日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

sale対象外

手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]

1個

¥6,900(+10% ¥7,590

特急便&予約便

日本製

大切なものを入れる、自分だけの宝箱。

手芸作家さんと作った本革製のお裁縫ケースは、長年愛されてきたロングセラー。今回は、ストーリーのある世界観を作り出すファッションスタイリスト・村上きわこさん監修のライムグリーン色で作りました。「お裁縫箱というより、大切なものをしまう宝箱のイメージで色を選びました。お気に入りを入れる箱だから、華やかなものにしたいなと思って」。その宝箱の内側は、意外にもリバティプリントのシックな花柄。「開けるたびうれしい気持ちになるように」と、あえて中と外のコントラストをつけた意外な色合わせは、村上さんならでは。置いておくだけでも絵になる、素敵なポーチになりました。ふたの透明窓には、写真やカードなどを入れて、素敵に飾ってください。手のひらにしっくり収まるサイズで、ペーパーアイテムやアクセサリーを入れたり、コスメや文房具の収納にも。ちなみに村上さんは、姪っ子さんの髪飾り入れにしようかと検討中だそうです。

現在の商品状況
 あと10以上

■素材 / 表地:牛革(光沢顔料仕上げ) 透明シート:ポリプロピレン 裏地:綿100% 金具:スチール(金色メッキ)
■サイズ / 本体:縦約7cm、横約13cm、高さ約5.5cm
※透明窓ポケット:1個
※縦約6.5cm、横約10.5cmの写真やカードが1枚収納できます。
※イメージ写真にある中身は商品に含まれません。
※裏地の柄の出方は、商品により異なります。
※15代目のリニューアルモデルです。
(日本製)


  • ●1回のお申し込みの合計金額が税込み5,000円以上の場合は、全国どこでも無料配送いたします。(5,000円未満の場合は、送料の一部として450円+税を別途申し受けます)
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]|大切なものをしまう宝箱のイメージで色を選びました。
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]|内側は、リバティプリントのシックな花柄。
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]
  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]|留め具部分は、指先が入る仕様です。開閉がスムーズ。

PREV

NEXT

ZOOM

お届けについて


DETAIL

  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]

  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]

  • 日本職人プロジェクト|手芸作家×スタイリストと作った 職人本革のお裁縫箱〈ライムグリーン〉[本革 ポーチ:日本製]

なぜかサマになる、こなれて見える。

こんにちは、日本職人プロジェクトリーダーの山猫です。


今回は、ファッションスタイリスト・村上きわこさんスペシャル! 日本職人プロジェクトのスタイリングをずっと手掛けてくださっていて、ここ数年は村上さんの要望やアイデアを取り入れた鞄も一緒に作っています。


村上さんのスタイリングの魅力は、絵の中に物語があるところ。たった一枚の写真なのに、その前と後のストーリーが見えるんです。村上さんの大好きなアンティーク小物を使ったスタイリングも、流行に左右されない定番をつくる日本職人プロジェクトのコンセプトにぴったり。時を重ねても色あせない魅力があることを、さりげなく伝えてくれます。


そんな村上さんと一緒に作った鞄は、これまですべて大ヒットしてきました。便利、使いやすい、デザインがおしゃれ……などヒットの要因はたくさんあるのですが、何よりも「持ったときに、素敵に見える」のが大きいと思います。ファッションスタイリストとして「持つ人を美しく見せる」ことを大切にされているから、着こなしに合わせたときのバランスがとにかくきれい。何気なく持ってもこなれて見えて、サマになります。


村上さんとの商品企画は、何気ない会話からスタートすることがほとんど。撮影をしながら、「この鞄ぐらいの大きさで、あっちの鞄みたいな手ざわりで、あと私が持っているこの鞄のここがミックスされた鞄が欲しいんですよね」という村上さんに、山猫が「そしたらここにポケットを付けて、こんなファスナーを合わせてもいいですね」と返したり、ワイワイ会話をしているうちに、いつの間にか村上さんオリジナル鞄のアイデアメモができあがります。そのメモをもとに、鞄メーカーのデザイナーさんと相談して、試作品を作っていきます。鮮度のいい村上さんのアイデアをうまくカタチにできるか、ドキドキしながら山猫たちは企画を進めていくわけです。


村上きわこさん

カラーを日本職人プロジェクトメンバーと選ぶ村上さん。今回は村上さんセレクトの絶妙カラーを、工場に別注して再現してもらいました。

新カラーで、定番が大変身!

お裁縫ケースは、目の覚めるようなライムグリーン色に。これは「人に見せるものというより、自分でうっとり愛でるもの。大切なものを入れる宝箱のイメージで色を選びました」と村上さん。

お裁縫箱1

鮮やかな外側に対し、内側はシックなリバティプリントの花柄にすることで、コントラストを効かせた色合わせもさすがです。本当に、ほれぼれするほど素敵な宝箱になりました。何を入れようか、考えるのも楽しみですね。

お裁縫箱2


お裁縫箱3

置いておくだけでも絵になるたたずまい。ふたの透明窓には、カードや写真を入れて。

新しい自分に会える喜び。

今回のコラボ企画では、ファッションスタイリストの感性によって、これまでの本革の鞄のイメージをくつがえす色の鞄がたくさん生まれました。


さわやかなミントグリーン、スモーキーなブルー、鮮やかなルビーレッドなど、「難しそうかな」と思う色も、コーディネイトにプラスするとおしゃれに見えて、しかも違和感なくなじむのが不思議。村上さんの魔法のようなアイデアとセンスを、ぜひ体感してください。「こんな色も似合うんだ!」という発見に、きっと出会えると思います。

ページのトップへ

日本の職人技を未来につなぐ本革鞄・革小物・レザークラフトの通販なら日本職人プロジェクト

日本職人プロジェクト