大きな収納扉にシールを貼るだけリメイクで華やか空間に!

投稿日:2019年10月16日(水曜日)


こんにちは。フェリシモ女子DIY部のけびょです。

今回は、ところ変わって我が家!けびょ宅です。
我が家には、玄関からダイニングキッチンまでの間の廊下に、大き目の収納スペースがあります。
ここがのっぺり~と白い引き戸で、ちょっとさみしいというか侘しいというか……

白い引き戸

こんな感じ。電球色のライトに当たってめちゃオレンジに写ってますが、グレー寄りの白です。
玄関入ってすぐのスペースだし、もうちょっと明るくならないかなぁということで、今流行りの貼るだけDIYにのっかりますよ!

今回使った商品はコチラ。

汚れがふき取りやすい 30cm角のパッチワーク壁紙シール〈フラワーブロッサム〉の会

貼ってお部屋をお花で満開に。
汚れがふき取りやすい 30cm角のパッチワーク壁紙シール〈フラワーブロッサム〉の会

約30×30cmのシールが1セット10枚入っています
華やかだけど、派手すぎないふんわりした色味でスペースが明るくなりそう!
賃貸なので貼ってはがせるところもポイント高し。
30㎝角だから、不器用で腕の短い私でも上手に貼れるのでは……!

作業スタート

さっそく作業スタート。
面が広い&てっぺんが高いので、部員とも&ももにも手伝ってもらいました。
お手伝い料はアイスクリームです。

まずはシールをあてながら、どうやって貼っていくかをシミュレーション。

シュミレーション

だいたいの貼り方をイメージしたら、貼るときに邪魔になる取っ手部分を外します。
扉の後ろ側でねじ留めされていたので、ちゅいーんと外しました。

貼る

いざ、貼り貼りスタート!
上の方から順番に、少しずつ剥離紙をはがして貼り付けていきます。
貼りながらシールの上を布でなでるようにして、空気を抜いていきます。

カッターナイフで切る

扉の継ぎ目のところをどうするか問題。
扉の形に沿ってへこますように貼って、継ぎ目のところを最後にカッターナイフでシャーっと切ることにしました!
ここは普段閉めているので、閉めた状態でキレイに見えればよし。

柄をつなぎ合わせるのに苦戦

やはり柄をうまくつなげるのが地味に難しい!
けれどもこちらのシール、貼ってはがせる再剥離タイプなので、ちみちみ貼り直せて安心です。

カッターナイフで切る

端っこの微妙なサイズのところはシールをあてながら、いらない部分をカッターナイフで切ります。
面倒なので、その場で切りました。無精者!

全面キレイに貼れました

全面、キレイに貼れました~~~!
イイ感じ!華やか!!!明るい~~~!!

全部で4セット使いました。4セット目は半分くらい余りました。

完成

忘れてはいけない。最後に取っ手をつけて完成です!
表面がマットな質感なので、ピカピカしすぎず落ち着いてます。
今回は一色で貼りましたが、いろんな色でパッチワークみたいにしてもかわいくなりそう。

のっぺり廊下が、一気にふんわりやさしい空間に変わって大満足です~!


コメント

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。

CAPTCHA



関連するおすすめ記事