春先の旅じたく

あの人の素敵暮らしを拝見 2020.01.29

こんにちは。
衣・食・住、暮らしのエッセイを書いている柳沢小実です。

私の仕事は主に、
自宅での執筆や、
取材を受けたりすること。
そして、その合間を縫って旅をしています。

昨年は仕事やプライベートで、
東北一周や富山、和歌山をはじめ、
台湾、香港、韓国、
ベトナム、マレーシア、ウズベキスタンへも行きました。

旅の頻度が上がるにつれて、
段々と旅とふだんの生活の区切りがなくなり、
どこにいても自分らしいペースで
過ごせるようになってきたようです。

この連載では、
旅や暮らしの楽しみ方について書いていきます。
どうぞおつき合いくださいね。
 

キーワードは“白”

さて、
春は空気がふわっとやわらかくなって、
心も踊りますね。

暖かくなったらどこへ行こう、
と夢をふくらませている時が
いちばんワクワクする。

そんな私の
春旅のキーワードは“白”です。
 

バッグやストール、ハンカチなどで
さわやかな白を足して、
さわやかに装っています。

また洋服も、
旅先ではアイテム数が限られるため、
できるだけ着回しやすい服を持っていきたい。

白いトップスは、
どんな色とも合わせられる万能アイテム。

さらに、
顔の近くに白があると、
写真を撮るときにレフ版効果で
顔色が明るく写るため、
春~秋の旅では
白ばかり着ています。

今年の春は、白をまとって旅してみませんか。

Profile

柳沢小実さん

柳沢小実さん

エッセイスト。日本大学芸術学部写真学科卒業。
暮らしや旅のエッセイを手がける。読売新聞水曜夕刊(隔週)などで連載中。著書も多数あり、最新刊は「これからの暮らし計画」(大和書房)。整理収納アドバイザー1級。

この記事のタグ