FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2012-063
2012年11月2日

東北に笑顔を!約200体の手づくりのぬいぐるみを仙台パルコで展示
~世界中の子どもたちにぬいぐるみをプレゼントする
『FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT』東北展示~

 

株式会社フェリシモでは、当社の『FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECT(フェリシモ ハッピートイズ プロジェクト)』(※)において、全国のお客さまからお寄せいただいた手づくりのぬいぐるみをクリスマスの時期に展示します。
昨年に引き続き、東北地方のみなさまにも笑顔をプレゼントしたいとの思いから、仙台会場(仙台パルコ 2階・9階)での展示を11月3日(土)~12月25日(火)に開催します。
「今回展示するぬいぐるみのほとんどは東北のお客さまより寄せられたものです。東北の方々が、地元を元気にしようと贈ってくださったぬいぐるみです。実際に展示されている様子をぜひご覧いただきたいです」(プロジェクト担当者)


 

<開催概要>
■展示会場: 仙台パルコ 2階・9階 (宮城県仙台市青葉区中央1丁目2−3)
■開催期間: 11月3日(土)~12月25日(火)
主催: フェリシモ 共催: 仙台パルコ

ハッピートイズ

(※)FELISSIMO HAPPY TOYS PROJECTとは  http://feli.jp/s/toys/
◎ 1997年にスタートした活動で、全国のお客さまに着られなくなった服の端切れや思い出の布で製作していただいたぬいぐるみを、世界中の子どもたちにプレゼントするプロジェクト。テーマキャラクターの型紙を購入してぬいぐるみを製作することでプロジェクトにご参加いただけます。
◎ 全国から集まったぬいぐるみの一部は、世界の子どもたちにプレゼントする前に、クリスマスの時期にツリーに飾ってお披露目され、展示をご覧になる方々にも喜んでいただいています。
◎ 2012年展示は、「大切な絆」をテーマにした「やさしいコアラさん」がキャラクターです。
◎ プロジェクト開始から、のべ約4万4,300体のぬいぐるみが誕生し、順次プレゼントしています。これまでに34の国と地域の子どもたちへ贈られました。昨年より、東日本大震災の被災地の子どもたちにもプレゼントしており、2011年から2012年にかけて東北地方では50ヵ所の保育施設・幼稚園のこどもたちに3,500体以上のぬいぐるみをプレゼントしました。
◎ そのほかの展示予定
≪JR日暮里駅≫ 11月17日(土)~12月25日(火)
≪神戸朝日ビル≫  11月19日(月)~12月25日(火)
≪神戸ファッション美術館≫ 11月23日(金)~12月25日(火)
◎ プレゼント先は現在も募集中で、詳細はhttps://www.felissimo.co.jp/j/ht-kizo/(パソコンのみ)をご覧ください。 

2011年の仙台パルコでの展示の様子
こどもたち
福島県いわき市立田人保育所のこどもたちにプレゼントしたときの様子



◆本件に関するお問合せ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・三宅)
TEL.078-325-5700  FAX.078-393-3377
E-mail: press@felissimo.co.jp