日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

チョコレートバイヤーとコラボ! シックな佇まい チョコレートバイヤー理想のお仕事鞄〈ノアール〉

チョコレートバイヤーとコラボ! シックな佇まい チョコレートバイヤー理想のお仕事鞄〈ノアール〉

1個

¥39,800(+10% ¥43,780

特急便&予約便

送料無料 日本製

旅だけじゃもったいない、みりさんの出張鞄。

まだ見ぬチョコレートを求めて世界を旅するチョコレートバイヤーみりさんの出張鞄は、発売から11年目のロングセラー。この秋は、ユニセックスで使えるブラックがお目見えです。内生地にはストライプ柄を合わせ、メンズライクに仕上げました。仕事道具もプライベートの荷物もたっぷり入る大容量で、機内持ち込みもOK。中が2室に分かれているから、仕事の書類は手前に、プライベートの着替えやタオルは奥に、分類して収納できます。大容量でもバッグの中がごちゃつかず、必要なものがすぐ見つかるのがいいところ。ペットボトルホルダーなど、内側には便利なポケットも充実しています。取り外せる片側ハンドルは、「電車やタクシーから降りるとき、さっとつかむのに便利」というみりさんならではのこだわり。便利で楽しい仕掛けがいっぱいの鞄は、旅だけでなく、日常も素敵にしてくれます。

数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

■素材 / 表地:牛革(オイルソフト仕上げ) 裏地:綿100% 持ち手・ショルダーストラップ:牛革 金具:スチール(真ちゅう古美(ふるび)メッキ)
■サイズ / 縦約25cm、横約32.5cm、まち幅約12.5cm ショルダーストラップ:全長約62~115cm(金具含まず・調節可能)
※外ポケット:8個 内ポケット:8個
※底びょう付き
※この本革は、傷やしみ、色むらが目立ちやすい特徴があります。
※裏地の柄の出方は、商品により異なります。
※14代目のリニューアルモデルです。
(日本製)

  • お申し込み締め切り:2020年9月14日(月) お届け時期:2020年8月下旬~9月下旬
  • この商品は、送料無料でお届けします。

デジタルカタログを見る

お届け時期


※こちらは同じデザインで、カラー違いの商品動画です


DETAIL

  • 日本職人プロジェクト|チョコレートバイヤーとコラボ! シックな佇まい チョコレートバイヤー理想のお仕事鞄〈ノアール〉
  • 日本職人プロジェクト|チョコレートバイヤーとコラボ! シックな佇まい チョコレートバイヤー理想のお仕事鞄〈ノアール〉|仕事の書類は手前に、プライベートの着替えやタオルは奥に。中が2室に分かれているから分類して収納でき、大容量でもバッグの中がごちゃつきません。仕事の書類は手前に、プライベートの着替えやタオルは奥に。中が2室に分かれているから分類して収納でき、大容量でもバッグの中がごちゃつきません。
  • 日本職人プロジェクト|チョコレートバイヤーとコラボ! シックな佇まい チョコレートバイヤー理想のお仕事鞄〈ノアール〉|内側にはペットボトルホルダー付き。内側にはペットボトルホルダー付き。

会社でたまたま隣の席になって

こんにちは、日本職人プロジェクトリーダーの山猫です。

今回ご紹介するのは、チョコレートバイヤーとして20年以上活躍するみりさんと一緒につくった新作鞄です。なかでも、「バイヤーのお仕事鞄」は今回でなんと14代目モデル! こうして振り返ってみると、たくさんの鞄をみりさんとつくってきたのだなと思います。


チョコレートバイヤー歴20年以上、「チョコで世界中を笑顔にしたい」と毎年現地に足を運び、数々のレアチョコを発掘。


みりさんとの鞄づくりの物語は、会社(フェリシモ)でみりさんと私山猫の席がお隣さんになったところから始まります(たまにレイアウト変更があって席替えするんです)。みりさんとは、面識はあるけど一緒にお仕事をする機会がなかったのですが、隣の席になってからは気軽にお話するようになりました。山猫の担当する鞄などのサンプルができあがるたびに「これ、どう思います〜?」と一緒に商品のサンプルチェックすることも。


