思い出のテーブルとの別れ -プラスチックテーブルを解体します-

投稿日:2017年7月7日(金曜日)


こんにちは。フェリシモ女子DIY部のばびです。

子どもの成長とともに、手狭になっていくわが家……。使わなくなってしまったものは処分せねばなりません。
大物となるとなおさらに。

今回は、長年子どもたちの遊びに付き合ってくれた丸テーブルを解体することにしました。

170605_1.jpg
左にある、やつです。
もともと青色だったのを、白に塗り替えて使っていました。

今までありがとうという気持ちを込めながら、脚を取り除きます。
脚はネジなので回すだけ。

170605_2.jpg
取れました。
さて、ここからが問題です。
脚はそのままでゴミ袋に入るのですが、これはどうがんばっても無理。
粗大ゴミで出すのもアレなので、ここはゴミ袋サイズにカットするしかありません。

そこでこれを使いました!

170605_3.jpg
粗大ゴミを家庭ゴミサイズに、いろいろな素材をカットできるのこぎり~
はい!いきなり写真から何から商品紹介っぽくなりました!
だって、フェリシモで取り扱ってる商品ですもの!!

これを使って丸テーブルのカットを試みたのですが、これがまぁ大変なこと。
確かに切れ味はいいのですが、テーブルの中の構造が格子状になっていたみたいで、これが厄介すぎ!

ということで、一部始終をご覧ください~

170605_4.jpg
細かい切りくずがたくさん出るので、外でやります。
ゴミ袋の準備もバッチリや。

いざ、入刀~

170605_5.jpg
ギコギコギコギコ……
お。切れる切れる。

いい感じですよ。刃の角度が変えられて、使いやすいじゃない。
このままいきましょう。

ギコギコギコギコギコギコギコギコ……

…………。

170605_6.jpg
疲れた。
やばー!
これマジしんどい!中の格子の角度が悪いところがめっちゃ硬い!
四分割しないといけないのに、まだ半分の半分……

いやでも途中でやめられるものでもないし、気合いと根性でのりきるしかねぇ!!

でもちょっと休憩……。

からの、がんばるぞ!!

170605_7.jpg
よっしゃー!
半分いったったー!!!

もはや思い出の哀愁にひたる余裕もありません。
このままもう半分、いくでー!

170605_8.jpg
疲れた……。
右下にちょっと見えてますが、こんな感じのが縦横だけでなく、斜めにもはしってるんですよ。

それでも切っていけてるのは、こののこぎりのすごいところ。とちょっと宣伝。
いやでもほんとすごいんですよ。実は途中で疑りをかけて、家にあるのこぎりに変えてみたんです。

……全然切れない……

そこで初めて、こののこぎりのポテンシャルに気づきました。

170605_9.jpg
そんなこんなで、汗だくになりながらも、きっちり四分割し、無事解体することができました~☆
今までありがとうね!

今回使用したアイテムはこちら!
「粗大ゴミを家庭ゴミサイズに いろいろな素材をカットできるのこぎり」


コメント

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。

CAPTCHA



関連するおすすめ記事