FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
TOP 企業情報 プレスリリース詳細
プレスリリース詳細 COMPANY
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2013-090
2013年10月28日

神戸マラソンの前日に マラソンランナーの谷川真理さんを
招いて講演会~11/16(土)神戸にて開催~

フェリシモは11月16日(土)開催の「神戸学校」に、マラソンランナーの谷川真理さんをお招きします。走ることが大好きな谷川さんは、「単調なことでも継続することが大切である」とおっしゃいます。継続する事が目標に近づく一歩であるということ、そして心と身体を鍛え、自らの人生に向き合うための秘訣をお話しくださいます。また、マラソンを通して力を注いでおられる地雷撤去活動についてもお話いただく予定です。

神戸学校 2013年11月 開催概要

ゲスト :谷川 真理(たにがわ まり)さん 
     〈マラソンランナー〉
テーマ:「忍耐は苦しい
     けれどもその実は甘い」

日時:2013年11月16日(土)13:30~16:00
   *13:00開場
場所:神戸朝日ホール
   (神戸市中央区浪花町59番地)
交通:JR・阪神・阪急・地下鉄「三宮」より徒歩約10分
参加料:おひとり 一般 1,200円
     (学生 1,000円)
      ペア(おふたり) 一般 2,000円
     (学生 1,600円)
*中学生以下の方は無料
*神戸学校の参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。 

谷川 真理さん

 

■ゲストプロフィール
谷川 真理さん〈マラソンランナー〉
24歳でマラソンを始め、1991年東京国際女子マラソン、1992年ゴールドコーストマラソン、1994年札幌国際ハーフマラソン、パリ国際マラソンで大会新記録で優勝。1992年に東京都都民文化栄誉賞、朝日スポーツ賞を受賞。マラソンランナーとして走り続け、2007年第1回東京マラソンでは2位に入賞。ライフワークはマラソンの楽しさを伝えること。また「地雷ではなく花をください」をテーマに2000年から谷川真理ハーフマラソン大会を開催している。パキスタンやスーダンなど地雷の視察や、地雷の被害にあった子どもたちへのランニング指導、地雷廃絶国際会議のスピーチを行うなど、マラソンを通じた地雷撤去活動のその功績が認められ、2009年、外務大臣表彰を受賞。「NPO法人難民を助ける会」理事も務めている。流通経済大学客員教授。

■神戸学校とは
神戸学校は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートした講演会です。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。11月で199回目の講演となります。参加料は全額あしなが育英会を通じて、東日本大震災遺児のために活用されています。

■お申し込み方法
神戸学校ウェブサイトからお申し込みいただけます。
これまでのゲストの講演内容もこのサイトでレポートしています。

■神戸学校に関するお問い合わせ先
神戸学校事務局 078-325-5727(平日10:00~17:00)



◆本件に関するお問い合わせ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・市川)
TEL.078-325-5700  FAX.078-325-5725
E-mail: press@felissimo.co.jp