FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

2010-82
2010年10月25日

神戸学校11月
放送作家・脚本家の小山 薫堂さんにご講演いただきます


 



株式会社フェリシモでは、11月度の神戸学校で、放送作家・脚本家の小山薫堂さんをお招きします。

小山さんのご活躍ぶりは、既存の職業や肩書きを超えたユニークで斬新、幅広い分野にわたるものです。そんな多彩な活動の根底にあるのは、一貫して「人を喜ばせたい、しあわせにしたい」という小山さんの強い思いです。人をしあわせにすることならば、あらゆることを、身近な人から顔の見えないたくさんの人にまで、抜群の行動力とオープンマインドで形にしてこられました。「人を喜ばせたい」「自分を世の中のしあわせに役立てたい」という誰もがもつ共通の願いを、具体的な形に結びつけ実現する極意を小山さんの哲学とともに教わります。また、神戸学校ならではの企画として、小山さんとご参加のお客さまとともに、神戸をより魅力的な街にするためのアイデアを出し合っていただく時間も予定しております。

人を喜ばせる達人でありながら、ご自身にとってのしあわせを見つける達人でもある小山さんの豊かな感性に触れることで、きっと皆さまの毎日も、楽しく、そしてしあわせになることでしょう。


■小山 薫堂(こやま くんどう)さん プロフィール

1964年熊本県生まれ。日本大学芸術学部放送学科在籍中より放送作家として活動。その後「カノッサの屈辱」「料理の鉄人」「東京ワンダーホテル」「ニューデザインパラダイス」など斬新な番組を数多く企画。テレビ番組の企画構成を手掛ける一方で、ライフスタイル誌のエッセイ連載や小説・絵本などの執筆、ラジオパーソナリティー、レストランプロデュース、日光金谷ホテル顧問、東北芸術工科大学デザイン工学部企画構想学科長など活動は多岐にわたる。初めての映画脚本『おくりびと』(2008年公開)で、第81回米アカデミー賞外国語部門賞、第60回読売文学賞戯曲・シナリオ部門賞などを受賞。国内外で高い評価を受けた。著書に『恋する日本語』(幻冬舎文庫)、『人生食堂100軒』(プレジデント社)、『社会を動かす企画術』(中公新書クラレ)など多数。2010年10月に日仏合作となる新作絵本『いのちのかぞえかた』(千倉書房)を発売。


■神戸学校とは https://www.felissimo.co.jp/kobe/

今回で163回目を数える神戸学校は、阪神淡路大震災をきっかけにスタートした講演会です。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。


■2010年11月 神戸学校開催データ

ゲスト:
小山 薫堂さん(放送作家・脚本家)

テーマ:
人をしあわせにするためにできること ~神戸への贈りもの~

日時:
日時:2010年11月20日(土)16:00~18:30 *15:30開場

場所:
株式会社フェリシモ 本社21階
(神戸市中央区浪花町59番地 神戸朝日ビルディング21階)

交通:
JR・阪神・阪急・神戸市営地下鉄「三ノ宮(三宮)」各駅より徒歩10分

参加料:
おひとり      一般 1,200円(学生 1,000円)
ペア(おふたり) 一般 2,000円(学生 1,600円)

*中学生以下の方は無料
*ご参加料は全額「あしなが育英会」の神戸レインボーハウス(震災孤児の心のケアハウス)の運営支援に活用されます。
*通常開催している会場・時間とは異なりますのでご注意ください。

■お申し込み方法

神戸学校ウェブサイト(https://www.felissimo.co.jp/kobe/)からお申し込みいただけます。
本ウェブサイトでは、これまでのゲストの講演内容をレポートしています。


■神戸学校に関するお問い合わせ先

神戸学校事務局 078-325-5727(平日10:00~17:00)

 

◆本件に関するお問合せ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・関谷)
TEL.078-325-5700  FAX.078-393-3377
e-mail: press@felissimo.co.jp