日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

新着

靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]

1足

¥12,000(+10% ¥13,200

特急便&予約便

予約送料無料 日本製

想像の上をいく、歩きやすさとおしゃれ感!

神戸・長田で40年以上も靴づくりを続けてきた工房が、ずっと大切にしてきた定番のトングサンダル。「毎日履けるように」と丁寧に作られたそのクオリティーと、真摯にモノづくりに向き合う姿勢に惚れ込んで、日本職人プロジェクトのための特別バージョンを誂えてもらいました。特注のトングシューズは、甲のストラップをレザーにしたところがポイント。気軽に履けるカジュアル感と、さりげない上質感が絶妙です。鼻緒部分も光沢のあるストレッチのサテン生地にすることで、ぐっと大人っぽく仕上げました。ほどよく厚みのあるシャークソールは長時間履いていても疲れにくく、ストレッチ性のあるストラップが足にしっかりフィットしてスイスイ歩けます。素足でさらっと履くのはもちろん、5本指や足袋ソックスを合わせればシーズンレスに活躍。鼻緒なのにモード、しかも歩きやすい、そして一年中履ける!と、トングシューズの常識を軽く超えるアイテムです。

サイズ
※左下のサイズ表をご確認ください。
数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

■素材 / アッパー部分:牛革 鼻緒部分:ナイロン85%。ポリウレタン15% 鼻緒留め:ポリウレタン100% 底材:合成底
※デリケートな素材を使用しているため、取り扱いにご注意ください。
※天然素材のため、色・風合い・質感が多少異なります。
※本革のため表面に独特のしわや凹凸、多少の傷や黒点、色ぶれ・色むらなどが出る場合があります。
※お申し込みの際は、ご希望サイズ(S~LL)を必ずご選択ください。
(日本製)

  • お申し込み締め切り:2021年7月18日( 日) お届け時期:2021年6月下旬~7月下旬
  • この商品は、送料無料でお届けします。

関連アイテム

日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想 職人本革のトングシューズBK

靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラック〉

日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想 職人本革のトングシューズSV

靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈シルバー〉

日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想 職人本革のトングシューズWH

靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ホワイト〉

  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]|特注のトングシューズは、甲のストラップをレザーにしたところがポイント。
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]|気軽に履けるカジュアル感と、さりげない上質感が絶妙です。
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]|鼻緒なのにモード、しかも歩きやすい、そして一年中履ける!と、トングシューズの常識を軽く超えるアイテムです。
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]|鼻緒部分も光沢のあるストレッチのサテン生地にすることで、ぐっと大人っぽく仕上げました。
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]|ほどよく厚みのあるシャークソールは長時間履いていても疲れにくく、ストレッチ性のあるストラップが足にしっかりフィットしてスイスイ歩けます。

PREV

NEXT

ZOOM

sizeSMLLL
サイズ(cm)22.0~22.523.0~23.524.0~24.525.0
足まわり(cm)2020.721.421.7
ヒール(約/cm)1.5

日本職人プロジェクト特別編「Stories」(WEB限定)

 

お申し込み締め切り:2021年7月18日(日)

お届け時期:2021年6月下旬~7月下旬

DETAIL

  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]

  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]

  • 日本職人プロジェクト|靴デザイナーの理想で仕上げた 職人本革のトングシューズ〈ブラウン〉[サンダル:日本製]

トングシューズで、新しい日常に駆けだそう。

「この人たちと、仕事がしたい。」

今回ピックアップするのは、トングサンダル。和洋折衷テイストがいい感じのこのトングシューズは、とある社長さんとの出会いから生まれました。

トングシューズ1

日本製の靴づくりを続けてきた長田の工房が作る、日本テイストのトングシューズ。


神戸・長田といえば、靴のまち。40年以上にわたって長田で靴を作り続けてきた工場の社長さんと出会ったのは、後輩プランナー・ハッチーの紹介でした。「山猫さん、この靴屋さんすごくいいので、一度会ってください」。その熱意に押されて、さっそくお会いするお約束をし、いくつか製品をお持ちいただきました。

製品をみて「ん!?この方たちはなんだか魅力的なモノづくりをしている!!」と野生のカンが働いた山猫とNISHIYANは、すぐに工場取材のお約束をしました。


訪れた長田の靴工場で見たのは、長田の職人さんらしい、こだわりのものづくりでした。さまざまな靴専門の機器を手際よく操る職人さんと、手作業で丁寧に仕上げていく職人さんのコンビネーションは、さすがの一言。裁断、縫製、仕上げまで一貫して作り上げるその姿に、靴のまち、長田の職人魂を見せてもらいました。

トングシューズ2

革を型に合わせていく「吊り込み」の工程。一足ずつ丁寧に、手際よく仕上げていきます。

トングシューズ3

職人さんが見せてくれた、年季の入った道具たち。これは生地をパーツごとに裁断するための型。


多くの靴工場が並ぶ地域にあるこのメーカーさんは、今の社長さんで2代目(名前は水谷さん)。工場の1階は靴の展示場になっていて、山猫とNISHIYANはそこでたくさんのサンプルを見せてもらいました。展示されている靴やサンダルは、彼らが歩んできた歴史そのもの。一点ずつに、ものづくりへの真摯な想いを感じました。

