「クチュリエ作品ギャラリー」受賞作品の発表です

2021年1月26日(火曜日)

手づくりの作品が完成したら写真とコメントを投稿してお披露目する「クチュリエ作品ギャラリー」。毎回投稿いただいた作品のなかから、クチュリエ店長テンちゃんとクチュリエプランナーのチャッピーが独自の目線で「テンちゃん賞」と「スタッフ賞」を選ばせていただきます。

今回のテンちゃん賞はクロスステッチとカルトナージュの作品です

「テンちゃん賞」を受賞されたのは、みーちゃんさま(千葉県)の作品です。おめでとうございます!

【作品タイトル】使うたびに気分があがるトレイ
クロスステッチでチクチクしたパリのおしゃれな街の布を、カルトナージュで、刺繍糸などを入れる箱のふたとスライドトレイに仕立ててみました。やっぱり使う物に仕立てるのが一番うれしい。トレイの縁の色を刺繍の図柄に併せて考えるのも楽しい。
トレイには、制作途中のカルトナージュの小品を入れています。チクチクするたびに気分が上がります。

【使用されたキット】
クロスステッチで描く パリの街角で出会った花のある風景の会

【クチュリエ店長 テンちゃんからのメッセージ】
作品を飾るだけではなく「使える飾りもの」にアレンジされ、手づくり生活を日々楽しんでられる様子がいいなあと思いました。がんばって作ったクロスステッチだからこそ、そばでいつも活躍してくれるのはうれしいですよね。パリの街並みの刺しゅうがしっくりなじむ、カルトナージュのデザインも素敵ですね。

続いてスタッフ賞は、立体刺しゅうで作られた素敵なリースの作品です

次にスタッフ賞のご紹介です。ひとつめは、Kikunoさま(大阪府)の作品が選ばれました。おめでとうございます! Kikunoさまが作品に寄せられたコメントをご紹介します。

【作品タイトル】リースに仕上げました♪
ステキなスタンプワークのお花。
ひとつ目を作り始めた時からリースに仕上げようと決めていました。
6回分全部を飾ったら、華やかで可愛らしいリースに!
とても気に入っています♪

【使用されたキット】
多彩な花を咲かせて立体的な刺しゅうを楽しむ スタンプワークの会

【クチュリエスタッフ チャッピーからのメッセージ】
まるで本物の草花のような立体的なフォルムのスタンプワークのお花たち。ひとつひとつの刺しゅうの出来ばえが美しいのはもちろんのこと、「ひとつ目を作り始めた時からリースに仕上げようと決めていました。」とスタート時からゴールを見据えた製作も素晴らしいですね。お花の配置もバランスよく仕上がっていると思います。

スタッフ賞ふたつめはお孫さんのために作られたおふとんキルトの作品です

スタッフ賞ふたつめの作品は、ちょこはるさま(大阪府)の作品が選ばれました。おめでとうございます! ちょこはるさまが作品に寄せられたコメントをご紹介します。

【作品タイトル】☆夏歩ちゃんへ☆ やっと会えたね❤️
半年かけてコツコツ・チクチク。 孫の顔を思い浮かべて作りました。
パープル系の小花の裏地を付けてフチはバイヤステープで始末しました。
お布団らしく仕上がり満足しています。

【使用されたキット】
天使の寝顔を包む おふとんキルトの会

【クチュリエスタッフ チャッピーからのメッセージ】
半年もかけて、コツコツ・チクチクと作られたのですね。パープル系の小花の裏地も上品で、表の布とよく合っています。たくさんつないで、大きいおふとんキルトに仕上がったことで、お孫さんもきっと長い間使ってくれますね!

受賞された、みーちゃんさま、Kikunoさま、ちょこはるさま、おめでとうございます! 3名の方には、クチュリエよりちょこっとプレゼントをお贈りさせていただきます。
「クチュリエ作品ギャラリー」では、このほかにもみなさまからの素敵な作品をたくさん公開しています。ぜひチェックしてみてくださいね!
お気に入りの作品には「好き!」のボタンをクリックして、コメントもぜひお寄せください。そして、みなさまも手づくり作品が完成した際には、ぜひ応募フォームより投稿くださいね。お待ちしています!




本記事で紹介した商品はこちら

クロスステッチで描く パリの街角で出会った花のある風景の会

クロスステッチで描く パリの街角で出会った花のある風景の会

フランス人デザイナー、アンヌさんによる大人気のクロスステッチ・シリーズの第3弾。今回は、パリの街角を鮮やかに彩る花々にスポットをあてて、印象的な6つの風景を図案化してもらいました。パリジャンたちがおしゃべりを楽しむ公園やアパルトマンの窓辺など、ニュアンスのある美しい色遣いに魅了されながら、散策気分で針を進めて。

多彩な花を咲かせて立体的な刺しゅうを楽しむ スタンプワークの会

多彩な花を咲かせて立体的な刺しゅうを楽しむ スタンプワークの会

イギリスに伝わる立体刺しゅう“スタンプワーク”をご存知ですか? 麻布にワイヤーを縫い付け、1枚1枚花びらを刺しゅうして組み立てる、刺しゅうとワイヤーワークを合わせたような技法が新鮮! 図鑑から飛び出したような緻密な作風が魅力の鈴木 美江子さんのデザインを、6種類のお花のブローチに仕立てます。たくさん作って花束やリースなどアレンジを楽しんで。

天使の寝顔を包む おふとんキルトの会

天使の寝顔を包む おふとんキルトの会

約15cm四方の小さなキルトを、毎月デザイン違いで3枚ずつ手づくりできるキットです。たくさんつないで、手縫いならではのふかふかでやさしい風合いのベビー布団に仕立てます。お孫さんやお友だちへの心のこもった出産祝いにも人気です。

コメント

コメントを投稿する

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。