日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

お申し込み特典

プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]

1個

¥22,000(+10% ¥24,200

特急便&予約便

送料無料 日本製

会社が終わったら、ちょっといいレストランへ。

初代モデルが大好評だったカレ(フランス語で四角の意味)バッグの2代目は、燃えるような深紅のルージュ。より女性らしく、ドレッシーに進化しました。「ちょうどいいデイリーバッグが世の中にない」というプランナー・MOEが理想をとことん追求したこのバッグ、肩掛けでもなくハンドバッグでもない、ちょこんと持てる「手持ち」がポイント。スクエアなフォルムはシンプルなのに印象的で、持つだけで着こなしの格が上がります。内生地にはジャケットの裏地に使われるストライプ生地を合わせ、粋な仕上がりに。持ち手は芯材を入れ、底びょうもつけた本格的な作りです。サイドまで大きく開くファスナーで、使い勝手も上々。エレガントな小ぶりサイズながら、しっかりまち幅があるからお財布とスマホ、お弁当や小さめの水筒も入ります。洗練性と実用性、両方スマートにかなえているのがお見事。合わせるものを選ばず、どんなシーンにも自信を持ってのぞめます。

現在の商品状況
 あと10以上

■素材 / 表地:牛革(ヌメ調仕上げ) 裏地:ポリエステル100% 金具:スチール(金色メッキ)
■サイズ / 本体:縦約18.5cm、横約21.5cm、まち幅約10.5cm
※内ポケット:2個
※底びょう付き。
※この本革は、色差や色むら、傷や白化が目立ちやすい特徴があります。
※裏地の柄の出方は、商品により異なります。
※2代目のリニューアルモデルです。
(日本製)

  • 早期お申し込み締め切り:2021年1月18日(月)
    お申し込み締め切り:2021年3月15日(月) お届け時期:2021年2月下旬~3月下旬
  • この商品は、送料無料でお届けします。

関連アイテム

日本職人プロジェクト|職人本革ロイヤルティバッグ〈グレーカーキ〉

プランナーMOEと作った 職人本革のロイヤルティバッグ〈グレーカーキ〉

  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]|スクエアなフォルムはシンプルなのに印象的で、持つだけで着こなしの格が上がります。
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]|お弁当に小さめのペットボトルまで収納できる充実のサイズ。内生地にはジャケットの裏地に使われるストライプ生地を合わせ、粋な仕上がりに。
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]|底びょう金具付き。
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]|底びょう金具付き。
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]

PREV

NEXT

ZOOM

デジタルカタログを見る

ご注文いただいてから、ひとつずつ仕立ててお届けする予約便です


DETAIL

  • 日本職人プロジェクト|プランナーMOEと作った 職人本革のカレバッグ〈ルージュ〉[本革 鞄:日本製]

ないものは、作ってしまおう。

こんにちは、日本職人プロジェクトリーダーの山猫です。


今回ご紹介するのは、フェリシモの女性プランナーMOEが企画したアイテム。MOEが自分の「欲しい!」を素直に、忠実に再現したことで、どこにもない鞄が誕生しました。


ふだんは雑貨、インナー、ファッションアイテムなどの企画を担当するMOEは、商品企画歴14年目。いわば、商品企画のプロです。しかし日本職人プロジェクトでは、プロとしての企画力はいったん封印、個人として「自分が欲しい理想の鞄」をとことん追求してくれています。(そして実は、2020年9月から正式に日本職人プロジェクトの正式メンバーとなりました。パチパチ)


その初代としてデビューしたのが、スクエアなフォルムのカレ(フランス語で四角の意味)バッグ。「世の中にはちょうどいいデイリーバッグがない!」という想いから誕生したこのバッグは、多くの女性の支持を得て大ヒット。さらにスマホサイズにこだわったフラグメントケース(第3のお財布)など、個人的な理想を突き詰めたアイテムが共感を呼び、どれも人気を博しています。


MOE企画のフラグメントケースはこちらから


日常がドラマチックに変化。

カレバッグ1

そして、MOEの記念すべきデビュー作となったカレバッグが、今度は深紅のルージュカラーをまとって新登場! よりエレガントに、ドラマチックに進化しました。実は黒色の初代モデルが完成した時に、これは絶対ヒットするから新モデルを作っておきましょう!となり、その時点でルージュ色の革を別注していたんです。


内生地には、上品な光沢のあるストライプ生地を使用。ジャケットの裏地に使われる生地で、ちょっとハンサムに仕上げました。サイドまで大きく開くから、中身の出し入れもスムーズ。使うしぐさまで上品に見せてくれます。

カレバッグ2

しかも、小ぶりながらまち幅がしっかりあるので、お弁当や小さめの水筒も入ります。この見た目で、お弁当が入ってしまうとは……。しかも、このサイズで底びょうまで付いた本格派。理想のデイリーバッグだけあって、おしゃれ感だけでなく、機能性にも妥協しないところがさすがです。試作品を実際に使って使用感をチェックしたMOEは、申し分のない出来栄えに「山猫さん、これ完璧!」と報告をしてくれました。

カレバッグ3


洗練性と実用性をベストなバランスでかなえたカレバッグ。この鞄と一緒なら、会社帰りにおしゃれなショップに立ち寄ったり、ちょっといいレストランで食事をしたり、そんな楽しみも増えそうです。

カレバッグ4


鞄が、素敵な場所へ誘ってくれる。

ありそうでなかった、かゆいところに手が届く、こんなの欲しかった!の声と共に支持されているMOEの鞄たち。それはきっと、「働く女性がリアルに欲しいもの」がカタチになっているからだと思います。


どんな鞄を選ぶかで、行動や行き先も変わります。春から始まる新しい毎日のことを想像しながら、自分の毎日を楽しくしてくれるもの、わくわくできるのに出会ってもらえたら嬉しいです。

ページのトップへ

日本の職人技を未来につなぐ本革鞄・革小物・レザークラフトの通販なら日本職人プロジェクト

日本職人プロジェクト