工場も案内していただいたのですが、水谷社長がスタッフさんに会うたび「ごくろーさんです!」「いいね、ありがとう!」と声を掛けられるんです。その温かい光景を見て、後輩ハッチーが、僕たちに引き合わせたいと思った気持ちがわかりました。

この人たちとお仕事したい!そう感じて「皆さんの自信作を見せてください」とお願いして出していただいたのが、このトングシューズでした。


レザーを使った特注バージョンを依頼

トングシューズは水谷さんがずっと大切にされてきたアイテムで、10年以上も販売されている定番品。山猫は一目見て、これをレザーバージョンで特注させてください!とお願いしました。モード感がありつつ、和洋折衷いろいろな場面で楽しめるデザインが魅力。これをレザーで仕立てたら、また違った良さが生まれるはず!と確信しました。

長年愛されてきた定番の良さは生かしつつ、日本職人技プロジェクトならではのこだわりをプラスして、新たなトングシューズを。そんな想いで、メーカーの靴デザイナー・村上さんと共に企画を進めていきました。


日本職人プロジェクトの特注バージョンは、甲をレザーにして、鼻緒の生地をサテンにアレンジしたところがポイント。トングのカジュアル感は残しつつ、レザー×サテンの上質な組み合わせで、ぐっと大人っぽくなりました。足もとをおしゃれに彩る、スペシャルなサンダルになっています。

トングシューズ4


トングシューズ5

特注バージョンは甲を覆うレザーと、鼻緒のサテン生地がポイント。大人っぽい仕上がりになりました!


「似合わない」がないデザインとカラー


デザインが完璧に素晴らしいので、誰でも絶対に似合う色が見つかるように、4色のバリエーションを揃えました。

トングシューズ6

手前右から時計まわりに、シルバー、ホワイト、ブラック、ブラウン。似合う色、きっと見つかります!


NISHIYANのおすすめはシルバー。デニムなどにさらっと合わせるのがいい感じです。シンプルな着こなしも、たちまちおしゃれに見えますよ。

トングシュー7


トングシューズ8

シルバーはどんな色とも合わせやすく、使い勝手がいい色。グレーの感覚でコーディネイトするのがコツ。


MOEの一押しは、ブラウン。「肌なじみのいい色だから、履くとすごく素敵に見えるんです」という言葉通り、シックな色目で合わせやすく、フェミニンなワンピースとも好相性です。

トングシュー9


トングシューズ10

履いた瞬間「かわいい!」と歓声が上がったブラウン。 肌なじみの良い上品な色味は、MOEのこだわり。


ブラックは言わずもがな、定番中の定番。何にでも合わせやすく、ラフなコーディネイトもピリっと引き締めてくれます。

トングシュー11


トングシューズ12

どんなコーディネイトにもハマる万能カラーのブラック。派手な色のフットネイルも映えそうです。


足もとを鮮やかに彩るホワイトは、爽やかさ満載!絶妙の抜け感が生まれます。この一足を合わせるだけで、コーデがこなれて見えるから不思議。

トングシュー13


トングシューズ14

足もとに絶妙な抜け感を演出するホワイト。サテン生地をゴールドっぽい色味にすることで、大人な雰囲気に。


しかもこのサンダル、夏だけじゃないんです。素足でさらっと履くのはもちろん、5本指や足袋ソックスを合わせるのも、違った雰囲気になっておすすめ。あえてカラフルなソックスを合わせる上級技にも、ぜひチャレンジしてみてください。

トングシューズ15

レザーやサテン生地を使っているから、ソックスとも相性良し。5本指ソックスを合わせてシーズンレスに活躍!


足をホールドするサテンの生地感もこだわりのポイント。キラッと光沢感のある生地を使うことで、大人っぽい足もとを作ります。レザーとサテンの色味を揃えるのも、実はかなり工夫したところ。デザインのアクセントになっているだけでなくぴたっとフィットするので歩きやすく、機能的にも抜群なんです。


ほどよい厚みあるから疲れにくく、シャークソールで歩行もらくらく。足どり軽く、スイスイ泳ぐように歩けます(サメだけに)。鼻緒もストレッチが効いているので、長時間履いていてもストレスが少なく快適。職人技の手仕事でひとつずつ仕上げるので、本当に気持ちのいい履き心地です。

トングシューズ16

履き心地の良い厚めのシャークソール。モデルのOKAYUちゃんも「履きやすい、走れそう!」と絶賛でした。


サンダルデザインなのに、一年中ずっと楽しめる

毎日履いてもらえるようにと裁断から、縫製、仕上げまで一貫して職人さんが手がけたサンダル。春夏のデイリーコーデや浴衣などの和装に、秋冬は5本指ソックスや足袋ソックスを合わせて、ぜひシーズンレスに楽しんでください。

トングシューズ17

ソールに厚みがあるので、ほんのりスタイルアップできるのもいいところ。スカートもパンツも、ショート丈のボトムスにも似合います。ほどよいインパクトで、足もとからコーデをブラッシュアップしてくれますよ。

鼻緒でも疲れないように工夫されているから、一日中履いても快適。足取りも気分も軽く、スイスイと日常を楽しんでください。

ページのトップへ

日本の職人技を未来につなぐ本革鞄・革小物・レザークラフトの通販なら日本職人プロジェクト

日本職人プロジェクト