FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2015-066
2015年6月2日

妄想を現実にする方法
妄想工作所 所長 乙幡 啓子さんを招いて
メッセージライブ ~6/27(土)神戸にて開催~

 

6月の神戸学校は「この世の全ては妄想からできている」という考えのもと、日々さまざまなことにチャレンジしておられる「妄想工作所」所長の乙幡啓子さんをお招きします。「妄想工作所」からは、乙幡さん自らが「妄想」し、「形にしてしまった!」不思議なモノやコトの数々が生み出されています。神戸学校6月では、人がうすうす気づいている「変!」を追求した先には何があるのか、作品を見せていただきながら、どのようなことを考えて、作品を創ってこられたのかを乙幡さんにお聞きします。乙幡さんの「アッ」と驚くような目線を通じて、妄想を形にする方法を学びながら、私たちも日常を見る視点が変わる神戸学校にします。乙幡さんのお話を聞いたら、毎日がかなり愉快になることうけあいです。当日は乙幡さんの作品も展示予定です。どうぞお楽しみに!

神戸学校のお申し込みはこちら >>>http://feli.jp/s/compr150602/1/

神戸学校 2015年6月 開催概要

ゲスト :乙幡 啓子さん
              <妄想工作所 所長>


テーマ:「妄想を現実にする方法~ 変!の先にあるもの~」
日 時: 2015年6月27日(日)
            13:30~16:00 *13:00開場
場 所: 神戸朝日ホール
             (神戸市中央区浪花町59番地)
交 通: JR・阪神・阪急・地下鉄「三宮」より
            徒歩約10分
参加料: おひとり      一般 1,200円
                                 (学生 1,000円)
       ペア(おふたり) 一般 2,000円
                                 (学生 1,600円)
*中学生以下の方は無料
*神戸学校の参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。 

藤本 由紀夫さん

 


■ゲストプロフィール
乙幡 啓子(おつはたけいこ)さん
1970 年群馬生まれ。ニフティ「デイリーポータルZ」に脱力系工作記事等を連載中。nottv「また、つまらぬ物を作ってしまった」ではラーメンズ片桐氏とともに工作合戦を繰り広げ、番組はDVD化もされる。著書に『妄想工作』(廣済堂出版)『乙幡脳大博覧会』(アールズ出版)『笑う、消しゴムはんこ。』(世界文化社)がある。また妄想工作所名義で「ほっケース」「スペース・バッグ」などの雑貨製作・企画も行う。http://mousou-kousaku.com/

■神戸学校とは
神戸学校は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブです。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。6月で218回目の開催となります。参加料は全額あしなが育英会を通じて、東日本大震災遺児のために活用されています。

■お申し込み方法
神戸学校ウェブサイト(http://www.feli.jp/kobe/
からお申し込みいただけます。
これまでのゲストの講演もこのサイトでレポートしています。


■神戸学校に関するお問い合わせ
神戸学校事務局 078-325-5727
(平日10:00~17:00)


◆本件に関するお問い合わせ先
株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・市川)
TEL.078-325-5700 FAX.078-325-5116
e-mail:press@felissimo.co.jp