FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
TOP 企業情報 プレスリリース詳細
プレスリリース詳細 COMPANY
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2011-54
2011年5月31日

『自分の仕事をつくる』の著者
西村 佳哲さん(プランニング・ディレクター・働き方研究家)を
神戸にお招きします


 

「自分をいかして生きることこそ、一人ひとりの人間の仕事である」と信じ、これまでにさまざまな問題提起をしてこられた西村佳哲さん。「働き方研究家」という肩書きで集めてこられた数え切れないほどの職業人の事例から、いいモノを生み出している人たちの働き方についてや、彼らがどのようなことを考えているのか、そして今、既存の肩書きにとらわれないでいきいきと働いている人たちのお話をうかがいます。

2011年6月の神戸学校 開催データ

ゲスト :西村 佳哲さん
     (プランニング・ディレクター/働き方研究家)
テーマ:「働くこと・生きること」

■日時:2011年6月25日(土)13:30~16:00
     *13:00開場
■場所:神戸朝日ホール
             (神戸市中央区浪花町59番地)
■交通:JR・阪神・阪急・神戸市営地下鉄「三ノ宮(三宮)」各駅より徒歩10分
■参加料:おひとり 一般 1,200円(学生 1,000円)
ペア(おふたり) 一般 2,000円(学生 1,600円)
*中学生以下の方は無料
*ご参加料は全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児たちの奨学金や心のケア活動に役立てていただきます。


■ゲストプロフィール

<西村 佳哲 (にしむら・よしあき)>
1964年東京生まれ。武蔵野美術大学卒。建築設計分野を経て、つくること・書くこと・教えることなど、大きく3種類の仕事に携わる。コミュニケーション・デザインの会社リビングワールド代表。多摩美術大学、京都工芸繊維大学非常勤講師。「センソリウム」「サウンドバム」「イン神山」「愛知万博・日本政府館」などのウェブサイト、大阪・関電ビルの頂部照明「リブリット」、神戸空港のシンボル時計「アースクロック」など各種デザインプロジェクトの企画とディレクションを手がける。著書に、『自分の仕事をつくる』(晶文社/ちくま文庫)、『自分をいかして生きる』(バジリコ)、『自分の仕事を考える3日間・Ⅰ』『みんな、どんなふうに働いて生きてゆくの?』(弘文堂)、『かかわり方のまなび方』(筑摩書房)など。 


■神戸学校とは

神戸学校は、阪神淡路大震災をきっかけにスタートした講演会です。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。6月で170回目となります。



■お申し込み方法

神戸学校ウェブサイト(https://www.felissimo.co.jp/kobe/)からお申し込みいただけます。
これまでのゲストの講演内容をレポートしています。


■神戸学校に関するお問い合わせ先

神戸学校事務局 078-325-5727(平日10:00~17:00)

 

◆本件に関するお問合せ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・市川)
TEL.078-325-5700  FAX.078-393-3377
e-mail: press@felissimo.co.jp