フェリシモ >  Live in comfort[リブ イン コンフォート] > しおりとコラボ Live in comfort×佐藤栞里

しおりとコラボ Live in comfort×佐藤栞里

カバーモデル、佐藤栞里ちゃんと
リブインのコラボ企画がスタート!

飾らず、気負わず、自然体な笑顔でいつも楽しげな栞里ちゃんだからこそ、
毎日に心地よく
寄り添うアイテムに仕上がりました。
おしゃれが億劫になるこれからの季節が、
もっともっと楽しくなる。
着るだけでなんだかHAPPYになれる。
栞里ちゃんからそんな
とびっきりのスタイリング提案です!

Profile 佐藤栞里

PROFILE 佐藤栞里 @satoshiori727 1990年生まれ。「MORE」「mini」「sweet」など多くの雑誌でモデルとして活動する傍ら、NTV「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」 TBS「王様のブランチ」などバラエティ番組にもレギュラー出演中。

コラボ記念すべき第一弾! リブインのカタログ撮影時の、
栞里ちゃんの私服がいつもとっても素敵で。
シンプルでカジュアルなんだけど、
どこか上品で女性らしくて・・・・・・。
「リブインで、栞里ちゃんスタイルのカジュアルを提案したらぜったい素敵!」と
企画担当がお声をかけさせてもらったところからコラボがスタートしました。

  • 企画担当がお声をかけさせてもらったところからコラボがスタートしました。
  • Shiori's voice 「Tシャツ・デニム・すっぴん」ーーーそんなカジュアルスタイルでずっときました。でも、社会的には大人だからきちんとしないとと、実感することも・・・・・・。とはいえ、教科書どおりの“きちんと、きれいなお姉さん”でいるのも、私らしくない。
    だから自分らしさを軸にして、女性っぽさを足していくのがちょうどいいんだ、って思うようになりました。今まで好きだったものはだいじにしたうえで、今の気持ちも一緒にのせたおしゃれをしたいなと。そんなことを考えているんです。

  • 今まで好きだったものはだいじにしたうえで、今の気持ちも一緒にのせたおしゃれをしたいなと。そんなことを考えているんです。
  • Shiori's voice そこでモデルになる以前からずっと好きだったパーカーを、「私らしく女らしく」着こなす!というテーマでアイテムをつくりました。以前は手にしなかったアクセサリーやレディライクなスカートも、最近、私のワードローブによく登場するようになったアイテムです。

  • 以前は手にしなかったアクセサリーやレディライクなスカートも、最近、私のワードローブによく登場するようになったアイテムです。

こだわりの大人カジュアル 
裏ボアパーカー

  • 衿もとのひもは無くして、スポーティー感をオフ.上品見えなデザインに。 わきのリブ切り替えがすっきり見えのポイント。 裾リブできゅっと腰でとまるシルエットは、スカートともパンツとも相性◎
  • フードはボアを裏毛でサンドして、 ボリューム感を。

パーカーは、栞里ちゃんの愛用アイテム!
だからこそ、こだわりポイントも盛りだくさん。
きりりと引き締める両サイドのリブ切り替えや、程よく女性らしい印象の二重仕立てのフード。首もとのひももなくして大人っぽく上品な印象に。
パーカーというとカジュアルなイメージだけど子供っぽく見えない
大人の上品デザインにしました。
「やさしい人に見えたらいいなと思って、
あたたかみのある白に!」。
絶妙カラーも栞里ちゃんのこだわりです。

カジュアルスタイルをクラスアップ 
細プリーツスカート

  • 絶妙な色合いを狙ったピンクベージュとネイビーグレー。 光沢がきれいなカットソーベロア素材。揺れや光の具合で豊かな表情
  • 伸びやかな素材でらくちん♪ 細プリーツが大人っぽい印象。

「パーカーにふわっとしたスカートは、もったりした印象になっちゃう・・・」から、
丈は長めで、
足もとまでストンと落ちるシルエットが◎。
つやっぽく光沢感のあるベロア素材だから
いつものカジュアルスタイルも女っぽく着こなせます。
「ピンクとかネイビーとか、はっきり何色か言えないニュアンスカラー大好きで!
ネイルもついついそんなカラーを選んじゃうんです。」と、
栞里ちゃんこだわりのカラーリングもポイント。

アクセビギナーさんにもおすすめ! 
イヤカフ

  • 軽やかな着け心地を楽しんで♪ 着ける位置を変えてるだけで変化が楽しめます。
  • 上下をくるりと入れ替えて着ければ、印象が変わる2-WAY。

以前は「ほとんどアクセは着けなかった」
と言う栞里ちゃん。
「いつものカジュアルスタイルでも、キラッとアクセサリーをつけるだけで
きちんとしてる、おしゃれ感、がでるんです!」、
「アクセビギナーの人にも取り入れてほしい!」と作ったミニマルデザイン。
イヤカフといっても、ペアだから
いつものイヤリング感覚で着けられちゃう!
ストレスフリーなとっても軽やかな着け心地です。