アートを持ち歩く「スカーフエコバッグ」
毎日がちょっぴり華やぐ提案です

やることがいっぱい、忘れちゃいけないこともたくさんの、忙しい女性の毎日。そんな日々を、きれいなものやお気に入りにときめくことで、ちょっぴり彩るお手伝いができたら…そんな気持ちで、テキスタイルデザイナー吉本悠美さんとのコラボがスタートしました。

人気商品の「スカーフエコバッグ」、そして「ダブルガーゼハンカチ」
毎日使うものだからこそ、ただ便利なだけじゃない、「楽しさ」「うれしさ」を贈ります。

急な買い物も安心 結んでお出かけスカーフエコバッグ〈YUMI YOSHIMOTO〉の会

月1個 ¥1,700(+10% ¥1,870)

アートなテキスタイルで便利なエコバッグをもっと楽しく♪

キュッと留めてバッグのアクセントに
スカーフ見えするエコバッグ

「もう忘れない!」スカーフがエコバッグに変身

仕事帰りやお出かけ先でよくある、予定外の買いもの。そんなときに「エコバッグ忘れた!」と、残念な思いをしたことはありませんか? 持ち忘れることがなくて、毎日使うのが楽しくなるエコバッグをつくりたい!そんな思いから生まれたのが、「スカーフエコバッグ」です。

バッグに留めて持ち歩けて、サッと広げればサブバッグに。毎日のお出かけに役立つ人気商品に、新しい柄が誕生しました。テキスタイルデザイナーの吉本悠美さんとコラボした、新しいスカーフエコバッグです。

スカーフみたいな軽やかさで、サッと広げればサブバッグに

スカーフをそのまま広げたようなデザインで、持つだけでコーデのアクセントになってくれるおしゃれなエコバッグ。生地は本物のスカーフみたいに薄手でしなやか、かつ荷物を入れても形崩れしないように、適度にハリのある仕上がりです。畳みシワも目立ちにくく、使い勝手のよさにこだわりました。

使い方はとってもカンタン

スカーフエコバッグの使い方はたったの3ステップ。たたんで、お手持ちのバッグの持ち手やショルダーストラップに巻き付けて、リボンテープとスナップボタンで留めるだけ。

①持ち手をエコバッグの中に入れ、持ち手付け根のスナップボタンを留めます。持ち手がねじれないように入れるとたたみやすくなりますよ。

②リボンテープつきの面を下にして、三角になるように対角線でたたみます。
さらに、頂点からもう半分に折って丸めていきます。

③バッグの持ち手に引っかけて、リボンテープを持ち手と一緒に巻いて、スナップボタンを留めればできあがり。

リュックタイプのバッグにつけても素敵です。コーデによってバッグを持ち換えるのは大変だけど、このスカーフエコバッグなら、同じバッグでも手軽にイメージチェンジができちゃうのもうれしいですよね。

いつだってバッグと一緒に持ち歩けるので、予定外の買いもののときにも、有料のレジ袋をもらう必要はありません。

小さく巻き込んでたためば手のひらサイズにもなりますよ。

買いものも、書類も、衣類も。これ1枚でしっかり頼れる収納力◎

サイズは37cm×37cmの正方形で、持ち手は肩にかけてもゆとりのある長さです。

自然な味わいをいかして描かれた柄は、カジュアルなコーデにも合わせやすい印象。「スカーフって、きちんとしたフェミニンなスタイルじゃないと合わせにくいのでは?」と不安に思っている方にこそ、どんどん使っていただきたいデザインです!

耐荷重は5kgで、食料品やドリンク、液体調味料や洗剤など、重さがあるものを入れても安心です。A4より大きい書類やファイルも入るので、おけいこのテキストや楽譜などもしっかり入ります。

お出かけのときには、冷房対策のアウターや子どもの服を入れたりと、いろいろなシーンで活躍します。

「ほっ」と心なごむ、絵画のような3種類

今回のコラボのためにオリジナルで制作された、日常をアートに落とし込んだ3つのデザインがそろいました。一枚の絵画を持ち歩いているような、楽しい気分にさせてくれます。

