今月の「クチュリエ作品ギャラリー」受賞作品を発表します

2021年4月20日(火曜日)

手づくりの作品が完成したら写真とコメントを投稿してお披露目する「クチュリエ作品ギャラリー」。毎回投稿いただいた作品のなかから、クチュリエ店長テンちゃんとクチュリエプランナーのふるるが独自の目線で「テンちゃん賞」と「スタッフ賞」を選ばせていただきます。

今回のテンちゃん賞はアマビエです!

「テンちゃん賞」を受賞されたのは、ちるちるさま(長崎県)の作品です。おめでとうございます!
【作品タイトル】カラフルアマビエ
いろんな色の糸を使いたくてアマビエをカラフルに編みました!

【クチュリエ店長 テンちゃんからのメッセージ】
まっすぐにこちらを見て、何かを訴えているようなインパクトのあるビジュアルに、思わず惹き込まれてしまいました。きっとアマビエちゃんは「疫病退散!」と私たちにエールを送ってくれているのでしょう。カラフルな毛糸遣いもかわいらしく、2枚目の写真はまた違って、ユーモラスで穏やかな表情に見えます。「写して人に見せるといい」と言われるアマビエ。たくさんの人が見てくれるといいですね!

スタッフ賞はおひなさまのミニチュア作品です

次にスタッフ賞のご紹介です。ひとつめは、ふわふわさま(北海道)の作品が選ばれました。おめでとうございます! ふわふわさまが作品に寄せられたコメントをご紹介します。

【作品タイトル】3年越しでやっと完成!
女の子の孫が2人なので、2セット作りました。
着物の生地は、私の母が着ていたもの、私の嫁入りのために用意してくれたものを、引越しのため処分する際、少しづつとっておき、それを使いました。3年かかりました(*_*)

着物の生地を変えてしまったので、かたい生地もあり、とても大変でした(>_<)

【使用されたキット】
すこやかな成長の願いを込めて おひなさまミニチュアの会

【クチュリエスタッフ ふるるからのメッセージ】
思い出のある着物を使って作られたとのこと。とても素敵ですね。手芸用の材料ではないので、大変な部分などあったと思いますが、きれいに仕上がっていてすばらしいです。しかも、2セットも!すくすく成長していく女の子と、このおひなさまの写真が毎年増えていく、しあわせな情景がうかびました。

スタッフ賞ふたつめはおひなさまのクロスステッチ作品です

スタッフ賞ふたつめの作品は、うさぎ大好きおばさんさま(兵庫県)の作品が選ばれました。おめでとうございます! うさぎ大好きおばさんさまが作品に寄せられたコメントをご紹介します。

【作品タイトル】ひな祭りに間に合いました。
図案がうさぎだとついついうちのこ達で作りたくなり、
立ち耳から垂れ耳に変えました。

うちのこに合わせて色も変えましたが、
白い子の方は生地と同じ色になったので縁取りしました。

【使用されたキット】
ユーモラスな動物たちにほっこり 季節を描く ちいさなクロスステッチ壁飾りの会(期間予約)

【クチュリエスタッフ ふるるからのメッセージ】
分かります^^。どうしてもペット飼ってる方は、同じ種類の動物見ると、そうなりますよね。図案のままではなく、飼われてるペットに図案を変えても、作品の雰囲気になじんでいて、素敵に仕上がっています。楽しんで作っていただいている様子が伝わってきて、うれしくなりました。

受賞された、ちるちるさま、ふわふわさま、うさぎ大好きおばさんさま、おめでとうございます!
3組の方には、クチュリエよりちょこっとプレゼントをお贈りさせていただきます。
「クチュリエ作品ギャラリー」では、このほかにもみなさまからの素敵な作品をたくさん公開しています。ぜひチェックしてみてくださいね!
お気に入りの作品には「好き!」のボタンをクリックして、コメントもぜひお寄せください。そして、みなさまも手づくり作品が完成した際には、ぜひ応募フォームより投稿くださいね。お待ちしています!

本記事で紹介した商品はこちら

すこやかな成長の願いを込めて おひなさまミニチュアの会

すこやかな成長の願いを込めて おひなさまミニチュアの会

桃の節句をお祝いするおひなさま飾りを、来年の春に完成するように、今からじっくり製作スタートしませんか。人形は5~6cmほどのミニチュアサイズなので、コンパクトに飾れて愛らしい印象です。娘さんやお孫さんのすこやかな成長としあわせを願って、想いを込めながら手づくりしてあげてくださいね。6ヵ月かけて完成した、世界にたったひとつのおひなさま飾りをきっと喜んでくれるはず。

コメント

コメントを投稿する

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。