FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2014-013
2014年3月5日

社会起業家の渡邊 智惠子さんを招いて講演会
~3/29(土)神戸にて開催~

フェリシモは3月29日(土)に社会起業家の渡邊 智惠子さんをお招きします。
90年代から環境や貧困問題をはじめ、地球の課題をビジネスを通して解決するソーシャルビジネスに取り組んでこられた渡邊さん。オーガニックコットンを日本に広めた第一人者として、これまでの仕事や人生、また、東日本大震災後に立ち上げられた数々のプロジェクトについてもお話しいただきます。

神戸学校 2014年3月 開催概要

ゲスト :渡邊 智惠子(わたなべ ちえこ)さん 
〈社会起業家〉
テーマ:「私が地球にできること
    ~オーガニックコットンとの
    出会いが教えてくれたこれからの未来~」

日時:2014年3月29日(土)13:30~16:00
*13:00開場
場所:神戸朝日ホール
(神戸市中央区浪花町59番地)
交通:JR・阪神・阪急・地下鉄「三宮」より徒歩約10分
参加料:おひとり 一般 1,200円
(学生 1,000円)
  ペア(おふたり) 一般 2,000円
(学生 1,600円)
*中学生以下の方は無料
*神戸学校の参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。 

渡邊 智惠子さん

 

■ゲストプロフィール
渡邊 智惠子さん〈社会起業家〉
北海道出身。1975年明治大学商学部卒業後、株式会社タスコジャパンに入社、1983年に取締役副社長に就任。1985年株式会社アバンティ設立。1990年、イギリス人のエコロジストの依頼で、オーガニックコットンの生地の輸入を手がけた際、テキサスの農場主が自然と共存してコットンを育てている姿を知ったことをきっかけに世の中にオーガニックコットンを広める決意をする。1993年国内繊維企業9社の協力を得て日本テキサスオーガニックコットン協会を設立、理事長に就任。2000年NPO法人日本オーガニックコットン協会(JOCA)に昇格、副理事長に就任した。2008年、アバンティが「毎日ファッション大賞」を受賞。「売り手良し」「買い手良し」「社会良し」の三方良しから、「作り手良し」を加えた四方良しのビジネスを息長く続けることを重要と考え、全力で走り続けている。2010年NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」でこの番組でははじめて社会起業家として紹介される。2011年以降は、東北の女性たちがオーガニックコットンを使った製品の手仕事で収入を得ることを可能にした「東北グランマの仕事づくり」、「フクシマオーガニックコットンプロジェクト」、「わくわく・のびのび・えこども塾プロジェクト」などを立ち上げ、人々が震災を乗り越えて、東北から未来を創造する支援をしている。

■神戸学校とは
神戸学校は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートした講演会です。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。3月で203回目の講演となります。参加料は全額あしなが育英会を通じて、東日本大震災遺児のために活用されています。

■お申し込み方法
神戸学校ウェブサイトからお申し込みいただけます。
これまでのゲストの講演内容もこのサイトでレポートしています。

■神戸学校に関するお問い合わせ先
神戸学校事務局 078-325-5727(平日10:00~17:00)



◆本件に関するお問い合わせ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・市川)
TEL.078-325-5700  FAX.078-325-5725
E-mail: press@felissimo.co.jp