チュニックアレンジ編

フラウグラット流ちょこワザ 2019.09.19

今回は裏起毛チュニックをアレンジ。
衿もとのひもを変える簡単アレンジと、さらにちょこワザ♪で胸にステッチを入れます。どんなリボンやステッチにしようかな?

1:今通っているひもの片方の結び目をほどいて、通したいリボンやひもを沿わせるようにマスキングテープで二箇所ほどしっかり巻き込んで貼ります。そののち、黒いひもを引っぱり、通したいひもにチェンジします。マスキングテープが付けにくかったら糸で仮縫いをすればOK。ゴム通しを持っている方はぜひ使ってください。

2:ひも交換完成。

通すリボンやひもはなるべく細めのものを選ぶと、通しやすいですよ。
別珍のリボンで。幅の広いリボンは通しづらいのでひも通しを使ってください。

レーシーでメタリックなリボンも合います。

3:ひもを変えたらちょこワザのもうひとつ、胸もとにステッチを入れる、にチャレンジ。簡単なステッチでかまいません。チャコペンで下書きをします。

4:刺しゅう糸を針に通して玉留めをしたらステッチを始めます。ペンで書いた所をなぞるように。ちなみにこのチャコペンは自然に消えるタイプです。

5:チュニックアレンジ完成

完成です。リボンとステッチの色の組み合わせを楽しんでください。

ステッチは服の色やイメージに合わせてランダムにストレートステッチを入れるのもかわいいです。ダークオリーブのパーカーには円形に水色でステッチを入れました。そのステッチに合わせて、ひもはブルーと白と黄色の三つ編みひもで、わざと長めに通してカジュアルに仕上げてみました。

※リメイク・アレンジされる際は、ご自身でご確認・ご了承のうえお楽しみください。

Profile

季節の「暮らしびと」

ミスミノリコさん

ミスミノリコさん

ディスプレイデザイナー/暮らしの装飾家
店舗のディスプレイや雑誌、書籍のスタイリングなどで幅広く活躍する一方でふだんの暮らしに取り入れられる、デコレーションアイデアや手作りの楽しさを発信している。著書として『繕う暮らし』『小さな暮らしのおすそわけ』『繕う愉しみ』(主婦と生活社)がある。また、ダーニングマッシュルームをはじめとした繕いワークショップも各地で開催している。

※「暮らしのBlog」にて内容ご覧ください。