フェリシモCompany

【調査】「Q.あなたは今、しあわせですか?」75%がしあわせと回答。しあわせな社会の創造を目指すフェリシモが「幸せの日」を前にアンケート結果を公開

調査実施初年度2019年と、2020年の同調査結果も紹介しています

事業活動を通じてしあわせな社会の創造をお客さまや社会とともに目指す株式会社フェリシモが展開する「フェリシモ モノコトづくりラボ」は、アンケート「Q.あなたは今、しあわせですか?」を実施、「幸せの日」と呼ばれる4月4日を前に調査結果を公開しています。1位は「まあまあしあわせ」56%(前年+2%)、2位は「かなりしあわせ」19%(前年より-1%)となり、今しあわせだと回答された方が全体の75%(前年+1%)でした。一方で「コロナ禍で楽しみが減った」「会いたい人に気軽に会えなくなった」などの声もありました。「あまりしあわせでない」11%(前年より-1%)、「全くしあわせでない」3%(前年より-1%)が減ったこともり、今しあわせだと回答された方は昨年に比べて全体として増えました。「どちらでもない」10%(前年より+1%)には、長引くコロナ禍の影響滲む結果となりました。「大満足ではないけれど、今このときに感謝してすごしています」「健康で働けることがしあわせ」「以前より小さなしあわせを大切に思うようになった」など、周りや今ある環境の中にしあわせを見出している前向きで明るい声が多数ありました。

◆アンケート調査結果
「Q. あなたは今、しあわせですか?」
「フェリシモ モノコトづくりラボ」で詳細を見る>> https://feli.jp/s/pr2104013/1/

図上:Q. あなたは今、しあわせですか?
A.かなりしあわせ:19%、B.まあまあしあわせ:56%、C.どちらでもない:10%、D.あまりしあわせでない:11%、E.まったくしあわせでない:3%、F.その他:1%(SA,n=419)

回答に併せて寄せられたコメント
・来年、還暦です。月並みですが人生山あり谷ありですが何時も今が1番幸せと思っています。過去に囚われず未来を怖れず今を楽しむ。です。 (かなりしあわせ)
・ストレスもかなりありますが、コロナ禍でも家族がそれぞれ何とか好きなことをして暮らせているのは、幸せなことだと思っています。 (まあまあしあわせ)
・不自由だなと思う事も工夫次第で解決することもあり、楽しい!と感じる日々が増えました。 (まあまあしあわせ)
・不満はあるけど、いまさら、言ってもしかたがない。現状で満足するようにしている。 (まあまあしあわせ )
・色々とあって万事うまく行ってる訳ではないけれど、"自分は幸せだっ!"、ってポジティブに考えるように心がけています! (どちらでもない)
・社会の先行き見通しが難しい昨今の不安や窮屈さを感じることもありますが、毎日の平穏さ、暮らしの何気ないことに感謝の思いを持つとしあわせだなと感じます。上下をみる、比べることなく、今あること、家族やまわりに感謝することを心がけています。追い求めるでなく、在るしあわせを感じとれるようにありたいと思います。 (まあまあしあわせ )
・元々くよくよする方ですが、コロナで人と会う機会がめっきり減り気分転換ができず、年齢的なものもあるのか 軽いうつ気味でイマイチ幸せを感じられません。とにかく新しいことを始めて幸せを感じたいです。 (あまりしあわせではない)
・家族がいて、五体満足で、自分の足で自由に歩けるのは幸せだと思う。 それなのに自由に出かけられないのは不幸せ。 (どちらでもない)

・調査概要
対象:FELISSIMOサイトをご覧の方419名
方法:インターネット調査
期間:2021年3月19日~2021年3月31日

◆2020年の調査
「Q. あなたは今、しあわせですか?」
「フェリシモ モノコトづくりラボ」で詳細を見る>> https://feli.jp/s/pr2104013/2/
調査期間:2020年3月9日~2021年3月30日(回答者数 225名)

