるとかわいさが足りない。何パターンも試作して、遠くから見ると無地っぽいけど、近くで見るとかわいいこの柄になったんです。さりげない感じがちょうどいいですよね♪ 完成品を手に取ってみると、気負うことなく着られて、前から持ってたんだっけ?っていうぐらい、しっくりなじみました(笑)。

  • 金具は控えめに大人っぽく 大きめのサイドポケットがポイント! フロントはファスナーですっきり こだわりの絶妙チェック柄
  • ―どんなコーデで着るのがオススメですか? このチェック柄のブラウンは、黒にも白にも合うし、赤を入れてもかわいい! そう思うと、このアイテムって柄ものなのにすっごく万能かも! テロッとした女性らしいシャツや、大きめフリルのブラウスにも合うし、ボーイッシュにTシャツを着てカーデをはおっても、もこもこのカーデをはおってもかわいい。
    このアイテムのおかげで、ブラウスを中に着たり、華奢なアクセサリーを身につけたりすると、30代になっても大好きなサロペットを素敵に着られるんだ、ってわかりました。 サロペットってモテ服じゃないけど(笑)、かわいいし、らくちんだし、いろんなところに行きたくなるんですよね。その上、おなかのラインが気にならないから、永遠に食べられる♥
    どんな気分でも、どんな日に着てもなじむので、自分らしい楽しみ方でたくさん着てほしいです!
    どんな日に着てもなじむので、自分らしい楽しみ方でたくさん着てほしいです!

  • ―もう一つ、「ずっと好きなもの」として登場したのがサイドゴアブーツ。

    そうなんです! 周りの人に、「また今日も履いてますね」なんて言われてわかったんですけど、気づいたらいつもサイドゴアブーツばかり履いてました。どこにでも行けるし、多少の雨でも大丈夫だし、本当にヘビロテしています。 普段の私服では、シンプルなコーディネイトに、足元にボリュームを持ってくるスタイルが好きなんです。だから、スニーカーではなんかちょっと物足りないな、っていうときにもついブーツを選んだり、なにかと助けてもらっていますね。

  • ―そんなお気に入りのブーツを、どうブラッシュアップしたのですか?

    私が履いているサイドゴアブーツって、めちゃめちゃ重くて、もう足が筋肉痛になりそうなぐらい(笑)。だから軽いのが欲しくて、でも見た目はちゃんとボリュームがあって重い感じが理想で……。そんなのできるのかな?って悩んでたら、「できますよ!」って言われて! 本当に空が飛べるぐらい!(笑)軽いのができました!

    本当に空が飛べるぐらい!(笑)軽いのができました!
  • ―デザインにもこだわったんですよね?

    最初、切り替えも入れず、シンプルなデザインで作ってみたら、のっぺりした感じで長靴みたいになっちゃったんです。ほんのちょっとのことで長靴感が出ちゃって……。長さも1cm短いだけで「足が太く見える?」ってなるし、だからって長くすると「なんか重いね」ってなったりして。細かく調整して、このバランスにたどり着きました。靴底をタンクソールでちゃんと重くすることで、抜け感とかかっこよさも出たと思います。

    靴底をタンクソールでちゃんと重くすることで、抜け感とかかっこよさも出たと思います。 カジュアル感のある異素材遣いで、こなれ感をプラス。 内側はサイドジッパー仕様で、脱ぎ履きらくちん。 重めのタンクソール 重さの目安 370g(Mサイズ・片足)
  • ―どう履くのがオススメですか? 色も黒で重いからこそ、靴下の色合わせを楽しんでほしいですね。私はよく濃い緑の靴下を合わせたりするんですけど、ストンとしたワンピースに合わせて、ちらりと赤い靴下を見せてもかわいい♥ スキニーデニムをはきたいとき、スニーカーだとちょっとカジュアル過ぎるので、厚手の靴下を入れ込んでサイドゴアブーツを履いてもいいですよね。どんなコーデも受け止めてくれて、バランスが取りやすいので、ぜひみなさんもヘビロテしてくださいね! モノトーンでまとめてもかわいい♥

ALL ITEMS