FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2013-105
2013年12月2日

世界のこどもたちへ手づくりのぬいぐるみを贈る
「フェリシモ ハッピートイズプロジェクト」の展示会を
神戸ファッション美術館にて開催中

※さまざまな国のクリスマス文化を紹介する「フェリシモ クリスマスアーカイブスミュージアムコレクション」も併催しています。

 

株式会社フェリシモは、手づくりのぬいぐるみを世界中の子どもたちにプレゼントするイベント「FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT(フェリシモ ハッピートイズプロジェクト)」の展示会を11月14日より神戸ファッション美術館にて開催しています。 「フェリシモ ハッピートイズプロジェクト」神戸ファッション美術館会場では、10万点を超えるオーナメントやカードなどがコレクションされた、さまざまな国のクリスマス文化を紹介する「フェリシモ クリスマスアーカイブスミュージアムコレクション」の所蔵品に一部を公開する展示会も併催しています。

■ぬいぐるみの展示会について
展示期間 : 2013年11月14日(木)~12月24日(火)
展示会場 : 神戸ファッション美術館
エントランス(1F 無料スペース)
※開館時間 10:00~18:00(入館は17:30まで)
※水曜休館日(祝日の場合は開館。翌日休館)
http://www.fashionmuseum.or.jp/
<展示風景>


■会場内で「参加キット」を販売、ぬいぐるみ作りに参加できます

ぬいぐるみを製作するための「参加キット」を会場で販売(500円~)しています。
また、完成したぬいぐるみをお持ちいただくと、展示会中ツリーに飾らせていただきます。(受付期間~2013年12月24日まで)
「参加キット」販売とぬいぐるみ受付場所 : チケットカウンター
・展示期間(~12月24日)終了後は、下記まで送付。
〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
株式会社フェリシモ ハッピートイズ係

<参加キットの例>

ぬいぐるみを作るワークショップも開催

ぬいぐるみを製作するワークショップも開催いたします。
開催日 : 12月7日(土)、12月21日(土)
時  間 : 各回13:00 ~ 17:00
(参加時間は自由/要申込)
会  場 : 神戸ファッション美術館 1Fロビー
定  員 : 各回10 名(小学校高学年以上)
参加費 : 500 円(参加キット代:型紙、説明書等材料は含まれません)
申込問合せ : 神戸ファッション美術館
http://fashionmuseum-blog.com/?p=28251
※神戸ファッション美術館サイトにて、11月23日(土・祝)に開催されたワークショップの模様が公開されています。
>>> https://www.felissimo.co.jp/s/toyskfws2013pr/1/

<夏休みに開かれた
ワークショップの様子>

展示後は国内外の子どもたちへプレゼントします

展示終了後ぬいぐるみは、世界のこどもたちへ寄贈されます。プロジェクトを開始した1997年から17回目を迎え、のべ約47,000体のぬいぐるみが誕生。これまでに57の国と地域の子どもたちへ寄贈しています。(2013年11月現在)

《寄贈国》
インド、インドネシア、カンボジア、スリランカ、中国、ネパール、バングラデシュ、フィリピン、ベトナム、ミャンマー、ラオス、台湾、アメリカ、コロンビア、ホンジュラス、コソボ自治州、イラン、シリア、ウガンダ、ケニア、ザンビア、南アフリカ、ルワンダ、プルキナファソ、ベナン、モンゴル、アフガニスタン、タジキスタン、パレスチナ、ヨルダン、レバノン、パキスタン、ジブチ、ガーナ、タイ、ペルー、韓国、アルゼンチン、オーストラリア、エクアドル、ドイツ、ハンガリー、カザフスタン、ラトビア、マケドニア、モルディブ、メキシコ、ナイジェリア、パラグアイ、ルーマニア、セネガル、スウェーデン、イギリス、ウクライナ、ウルグアイ、ジンバブエ、日本

<寄贈の様子 ザンビア>

「フェリシモ ハッピートイズプロジェクト」

公式サイト http://feli.jp/s/toys/
1997年にスタートし、全国のお客さまに、着られなくなった服や思い出の布などで ぬいぐるみを手づくりしていただき、世界中の子どもたちにプレゼントするイベントです。毎年新しいテーマとキャラクターを発表し、キャラクターのぬいぐるみを手づくりできるキットを販売して参加者を募ります。キットでぬいぐるみを作りフェリシモに返送いただくことでプロジェクトに参加できます。全国から集まったぬいぐるみは、クリスマスの時期に合わせてツリーに展示した後、世界のこどもたちへ贈っています。2013年は、「力を合わせて走りだそう!」をテーマにした「ランRUNうまくん」がキャラクターです。

<キャラクター
「ランRUNうまくん」>


●「フェリシモ クリスマスアーカイブスミュージアムコレクション」とは
クリスマス文化の世界的研究家、英国のマリア・フォン・スタウファー伯爵夫人が収集した、世界最大の「クリスマス アーカイブス コレクション」を、フェリシモが譲り受けたものです。これまで、函館で常設展示(日本初のクリスマスミュージアム 1994~2001年)をしてきたほか、神戸や東京で期間限定の公開をしてきました。スタウファー伯爵夫人によって収集された、世界最大のコレクション約10万点がこのコレクションの基礎となっています。ほぼ全世界のものをカバーし、時代や様式にもさまざまなものがあります。コレクションの最大の特徴は、カード、オーナメント類等に膨大な数がある点です。また、クリスマス風景の写真や各国のクリスマス料理の資料なども含め、世界のあらゆるクリスマスに関係するグッズがコレクションされています。コレクションは、単に歴史的、美術的考察による観点でのみ収集されたものではなく、スタウファー伯爵夫人が、小さなころから類まれな好奇心と熱意を持って収集したものです。クリスマスを通して育まれた生活文化を感じることができます。



◆本件に関するお問合せ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・中島・市川)
TEL.078-325-5700  FAX.078-325-5725
E-mail: press@felissimo.co.jp