つらなり お米のある朝ごはんフォトコンテスト

お米のある朝ごはんフォトコンテスト

〈つらなり〉では、「好きでつらなる、ニッポン」を合言葉に日本と日本文化の“好き”を集めています。
日本の主食「お米」。一日のはじまりの源「朝ごはん」をテーマに、あなたにとっての朝ごはんの一膳を写真に撮ってお送りください。
全国から集まった写真は、つらなりの公式SNSでお披露目いたします。
入賞者の方にはスポンサー企業さまから副賞をお届けします。

応募締め切り:2022年2月28日(月)まで
審査発表:2022年3月末日
審査員:杉本節子さん(京都 杉本家住宅 十代当主・料理研究家) 他
スポンサー企業:株式会社米匠庵 齊藤酒造株式会社
入賞者副賞:「お米の商品詰め合わせセット」5~10名

ペンネーム:

メールアドレス:

メールアドレス確認入力:

画像添付:

《画像を添付する際のご注意》
※必ずJPG形式に変換のうえ、お送りください。
※15MBまでのデータでお送りください。
※顔の写りこんだ画像など、個人を特定できる画像は送らないでください。

写真タイトル:

お米のある「朝ごはんものがたり」をお書きください。(140文字以内) 

■ご応募について
・ご応募いただく写真・エピソード等(以下「作品等」と言います)は、ご自身が撮影または制作されたものに限ります。
・投稿いただいた作品等は、つらなり公式インスタグラム上にペンネームにて、ご投稿後順次掲載させていただきます。
※すべての掲載を行わないこともあります。
・ご応募いただいた作品等は、掲載時にリサイズまたは修正等させていただく場合があります。
・顔の写りこんだ画像など、個人を特定できる画像は送らないでください。
・写真には、他の企業または個人のブランドロゴやキャラクター等が写りこむなど第三者の権利侵害がないようご注意ください。
・何度でも投稿いただけますが、必ず1回1点ずつご投稿ください。
・入賞者には、4月上旬までにメールでご連絡いたします。
・選考に関するお問い合わせには、お答えできません。

審査員:杉本節子(京都 杉本家住宅 十代当主・料理研究家)
京都市生まれ。京都でも最大級の町家、生家の「杉本家住宅」(重要文化財)ならびに同住宅の庭「杉本氏庭園」(国指定名勝)の維持保存や生活文化の継承に努めている。和食文化に詳しく、同家と京都の年中行事・歳時記に関する歴史・食文化と伝統食を継承。料理研究家としてテレビや新聞雑誌で活躍する一方で、大学非常勤・客員教授として京の食文化を若い世代に伝える。
著書に「感謝の精進料理」「京町家・杉本家の京の普段づかい」「京町家のしきたり」「京町家・杉本家の献立帖」「NHKきょうの料理 京町家・杉本家の味 京のおばんざいレシピ」ほか多数。公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会常務理事兼事務局長。

  • ●個人情報の利用目的とご確認事項
  • 個人情報は株式会社フェリシモおよび、子会社である株式会社つらなりと共同取得・共同利用いたします。
  • 投稿内容に関するお問い合わせと入賞者へのご連絡に利用いたします。
  • ※株式会社つらなりのプライバシーポリシーもご確認ください。
  • (K21093)

ご協力ありがとうございました。
確認画面にて内容ご確認後、送信してください。