FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報
 

2010-49
2010年8月26日

配送資材の使用量を約24%削減
1件の出荷あたりの配送資材の使用量を2005年度比約24%減(2009年度実績)

株式会社フェリシモでは、2009年度のお客さまへのお届け1件あたりに使用する配送資材の重量を、計測基準を設定した2005年から比較して約24%削減しました。

 
 ※ダンボールのフルートとは中芯の山の密度のこと。
AフルートよりもCフルートの方が細かい波形となる。

当社は、お届けのダンボールや商品の破損を防ぐ緩衝資材など、資源利用量を減らす取り組みを続けてきました。また「中身は小さいのに箱が大きすぎる」というお客さまの声から46種類の大きさのダンボール箱を開発し、商品のサイズに適した梱包に努め、紙資材の無駄遣いをおさえています。ほかにも輸送時の重量が増えるとCO2排出量も増加することから低重量ダンボールを採用し、長距離幹線輸送はCO2とNOx排出量の少ない鉄道輸送に切り替えるなどしてきました。これら以外にも、カタログや商品における環境への取り組みを継続的に行っています。






◆本件に関するお問合せ先

株式会社フェリシモ 本社広報グループ(吉川・関谷)
〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
TEL.078-325-5700  FAX.078-393-3377
E-mail: press@felissimo.co.jp