日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

【北海道】食の世界遺産に認定 幻の札幌黄たまねぎ

sale対象外

【北海道】食の世界遺産に認定 幻の札幌黄たまねぎ

1セット

¥4,100(+8% ¥4,428)送料込み

特急便&予約便

送料込み ダイレクト便

北海道の伝統野菜 「札幌黄たまねぎ」

日本で最初に栽培が始まった玉ねぎ、「札幌黄」という原種玉ねぎです。一般に流通しているたまねぎよりも肉厚でやわらかく、「札幌黄」はそのまま食べると辛味がとても強いのですが、加熱すると本当に甘くなりますので根強いファンも多く、近年「札幌黄」を指名して使うレストランも増えてきています。

生産量が少なく、なかなか市場に流通しません。その特徴的な味と、入手のしにくさが相まって「幻のたまねぎ」と言われています。

【たまねぎの保存方法】
日のあたらない風通しのよい場所で常温保存します。
たまねぎは湿度をあまり好まない野菜ですので、しばらく使わない場合は1個ずつ新聞に包んで
カゴに入れたり、ネットに入れて吊るすなどしてください。
夏場は新聞紙に包んで冷蔵庫へ入れることをおすすめします。

数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

現在の商品状況
 あと10以上

■セット内容 / 札幌黄たまねぎ1箱 約10㎏
■賞味期限 / 到着後2ヵ月以内
(原産地:北海道)

  • お申し込み締め切り:2020年10月25日(日)
    お届け時期:2020年11月上旬
  •  送料は商品価格に含まれています。
  • 特定商取引法に関する表示
    ●発送元:湯浅農場
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:商品特性上、原則として交換・返品はお受けできません。
    ●ご注文キャンセル:商品特性上、ご注文のキャンセルはお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●事業者名(販売元):JR西日本

湯浅農園は明治に札幌・東区の開拓民として 現在の住所に入植し、以来ずっとこの場所で農業を営んでいる農園です。
人と地球環境・作物に一番よい土作りにこだわり続けています。
「札幌黄」は非常においしいのですが、品種改良をしていないので、病気になったり、機械を入れると傷つきやすいというのがネックでした。
そこで土をやわらかくするために光合成細菌をまいたり、緑肥を植えたり、父の代ではやらなかったことを始めました。土がほろほろしてきて、水はけが悪く、粘土のようになっていたところが確実によくなり、これまではスコップで自分の畑を掘ってみて土を見るということはなかったんですが、掘ってみたらたまねぎの根が、深く土の中に入り込んでいるのを見ることが出来ました。たくさんの養分を吸って、たまねぎの味もよくなってきていることを実感しています。

バイヤーおすすめ

京都丹波コシヒカリ

笹かぜちまき

しいたけ

安納芋

たまねぎ

きたあかり

こだわりの飲み物

梅搾り

オススメパン

鉄道グッズ

てぬぐい

万田酵素

手焼きカレーナン

おいしいうれしいプロジェクト

おいしいうれしいプロジェクト

旬の味

お酒

EFJm通信

ページのトップへ

EFJ market