FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
TOP 企業情報 プレスリリース詳細
プレスリリース詳細 COMPANY
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2015-062
2015年5月26日

脳科学者・茂木健一郎さんと開催
「脳がめざめるアート体験ワークショップ」
オンデマンド配信で臨床美術の体験ができる画材セットを発売

株式会社フェリシモは、創立50周年特別企画として、5月24日脳科学者・茂木健一郎さんと一緒に絵を描く「脳がめざめるアート体験ワークショップ」を開催いたしました。その内容をオンデマンド配信で体験できる参加用画材セットを5月25日(月)より発売いたしました。画材セットを購入していただくと、6月1日(月)~6月24日(水)までの期間オンデマンドで受講が可能です。

【参加申し込み6月11日まで】期間限定オンデマンド配信茂木さんとワークショップ 参加用画材セット
>>> https://www.felissimo.co.jp/s/pr150526/1/

神戸学校20150524

■フェリシモ50周年特別企画「脳がめざめるアート体験ワークショップ」について
フェリシモは2015年で創立50周年となります。これを記念し、脳科学者・茂木健一郎さんを神戸にお招きして、特別なアートプログラム「脳がめざめるアート体験」を5月24日に開催いたしました。

※「脳がめざめるアート体験」は、フェリシモが企画し、芸術造形研究所が開発した独自のアートプログラムで、日本臨床美術協会が監修しています。

「脳がめざめるアート体験」では、第1部の茂木さんのご講演の後、第2部では参加者約500名の方々が茂木さんと一緒に、芸術造形研究所 臨床美術士1級 高橋文子先生のリードでアートプログラムを体験しました。
このたび配信される内容はその時の映像で、この映像をご覧いただきながら一緒にお絵かきを体験していただくという内容です。


※臨床美術とは
もとは認知症の方々を対象にした美術による機能改善の研究から始まりました。臨床美術における人間観は「○○ができるからすごい」という「機能論的人間観」ではなく「その人がそこにいるだけでよい」という「存在論的人間観」です。社会生活を送る中で、形成されていく機能的人間観から、存在論的人間観という本来の原点にもどり、多くの人たちが生き生きとできる未来を目指し、芸術家や医療関係の人々が集まりこの「臨床美術」がはじまりました。



■ご参加の方法について
事前に「参加用画材セット」をご購入ください。
「画材セット」に同封されている閲覧方法に沿ってインターネット配信の映像を見ながらワークショップにご参加できます。(PC・スマートフォン・タブレットで受講可能です)
画材セット購入ページはこちら >>>https://www.felissimo.co.jp/s/pr150526/1/
■参加用画材セットについて

茂木さんとワークショップ 参加用画材セット
1セット 1,667円(税込み1,800円)


・ワークショップで使用する専用紙、画材、フレームと、インターネット配信についての詳細をお届けします。
・セット内容/ 画材セット(オイルパステル、専用紙 など)、フレーム1個

※このワークショップでは、りんごを描きます。こちらの画材セットのほか、モチーフとなる「赤いリンゴ」をご自身でご用意ください。
※こちらの商品は6月11日までの限定販売となります。 


■フェリシモのWORLD OEKAKI PROJECT (ワールド オエカキ プロジェクト)について
フェリシモでは、臨床美術のオリジナルアートプログラムを企画し「お絵かきプログラム」を2013年8月に発売しました。(※このプログラムはフェリシモが企画し、芸術造形研究所が開発した独自のアートプログラムであり日本臨床美術協会が監修しています)このプログラムをきっかけに、アートを通じて個人ひとりひとりが認められ、希望に満ちた社会を目指すプロジェクト「WORLD OEKAKI PROJECT (ワールド オエカキ プロジェクト)」を立ち上げ、各地で臨床美術のワークショップを開催したり、臨床美術士要請講座を実施したりしています。今回の特別ワークショップも、このプロジェクトの一環として開催いたしました。
WORLD OEKAKI PROJECTサイト>>>https://www.felissimo.co.jp/s/pr150526/2/


◆本件に関するお問い合わせ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・中島・市川)
TEL.078-325-5700  FAX.078-325-5116
E-mail:
press@felissimo.co.jp 



株式会社フェリシモ 東京広報(石井)
TEL.03-3402-5230  FAX.03-3402-5231
E-mail:
tko@felissimo.co.jp