FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2011-74
2011年8月1日

もう一度、モノに新しい価値を
『REBORNTH DREAMBOX PROJECT』
(リボーンス ドリームボックスプロジェクト)ウェブサイトオープンのお知らせ


株式会社フェリシモは、販売基準に適さなかった規格不適合品や、季節の経過などで販売しにくくなった商品を、ただ廃棄処分するのではなく、学生やクリエイターの力によって新たな価値を持つアイテムへと再生(リボーン)させる取り組みを、2010年からスタートいたしました。

このたび、この取り組みについてご紹介するウェブサイトをオープンいたしましたので、お知らせいたします。

 

『REBORNTH DREAMBOX PROJECT』
(リボーンス ドリームボックスプロジェクト)とは

オリジナル商品の製造においては検品などの各工程において、フェリシモの販売基準に適さず、販売できない商品(規格不適合品)がどうしても発生いたします。また、販売においても、季節の経過などで販売しにくくなってしまう商品が発生します。

廃棄処分には、輸送や焼却が伴いますので、環境に負荷を与えます。このため、ただこれらを廃棄処分するのではなく、もう一度新しい価値を与えて、世の中に送り出せないか、という想いから2010年にスタートしたのが、『REBORNTH DREAMBOX PROJECT(リボーンス ドリームボックスプロジェクト)』です。

このプロジェクトでは、規格不適合品などを、「リボーンス ドリームボックス」としてセット(箱詰め)し、箱単位で、学校法人などの団体に提供いたします(現在は試行期間のため、初回利用時は無償にて提供しています)。

学校法人などにおいて、これらを授業の教材や校内イベントの材料として活用いただきます。自由にリメイクしたりアレンジしたりすることで、次世代の担い手である若者たちの、クリエイティブな発想を応援したいと考えています。

このプロジェクトに、2011年7月現在、アート系や医療系の4つの大学と5つの専門学校が共感され、教材や校内イベントの素材として活用をスタートしました。






プロジェクトサイトについて

このたび、プロジェクトの進捗や、各校の取り組みについてご紹介してゆくプロジェクトサイトを、7月26日にオープンいたしました。





このプロジェクトにご賛同いただける学校法人や団体の募集を9月中に開始する予定です。プロジェクトウェブサイトを参照ください。


フェリシモは、今後も適切な商品の生産および販売に取り組んでゆくとともに、商品廃棄を減らす取り組みも、実施してまいります。




 

◆本件に関するお問合せ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(三宅)
〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
TEL.078-325-5700  FAX.078-393-3377
E-mail: press@felissimo.co.jp

株式会社フェリシモ 東京広報(石井)
TEL.03-5468-1265  FAX.03-5468-1266
E-mail: tko@felissimo.co.jp