flufeel

みんなで解決

実は話

探し続けて8年、理想のショーツを求めて……!

一日はいていてもおしりのお肉のズレやはみ出しが気にならない。「はいてたんだっ!」と思えるくらいのフィット感を目指して、お直しする必要のない理想のショーツを何年も探し続けたプランナーT。そんなプランナーが追い求めた理想のショーツの形とは……!? 今期の新作で一番の大ヒット作「おしりを包んで整える 大人基礎化粧ショーツ」の誕生秘話をご紹介します。

 

ないなら作ってしまおう!理想のショーツづくりがスタート。

こんにちは! プランナーTです。私、実は何年もの間、おしりのお肉のズレやはみ出しがなくフィットする理想のはき心地のショーツを探しておりました。そして、よさそうと思うショーツは手当り次第試していました。最初ははき心地がよくても一日はいていると、おしりのお肉がはみ出してしまうこともいろいろな形を試してはみたものの、動いてもフィット感が続いて、一日中お肉がもれない・ズレない。そんな夢のようなショーツに出会えたことがありませんでした。

一日中おしりを包み込んでお肉のズレやはみ出しのストレスを解消したい! こんなに探し続けてもないのなら、私が納得できるものを、いっそつくってしまえ! と一念発起。理想のショーツづくりを始めることにしました。

 

不快感の原因は、はみ尻のカバー不足。

いろんな機能をうたったショーツを試した結果、気づいた点が、おしり下のお肉がはみ出さないための仕様にしても、からだの動きやおしりの形によって、お肉がもれることがあるということおしりをおおってしまう、ガードルならおしりのお肉がもれる心配はありませんが、締め付け感が気になったり、綿素材のものも少ないので、ショーツ感覚でははきづらい。 綿素材ではきやすく、誰のおしりの形にもフィットして、ズレない。れが、求めるものですが、探れば探るほど難しいことに気が付きました。

 

納得のフィット感を生み出す構造って?

まずは信頼できるメーカーさんに、長年解消されてこなかったこの胸の内を相談してみることにしました。気持ちに共感してくださったメーカーさんとタッグを組み、いよいよ企画がスタート。

いろんなパターンをこれまで見てきましたが、改めて重視したのが、一日中動きにフィットしてはみ出ない。ということ。脚の動きとおしりのお肉は連動するため、脚口まわりの構造が重要です。そのため、通常のショーツの形にとらわれることなく、構造から意見交換をしてみることに。

 

そうして「これだ!」と思う形のショーツを発見。一見、通常のショーツのようですがはいてみるとびっくり! 立体裁断なので、一日中はいていても、おしりのお肉はズレたりはみ出ない まさに理想とするはき心地との出会いでした。

さらに企画チーム全員に、フィッティングをしてもらったところ、驚くべきことに全員が納得のフィット感だったのです!

 

スタッフ全員がフィット感を実感したショーツ

パターンが決まったら、重要な身生地選びです。フィット感がありつつ、肌心地がよくなければ毎日の習慣にはできません。そこでからだの動きに沿う伸びのある綿天じくを採用。

仕上げに毎日の習慣にしやすい、定番のピンクベースのカラーを採用しました。

スタッフ一同試着をしましたが、誰もが「私のおしりにフィットする!」とコメント。はみ出したおしりのお肉をこっそり直すストレスを感じずにはき続けることができる。これはまさに「誰にでもフィットする」を胸を張っていえると確信!

インナープランナーが何年もの間探し求めていた、まさに理想のはき心地。あなたの毎日に欠かせないものになるはずです、渾身のショーツをぜひお試しください。

ちなみにプランナーTはほぼ毎日このショーツを愛用中です!

 

探し続けて8年、理想のショーツを求めて……!

聞かせて みんなの実は話

聞かせて みんなの実は話