◆2019年の調査
「Q.ずばり、あなたのしあわせ度は?」
「フェリシモ モノコトづくりラボ」で詳細を見る>> https://feli.jp/s/pr2104013/3/
調査期間:2019年3月25日~2019年4月8日(回答者数 221名)

◆アンケート調査について
フェリシモの社名「FELISSIMO[フェリシモ]」は、ラテン語のFELICITY(至福)+SSIMO(強調を表す接尾語)で「最大級で最上級のしあわせ」を意味しています。しあわせな社会の創造を目指し“しあわせ”を冠する社名の企業として、しあわせについて生活者のみなさまともに考える機会としてアンケートへのご協力を得て、その結果を公開しています。

FELISSIMOが考える“しあわせ”は、しあわせな社会を創造すること、コアバリューは「ともにしあわせになるしあわせ」です。この“しあわせ”は、単によい商品をご案内することや、より高次のサービスを提供するだけでは充分ではありません。ひとり一人がしあわせの担い手になること。人をしあわせにすること、人としあわせになること。自然や、社会とともにしあわせになること。それらの経験価値こそがしあわせの本質と考えています。

「FELISSIMO[フェリシモ]」はこれからも、生活者おひとりお一人とともに、理想とするしあわせを実現する、商品・サービス、事業をつくって参ります。

◆しあわせをともに創る活動のかたち
「基金活動」
フェリシモは事業活動を通じて永続的発展的なしあわせ社会を創造していきます。それは「ともにしあわせになるしあわせ」を共創していくことであり、フェリシモがお客さまとともに、責任ある応答能力を高め続けていくことだと考えています。社会や地球、未来に向かって何をしていくべきかの応答能力をともに高め続けていくなかで、これからもたくさんのしあわせを創り続けていきたいと考えています。
・基金活動報告をはじめとする、フェリシモCSRサイト>>https://feli.jp/s/pr2104013/4/

「フェリシモ部活」
「フェリシモ猫部』をはじめとして、フェリシモにはいろいろな「しあわせ観」を形にするための、さまざまな部活動があります。特設サイトで部活一覧からお気に入りを探してみてください。
・フェリシモ部活サイト>>https://feli.jp/s/pr2104013/5/

「フェリシモ定期便」
フェリシモは、「ともにしあわせになるしあわせ」をコンセプトに、月に一度商品をお届けする「フェリシモ定期便」事業を続けてきました。フェリシモが届けたいのは、定期便というシステムに乗せた【未来の価値】です。「商品名“~~の会”」に入会(お申し込み)をいただくことで、未来の価値を手に入れていただきたい。商品にお客さまそれぞれの素敵な夢を想い描いていただきたい。そんな願いを、毎月お買い求めいただいた商品やカタログと一緒にお届けしています。2019年11月18日にウェブ配信した短編動画『親子をつなぐもの』では、お客さまのエピソードをもとに、フェリシモ定期便が母と娘・人と人のコミュニケーションのツールとして活用されていることを描きました。あっという間にすぎていく忙しい日々の中にあっても、「また、来月ね。」と、誰かと話す。大切な人に会いに行く理由となる。そんな、ちょっと先の未来に大切な人と笑顔になる、何気ない暮らしの中にある“しあわせ物語”をご覧いただければ幸いです。
・「フェリシモ定期便」体験、「フェリシモする」を映像化したダブルサイドストーリー短編動画『親子をつなぐもの』はこちらです>> https://feli.jp/s/pr2104013/6/

そのほかフェリシモの企業理念、企業活動について
・企業情報サイト>>https://feli.jp/s/pr2104013/7/

◆商品のご注文・お問い合わせ
0120-055-820(通話料無料)
0570-005-820(通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、ご注文の内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO[フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/

この記事をシェアする
Twitter
Facebook
LINE

コメント

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

コメントを投稿する
ページトップへ戻る