みりさんは革製品も鞄も本当に好きなので知識も豊富。彼女が鞄を企画したら絶対によい物が生まれるはず、いつか一緒に理想の鞄をつくってみたいな~と思っていました。そんな矢先に、みりさんから「山猫くん、実は私……、作ってもらいたい鞄があんねん。よかったら作って!」とひとこと。以心伝心で驚きました(笑)


今思うと、ソーシャルディスタンスの時代だったら、この鞄は生まれてなかったかもしれません。それはともかく、隣の席のみりさんとの鞄づくりがスタートして、2009年に最初のモデル「バイヤーのお仕事鞄(初代モデル)」が誕生しました。

バイヤーみりさん理想のお仕事鞄

お仕事鞄1

当時みりさんが欲しかったのは、ずばり海外出張専用の革鞄。チョコレートバイヤーという仕事柄、みりさんは買い付けのために海外出張を繰り返す日々を送っていて、様々なタイプの旅行鞄を使っていました。でも、機内に持ち込めるサイズで、書類やカメラといった仕事道具と旅行の必需品をまとめて入れられて、しかも持ち運びしやすいという、みりさんの希望をすべて叶える鞄には出会えていなかったそう。というのも、たいていの旅行鞄はメンズサイズで、みりさんの体型にサイズ感が合わないものばかりだったようです。


そうと知ると腕がなる私、プランナーの山猫。会社で席が隣同士という強みを活かして、通常の何倍もの密度でサンプルの共有・ヒアリング・ブラッシュアップを繰り返しました。印象に残っているのは、みりさんが理想の鞄に求める機能のリアリティー。


お仕事鞄2

例えば、タクシーから降りるときに鞄を引っ張るためだけの持ち手が欲しい。ペットボトルが鞄の中で転がると物を探しにくいから、専用の収納場所が必要。内側の生地は、海外の地で外国人さんが驚くのを狙って「ザ・JAPAN」といえる和柄で(笑)。などなど、実際に何年も仕事するなかで蓄積したアイデアは、とてもリアルで説得力抜群。そして、使ってみると実際にとても使いやすく、みりさんにとっての理想の仕事鞄は多くの人にとっての理想の旅行鞄となり、リニューアルを繰り返して14代目モデルが登場したいまでも人気は衰えていません。

2020/AWの新作は、お仕事鞄のNEWカラー

チョコレートバイヤーみりさんとのコラボシリーズの新作鞄は、今年で14代目モデルになる「バイヤーのお仕事鞄」の新色のブラック。

お仕事鞄3

シックな佇まい チョコレートバイヤー理想のお仕事鞄〈ノアール〉

新作 メンズライクな14代目のバイヤーのお仕事鞄

2009年の発売開始から、早いもので今年で11年。その間、様々なバリエーションが誕生し、今回のメンズライクなブラックレザー&ストライプ生地で14代目モデルとなりました。変わってきたのは革の種類と色、そして内布だけ。鞄の「型」はずっと変わっていません。

お仕事鞄4

その理由は、みりさんの実用性抜群のアイデアがまったく色あせないから。これって本当にすごいことですよね。そのため、お仕事鞄は革と内布のセレクトに毎回全力投球。14代目モデルの今回は、「メンズライクな女性や、男性にも使って欲しい」というみりさんの想いを実現するべく、ユニセックスなブラックの革とストライプ生地を組み合わせました。

お仕事鞄5

本革鞄でブラックというと、光沢がありパリッと張りのある革のイメージがあります。でも、今回はくったりしたやわらかい革をあえてセレクト。ビジネスライクになりすぎず、たくさんの人にとってフレンドリーな鞄に仕上げました。(パチパチパチ)


みりさんがバイヤー生活で培ったアイデア満載のバイヤーお仕事鞄を、ぜひみなさんの暮らしでも使ってみてくださいね。お仕事でも旅行でも、きっと手放せなくなる相棒になると思います。

お仕事鞄6

荷物を大きく仕分けできる仕様です。

お仕事鞄7

内側にはペットボトルホルダー付き。

ページのトップへ

日本職人プロジェクト