きれいの解決策が見つかる下着・ランジェリー・インナー・美容雑貨の通販ならflufeel [フラフィール]

flufeel[フラフィール]

プランナーコラム 実は話

インティメイトアドバイザーに聞く! 2021年版 インナートレンド情報

こんにちは、flufeelプランナーのモヨです。
今回もインナーのプロフェッショナル、インティメイトアドバイザーさんに、インナーの「実は」な情報をお聞きします!

インナーにも流行やトレンドはある?

ファッションは毎年色やデザインの流行がありますよね。インナーにもその年やシーズンによってトレンドはあるのでしょうか?

Q:どんなカラーが人気ですか?

インティメイトアドバイザー:
「コロナ禍で制限のある生活の影響か、ビタミンカラーなど鮮やかな色が人気の傾向です。明るめのカラーは気持ちも上がるといわれていますしね。
見えないところだからこそ、ふだんお洋服では着られない色にチャレンジしてみるのもおすすめです。」

カラーにも世の中の人の気持ちが映し出されていますね。
flufeelにもフレッシュで鮮やかなカラーのインナーがありますよ。
おすすめはこちら! 姿勢も意識できて気持ちもあがります。

※毎月1回、色を変えて、1種類ずつお届けします。写真はお届けの一例です。

肋骨をらくらく意識で背筋ピン! ヨガ気分ブラ&ショーツ〈レース〉の会

¥3,960(税込み)

Q:インナーに欠かせないレース。どんなデザインが流行ってますか?

インティメイトアドバイザー:
「レースは最近まで葉っぱなどのボタニカル柄に人気が集中していましたが、最近は花柄の人気が復活傾向。
盛り感(多色遣いや凹凸)のあるレースが増え、華やかで甘めの柄が求められています。
またレースの上にレース柄のプリントなど柄の表現方法も多様化してきてます。」

かわいい花柄のレースは永遠のときめき。
flufeelでロングセラーのこちらのぷよ肉を押さえてくれるブラジャーも多色遣いの華やかなレースがポイントです。

背中への胸流れガードブラジャーの会

Q:どんな機能のインナーがトレンド?

インティメイトアドバイザー:
「インナー全般の傾向として’締め付けが少ない’、’肌あたりがよい’ものに需要が高まっています。
ブラジャーはノンワイヤーでオンオフに着用でき、長時間でも苦しくないものが主流。また在宅ワークの影響でみだれがちな姿勢を意識させてくれるサポート効果のあるものも人気のようです。」

着心地がやさしいものが求められつつも、ピシっとしたい!という意識が出るのも在宅ワークが増えた今の時代ならではですね。

肌ざわり◎で若胸見えするカップを使用したブラキャミはオンオフどちらも使えます。

とろけるような肌心地 若胸もかなえるブラキャミ&ショーツの会

¥3,190(税込み)

人気の「ヨガ気分ブラ」も姿勢を意識できて在宅ワークにもぴったり。

肩甲骨をらくらく意識で背筋ピン! ノンワイヤーヨガ気分ブラ〈ベーシックカラー〉の会

¥3,038(税込み)

より手軽に姿勢を意識できるこんなグッズも大人気です。

肩甲骨をらくらく意識で背筋ピン!ヨガ気分たすきストラップバンドの会

¥1,100(税込み)

インナー業界は今どんなものが注目されている? どんなことが話題?

なかなか知ることがないインナー業界の最新情報をお聞きしたいです!

Q:コロナ禍の影響は?

インティメイトアドバイザー:
「ノンワイヤーやブラキャミなど、着用やサイズ選びがらくなブラジャーが支持される一方、外出の機会が減ったことで体形のくずれに悩む人も多く、補整機能へのニーズも高まってきています」

そのニーズ、わかります! flufeelでも簡単に見た目補整できるアイテムが人気ですよ~。
はくだけでおなかすっきり&ヒップアップもかないます♪

ワンピースの重ね着にも便利なので、コロナ禍で需要の多いラフなコーディネイトのいい相棒になってくれそうです。

ぎゅっと骨盤&ヒップを引き締め ガードルいらずの着圧サポートレギンスの会

¥1,650(税込み)

Q:その他の世の中の動向とインナー業界の関係に変化はありますか?

インティメイトアドバイザー:
「より肌ざわりの快適性が求められているので、シルクのような光沢やなめらかな風合いを出す加工や素材が増えています。」 「世界中で取り組まれているSDGs(持続可能な開発目標)に関連して、オーガニックコットンや再生繊維を使用した生地、植物由来成分の染料など環境配慮の素材が注目されています。」
ジェンダーレス、ユニバーサルデザインなど多様性に対応した着用する人の気持ちを豊かにする製品づくりが求められています。」

世界中で意識が変わる今、肌に一番近い衣料品だからこそ人の気持ちに寄り添うインナーが求められていると感じられますね。

トレンド情報とはいえ、共感できるポイントもたくさんあったのではないでしょうか。
ファッションのトレンドと同じく、インナーにも世の中の流れや人の気持ちが映し出されていました。
今回お聞きした情報を意識してみれば、いつもとは違った気持ちでインナー選びも楽しめそうですね。

聞かせて みんなの実は話