ビーズステッチの基本。四つ葉のクローバーを作りながら覚えましょう♪

2019年5月23日(木曜日)

ビーズステッチ

立体感があり、かわいいビーズステッチ。法則を覚えると、パーツづくりも楽しくなりますよ。

ビーズステッチとは?

針を使って、ビーズを編んでいく技法です。世界のいろいろな場所で固有の編み方があり、古くから装飾などに用いられてきました。

必要な材料と道具

・ビーズ

デリカビーズ<黄緑 127個、白 24個、四角ビーズ大 1個>

・ビーズステッチ針

ビーズの穴に余裕をもって通る細さで、少し長めのものを使います。専用の針も市販されています。

・コード

ナイロン100%で糸のほつれが少なく滑りがよいもの。今回は♯60を使っています。

・ワイヤー32番(0.2mm)

・ピンバッチパーツ

・先の細いペンチ

・接着剤

・ニッパー

ビーズステッチー基本のやり方

今回はレンガを編み上げたようにビーズが並ぶ「ブリックステッチ」を使った、クローバーの作り方をご紹介します。

◇クローバーの葉を作りましょう。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方①

約40cmにカットしたコードを針に通し、ビーズを2個通します。

POINT① コードを通す時の注意点

ビーズステッチーPOINT①

針先をコードに刺してしまうと、ほつれて進行できなくなります。
※どうしてもコードがほつれてほどけなくなってしまった場合は、途中でコードをカットして1段前から新しいコードを重ねて通し、進めましょう。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方②

最初はビーズを2個針に通し、図のように針を通します。

POINT② コードを通す時の注意点

針先をコードに刺してしまうとほつれて進行できなくなります。

ビーズステッチーPOINT②-2

なるべくビーズとビーズの間から、針先を出してコードにひっかけないようにしましょう。

ビーズステッチーPOINT②-3

針の穴を前にして通していくと、コードに刺しにくくなります。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方③

図のように針を通します。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方④

白と黄緑で図のように針を通します。

POINT③

ビーズステッチーPOINT③

段ごとに表裏をひっくり返して、表、裏を見ながら常に右側から進んでもかまいません。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方⑤

2列同時に通していきます。最初はビーズを4個通します。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方⑥

次から2個ずつ図のように針を通します。※ビーズの色の順番に注意しましょう。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方⑦

図のように通します。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方⑧

7列目と同様に図のように通して、葉が1枚完成しました。

ビーズステッチー三つ葉のクローバーの作り方⑨

図のようにコードを通して糸始末します。ゆるんだコードが抜けないようにあえて複雑に通します。①~⑨の要領で、合計4枚の葉を作ります。

◇ 葉を4枚つなげて仕上げましょう。

約20cmにカットしたワイヤーを図のように通します。その後、余分なコードはゆるみがないか確認してカットします。

POINT④

ビーズステッチーPOINT④

ワイヤーを通してまたビーズに入れる時はねじれないように注意してください。※ねじれないように指でワイヤーを押さえながらゆっくりひっぱりましょう。

ビーズステッチ手順 葉を4枚つなげる②

四角ビーズをワイヤーに通し、中心にビーズがくるようにワイヤーを折り上げ
(1)、2本のワイヤーを1本ずつに分け、それぞれくぐらせます(2)。

ビーズステッチ手順 葉を4枚つなげる③

ワイヤー2本に黄緑のビーズを11個通します。

ビーズステッチ手順 葉を4枚つなげる④

ワイヤーの先を図のように通します。

ビーズステッチ手順 葉を4枚つなげる⑤

裏面に余分なワイヤーをくぐらせて、ねじってカットします。

ビーズステッチ手順 葉を4枚つなげる⑥

接着剤でピンバッチパーツをつけてできあがり。

作りながらときめくビーズステッチ

キラキラとしていてかわいいビーズを使ったステッチは、できあがるにつれて、ときめきも増して楽しいですよ!

クチュリエブログでは、刺繍はもちろん、裁縫、手編みなど、さまざまな手づくりのコツをお届けしています。お見逃しなく!

コメント

コメントを投稿する

コメントはブログ管理者が公開するまで表示されません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※本名など個人を特定できる情報の入力はご遠慮ください。