SWEET HOME(スイートホーム)
家族の待つ街の灯りのあたたかさを表現しました。甘く淡い色合いで、お菓子をイメージしています。

SKY PALETTE(スカイパレット)
ふと見上げた空の色合いに心がほぐれるような、空と空を飛ぶ鳥をモチーフにしたパターン。イエローと紺のコントラストがさわやかな印象です。

 RELAX TIME(リラックスタイム)
カフェでのほっと癒やされる時間をデザインにしました。一輪挿しのお花や窓から差し込む光を、あたたかな色合いで抽象的に表現しています。

急な買い物も安心 結んでお出かけスカーフエコバッグ〈YUMI YOSHIMOTO〉の会

月1個 ¥1,700(+10% ¥1,870)

メガネもスマホも拭ける!
一石三鳥で便利な「ダブルガーゼハンカチ」

何枚あっても困らない、アートなタオルハンカチ

こまめな手洗いがかかせない今日この頃、タオルハンカチは何枚あっても困りませんよね。手洗い用と汗拭き用を分けたり、いつでもキレイなハンカチを使えるように、午前と午後で取り替えたりと、2枚以上を持ち歩いている人もいるのでは? 毎日のハンカチローテにアートなテキスタイルを加えてみてはいかがでしょうか。

表はダブルガーゼ、裏面は柔らかく吸水性のよいマイクロファイバー

表側はさらりとした肌ざわり、吸水性にすぐれたダブルガーゼで、手や汗を拭くのに大活躍。コットン生地の、発色のきれいさも魅力です。

さらに、ポイントは裏側。ふわふわ柔らかなマイクロファイバーになっていて、スマホの画面やメガネのくもり汚れをキュキュット傷つけずに拭き取ることができます。もちろん吸水性もバツグンなので、手を洗った後も水分をしっかり拭き取ってくれますよ。

テキスタイルはスカーフエコバッグとお揃い

〈sweet home〉

〈sky palette〉

〈relax time〉

表側は、スカーフエコバッグとおそろいの、吉本悠美さんデザインの図案をそのままハンカチに。たたんで柄の一部を見せても、広げて一枚の絵のように眺めてもおしゃれな3つの図柄は、手のひらサイズになっても素敵です。

テキスタイルデザイナーさんと作ったスマホや眼鏡がふけるダブルガーゼハンカチの会

月1枚 ¥850(+10% ¥935)

テキスタイルデザインコラボ 吉本悠美さん

吉本悠美(ヨシモトユミ)さんは、”使う人の装いや空間にアクセントとユーモアを”をコンセプトに活躍するテキスタイルデザイナーさんです。

ファブリック製品の企画・デザインや、ファブリックブランドKESHIKI(ケシキ)のプロデュース、アパレルブランドとのコラボレーションまで幅広く手がけています。

原画はエッチングという技法で作られています。クレパスで黒く塗った部分をパレットナイフでひっかくようにして原画を描き、それをデータにしてデジタルで色付けをします。手作業ならではのやわらかさが、デザインに生かされています。

吉本悠美さんコラボ商品開発ストーリー

忙しい女性の日常を、小さなアートで彩ることができれば…そんな思いで、吉本悠美さんにコラボを依頼しました。バッグやハンカチ、スカーフなどのファブリックは、女性にとって身近なアイテム。

身につけたり、使ったりすることで、ほっとひと息つけたり、気分が上がったりしてくれたらいいな…。そんな願いにこたえる素敵なデザインに仕上がりました!

さりげない日常のワンシーンに
アートな彩りをお届けします

基本はシンプルスタイルでも、ファブリックでなら、ちょっと遊びのある色柄もOK、という方もいるのでは?

「スカーフエコバッグは初めて」という方にも、すでに愛用していて、「新しい柄がほしい!」という方にもおすすめのアイテムです。ぜひ、ハンカチもおそろいで、日常にアートで鮮やかな彩りを取り入れてみてくださいね。

急な買い物も安心 結んでお出かけスカーフエコバッグ〈YUMI YOSHIMOTO〉の会

月1個 ¥1,700(+10% ¥1,870)

【関連】さらに詳しく「スカーフエコバッグ」シリーズはこちら

COLUMN CATEGORY