日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

幸福のチョコレート2020キャンペーン

【バレンタインお届け】ダミアン ヴェトー パヴェ

1箱

¥2,200(+8% ¥2,374

特急便&予約便

基金付き予約送料別

濃厚なナッツのおいしさに、思わずフリーズ。

石畳をイメージした「パヴェ」は、青チョコでおなじみの街、アンジェで人気のローカルスイーツ。サクサク感を出すため、プラリネに砕いたフィヤンティーヌを練り込み、滑らかなホワイトチョコをミキシングして、最後にシュガーパウダーをふわり。香ばしくて濃厚で、ふわふわしてクリーミーで、不思議な食感は衝撃のおいしさ。青チョコに次ぐスター候補、発見です!

LOVE & THANKS 基金
「幸福のチョコレート」の商品価格の約1%は、ガーナのカカオ農園の生活支援や児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に運用しています。詳しくは、
こちらのファンドレポートをご覧ください。

→うち22円は「LOVE&THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
■内容量 / 10個
■サイズ / 箱:縦約5cm、横約6cm、高さ約14cm
(フランス)
【日本初上陸】
【FELISSIMO ONLY】
【情報カード付き】

  • バレンタイン便お申し込み締め切り:2020年1月31日(金) 23:59 ※インターネットのみ
    お届け時期:2020年2月上旬~2月13日(木)
  • ※月々の定期便とは別便でお届けします。 ※配達日の指定はできません。 ※ギフト配送は対応していません。 ※複数の商品をご注文いただいた場合、お届け日は別々になることがあります。 ※ラッピング・二重包装など個々の包装対応はお受けできません

    ※輸入商品は、一部デザインなどが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。 ※チョコレートは長く保存すると風味を損ないます。必ず指定の温度以下で保存し、賞味期限内であってもなるべく早くお召し上がりください。 ※手づくりのチョコレートは、内容量に多少のばらつきのある場合があります。 ※製造場所はアレルギー対応はしておりません。 ※味覚には個人差がありますので、カタログ/WEB表現のイメージと異なる場合があります。 ※日本初上陸・FELISSIMO ONLYの記載は2019年10月末時点の確認です。 ※ご予約期間中であっても、たくさんのご注文をいただいた場合、お申し込み締め切り前にご注文の受け付けを終了する場合があります。お早めにお申し込みください。 ※配送上の都合により、離島その他一部の地域へはお届けできない場合があります。

    送料について:同一便の1回のお申し込みごとに、ご注文金額が税込み5,000円以上の場合は、送料無料。5,000円未満の場合は、送料の一部として450円(+10% 495円)を別途申し受けます。
  • 特定商取引法に関する表示

    ●発送元:フェリシモ
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:食品は商品の性質上、交換・返品は原則としてお受けできません。
    ●ご注文キャンセルについて:ご予約に基づいて商品をご用意しますので、お申し込み後のご注文キャンセルや内容の変更はお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください。)
    ●事業者名(販売元):フェリシモ

SHOP PHOTO

  • 幸福のチョコレート|【バレンタインお届け】ダミアン ヴェトー パヴェ
  • 幸福のチョコレート|【バレンタインお届け】ダミアン ヴェトー パヴェ
  • 幸福のチョコレート|【バレンタインお届け】ダミアン ヴェトー パヴェ|パティシエとして有名ショップで修行した後、一番情熱を感じるのはチョコレート! と、2013年にアンジェで開業。すでにサロン ド ショコラでベストショラティエのひとりに選ばれるなど、才能発揮! 目が離せません!パティシエとして有名ショップで修行した後、一番情熱を感じるのはチョコレート! と、2013年にアンジェで開業。すでにサロン ド ショコラでベストショラティエのひとりに選ばれるなど、才能発揮! 目が離せません!

■チョコレートバイヤーみりの語り■


《ダミアン ヴェトー パヴェ》~フランス~



新スターの気配!ダミアン ヴェトー

このダミアン ヴェトーのチョコを一度食べた人が言った言葉です。

「見た目が地味だから見落としそうだったけど。このチョコ、食べないと損するところだった」と。

世界中から集めたスーパースターチョコの中で、このチョコが一番!と言う人が続出でした。

でしょー。

その通り、見た目は派手ではないのですが、一度食べたら忘れられないはず。

ダミアン ヴェトー1

その故郷はあの青チョコの実家、フランスのアンジェにあります。パリから電車で2時間、アンジェの町にはアンジェ城という立派なお城があるのです。美しいお堀に囲まれたそのお城の中は博物館になっています。

ダミアン ヴェトー2


ダミアン ヴェトー3

写真では分かりにくいかもですが、思ってる以上に立派。でかいっ。周りには教会などもあって、アンジェは観光にもおすすめの町です。

ダミアン ヴェトー4

そのお城のお堀沿いにお散歩をすると到着するのがこのダミアン ヴェトーさんのお店です。

ダミアン ヴェトー5

このチョコのおいしさには、ぐうの音も出ない証明があるのです。

実はこのアンジェの町の特産品代表を、長い間あのわれらが青チョコ、ケルノン ダルドワーズが務めていたんですが、このたび、このチョコレートに世代交代したというのです。ビッグニュース。あの大人気の青チョコを超えてきたのです。

なんですとお?!

それはいただかないわけにはいきませんでしょう。


お店に行ったら、今まさにこのチョコを作っていました。

ダミアン ヴェトー6


ダミアン ヴェトー7

まず、ナッツをペーストにして、そこからスタートです、もう店中に香ばしい香りがしています。

ダミアン ヴェトー8

そこに大量のホワイトチョコ投入!さらに混ぜます。

ダミアン ヴェトー9

流し固めて、ピアノ線でカットし、シュガーでコーティング。

ダミアン ヴェトー10


ダミアン ヴェトー11


ダミアン ヴェトー12


ダミアン ヴェトー13

その一連の作業が驚くほど手作業なのです。

え?いったい一日に何個出来るの?心配しちゃう。

それほど、丁寧なものづくりなのです。

出来立てをいただきました。

ダミアン ヴェトー14

泣ける......。

ミルキーチョコの最終形と言ってしまう。

これ以上はあるわけがない。万人をしあわせにします。

ノーベル賞もらってほしい。何部門か分からないけど。

小さなお店ですが、この味から将来スターになるのは保証されたようなお店です。そのうち、こんな風に写真も撮ってもらえないかも......。

ダミアン ヴェトー15

まずは、「幸福のチョコレート」でどれを買おうか迷って決められない人。

これから買ってください。輸入チョコレートビギナーさんにもおすすめ。

食べないと損しちゃう。

ダミアン ヴェトー16

チョコ旅の続きはチョコレートバイヤーみりのブログでぜひご覧ください!



CHOCOLATE BUYER MIRI'S BLOG チョコレートバイヤーみりの 世界の果てまでチョコレート! レアもの探して、どこまで行く!?
チョコレートの最新情報はSNSから発信中! ぜひぜひフォローしてくださいね。
ツイッター @chocochoco_miri
インスタグラム @buyer_miri
フェイスブック @choco.miri
>

ページのトップへ

幸福のチョコレート