日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

[兵庫県]三寿ゞ型 三徳包丁(家庭用万能包丁)

新着

[兵庫県]三寿ゞ型 三徳包丁(家庭用万能包丁)

1本

¥9,701(+10% ¥10,671)送料込み

特急便&予約便

送料込み ダイレクト便

切れ味長持ちの三徳包丁

金物の町、三木市で昔から作られている包丁です。三寿ゞ包丁は、昭和21年(1946)に創業者、鈴木信次が考案した万能包丁です。
日本で最初のステンレス正鋼割込包丁として、現在も多くのみなさまにご使用いただいております。ステンレス鋼『V金10号』を使用していますので切れ味が落ちにくく長くお使いいただけます。包丁の刃元でジャガイモの芽などのくり抜きにも使えます。

数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

現在の商品状況
 あと10以上

●お届け内容 / 包丁1丁
●素材 / 刃:ステンレス鋼(V金)ハンドル:天然木(朴木/漆塗り仕上げ)
●サイズ / 全長約29cm、幅約5cm、刃厚約0.2cm、刃渡り約16cm、重量約100g
※お届け時期:2019年11月~2020年4月
※ご注文いただいた日から1~2週間で商品をお届けします。
※この商品は発送元から直接お届けします。

(日本製)

  •  送料は商品価格に含まれています。
  • 特定商取引法に関する表示
    ●発送元:シーラカンス食堂
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:商品特性上、原則として交換・返品はお受けできません。
    ●ご注文キャンセル:商品特性上、ご注文のキャンセルはお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●事業者名(販売元):JR西日本

握りバサミ、断ちバサミ、カミソリ、包丁―― 。
実家に帰れば昔おばあちゃんが使っていた鋼製のこうした刃物が、眠っているのではないだろうか。明石や加古川から少し内陸に入った小野周辺では、江戸時代から家庭用刃物の生産が盛んだった。
にもかかわらず、これらの職人技には名称がなく、京都や大阪といった大都市のメーカーの下請け、孫請け生産者として密かに作り続けてきた背景がある。技術は確かなのに、安価な労働力とみなされ、小野の鍛冶職人は絶えかけていた。

地元の組合から依頼を受けて、これらの刃物の企画、デザイン、販路開拓に着手したのが、合同会社シーラカンス食堂代表で小野市出身の小林新也さんだ。デザイナーであり、各地に残る工芸品が再評価されるよう、現代のライフスタイルに合ったものづくりとマーケティング、販売に力を入れる。

Discover Japan_TRAVEL 2019年12月号増刊「プレミアムせとうち案内」でもご紹介しているアイテムです

もっと詳しく!

  • EFJ market|[兵庫県]三寿ゞ型 三徳包丁(家庭用万能包丁)|使い手の用途や手に合った、使い勝手のよさを追求した刃物をつくる。使い手の用途や手に合った、使い勝手のよさを追求した刃物をつくる。
  • EFJ market|[兵庫県]三寿ゞ型 三徳包丁(家庭用万能包丁)|シーラカンス食堂の工房では20~40代の後継希望者が鍛錬している。シーラカンス食堂の工房では20~40代の後継希望者が鍛錬している。
  • EFJ market|[兵庫県]三寿ゞ型 三徳包丁(家庭用万能包丁)|伝統に可能性をプラスする場所伝統に可能性をプラスする場所
  • EFJ market|[兵庫県]三寿ゞ型 三徳包丁(家庭用万能包丁)
バイヤーおすすめ

期間限定

MANBO

しょうが

牡蠣ポーチ

牡蠣

シュトーレン

瀬戸内

手づくりみそ

ご当地鍋祭

せとうちのお取り寄せ

食べるバター

EFJm通信

ページのトップへ

EFJ market