日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

幸福のチョコレート2021キャンペーン

【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット

1箱

¥2,300(+8% ¥2,482

特急便&予約便

基金付き予約送料別

ミルクと塩味、これぞ完全無敵バランス!

宝石のかけらのように輝くのは、フレーク状の塩キャラメル。ソロモン諸島のカカオが香る滑らかなミルクチョコとの相性も完璧。チョコにデザインされているのは、店名のレシオにちなんだ黄金比率(ゴールデンレシオ)。

現在の商品状況
 あと10以上
LOVE & THANKS 基金
「幸福のチョコレート」の商品価格の約1%は、ガーナのカカオ農園の生活支援や児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に運用しています。詳しくは、
こちらのファンドレポートをご覧ください。

→うち23円は「LOVE & THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
■内容量 / 約70g
■サイズ / 箱:縦約18cm、横約10.5cm、高さ約1.5cm
※商品の特性上、割れがある場合があります。
(オーストラリア)
【FELISSIMO ONLY】
【情報カード付き】


※パッケージデザインは変更になる場合があります。

  • お申し込み締め切り:2021年2月28日(日) お届け時期:2021年3月中旬~3月下旬
  • ※月々の定期便とは別便でお届けします。 ※配達日の指定はできません。 ※ギフト配送は対応していません。 ※複数の商品をご注文いただいた場合、お届け日は別々になることがあります。 ※ラッピング・二重包装など個々の包装対応はお受けできません

    ※輸入商品は、一部デザインなどが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。 ※チョコレートは長く保存すると風味を損ないます。必ず指定の温度以下で保存し、賞味期限内であってもなるべく早くお召し上がりください。 ※手づくりのチョコレートは、内容量に多少のばらつきのある場合があります。 ※製造場所はアレルギー対応はしておりません。 ※味覚には個人差がありますので、カタログ/WEB表現のイメージと異なる場合があります。 ※日本初上陸・FELISSIMO ONLYの記載は2020年10月末時点の確認です。 ※ご予約期間中であっても、たくさんのご注文をいただいた場合、お申し込み締め切り前にご注文の受け付けを終了する場合があります。お早めにお申し込みください。 ※配送上の都合により、離島その他一部の地域へはお届けできない場合があります。

    送料について:同一便の1回のお申し込みごとに、ご注文金額が税込み5,000円以上の場合は、送料無料。5,000円未満の場合は、送料の一部として450円(+10% 495円)を別途申し受けます。
  • 特定商取引法に関する表示

    ●発送元:フェリシモ
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:食品は商品の性質上、交換・返品は原則としてお受けできません。
    ●ご注文キャンセルについて:ご予約に基づいて商品をご用意しますので、お申し込み後のご注文キャンセルや内容の変更はお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください。)
    ●事業者名(販売元):フェリシモ

関連アイテム

幸福のチョコレート|レシオ塩キャラメルタブレット

この商品の【2月お届け便】はこちら

幸福のチョコレート|レシオストロベリーチョコ

【3月お届け便】レシオ ストロベリーチョコ

  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット
  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット

PREV

NEXT

ZOOM

3月お届け便

幸福のチョコレート デジタルカタログ

SHOP PHOTO

  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット|メルボルンの下町でひときわ目立ってたおしゃれなお店。工房はガラス張りでビーン トゥ バーの作業も見えるオープンな環境。チョコレートもシュッ! としてて、今のメルボルン文化を物語っています。

    メルボルンの下町でひときわ目立ってたおしゃれなお店。工房はガラス張りでビーン トゥ バーの作業も見えるオープンな環境。チョコレートもシュッ! としてて、今のメルボルン文化を物語っています。

  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット|日本のお客さまへのメッセージとして『幸福のチョコレート』の手書きプレートをお願いしました。そこにはそれぞれの人柄があふれています。

    日本のお客さまへのメッセージとして『幸福のチョコレート』の手書きプレートをお願いしました。そこにはそれぞれの人柄があふれています。

  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット

  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット

  • 幸福のチョコレート|【3月お届け便】レシオ 塩キャラメルタブレット

■チョコレートバイヤーみりの語り■


《レシオ》~オーストラリア・メルボルン~


意識高い系チョコ!ナンバーワンを発見!レシオです。

今回メルボルンで実は一番紹介したいのはこの「レシオ」さんです。

チョコレートバイヤーとしてこんな素晴らしいショコラティエに会えてとてもしあわせです。この店はできて5ヵ月しか経っていません。え?5ヵ月?大丈夫?とまったく期待してなかったのです。ごめんなさい。

レシオ1

まず、夕方4時か5時に閉まるオーストラリアで、夜でも開いてるというのに驚きました。まだ、始めて少しだからとにかく頑張らないとお客さん来ないのかな?

だいぶ夜が遅かったのでタクシーで行くと、地元の商店街的な場所で、えーここにショコラティエあるの?と思ったのです。まさかこんな出会いがあるとは、その時は思いませんでした。取材に来ていたNHKさんも移動の事情で取材に来られなかったのですが、まあ、そんなにすごいことがあると思わなくて。このお店を撮ってほしかった。

レシオ2


レシオ3


レシオ4

到着するととっても大きなお店に驚きました。ここだけクールな感じ。非常にすっきりとしたクールな建物が下町に突如現れた感じです。ガラス張りで外からもカカオの焙煎の機械も見え、すぐにカカオ豆からチョコレートを作る、ビーン トゥ バーのお店だと分かりました。意識高い系チョコレートだ!

レシオ5


レシオ6

お兄さんがとても有名なコーヒーショップを経営していて、その妹、デビーさんのお店です。コーヒーとチョコのコラボです。

彼女はもともと動物学者で、ケニアで活躍していました。その後ビジネスを勉強して5ヵ月前にこの店をオープンしました。とても気さくでフレンドリーでこんな女性になりたいと思うようなとても生き生きした女性でした。

レシオ7


レシオ8


レシオ9

どうして私がこのチョコレートを紹介したいかというと、日本にはいない、ヨーロッパやアメリカでも見ないタイプのショコラティエだったのです。

ショコラティエはいろいろな職業から転職する方が多く、特にエンジニアとか銀行員からの転職組がよくいらっしゃいます。いろいろな職業を経験して、世界を旅して最終的にショコラティエになるという人をよく見ます。

彼女もそういうタイプなんですけれども。彼女は動物学者で、とても環境を大事にする職業だったのです。

レシオ10

彼女自身もヴィーガンと聞いて、これぞオーストラリア・メルボルンのショコラティエだと思いました。市場で人気があるので、ヴィーガンチョコレートを作るショコラティエはいっぱいいますが、本人がヴィーガンというのは初めて会いました。

彼女はコーヒーすら飲みません。とてもストイックな食生活だと思いました。肉も魚も牛乳も蜂蜜さえ食べない暮らし。私には到底真似ができません。

環境にも優しくて動物にも優しい。そして突然来た日本人バイヤーの私にもとっても優しいショコラティエ。いるんだ、こんな清らかな人が。と思いますが、人に押し付けるでもなく、彼女の生き方としてそれを選んでいるのです。意志のある女性です。

チョコレートの商談の間に「環境」「無農薬」「動物」「植物」そんな意識高い系なワードがどれだけ出てくるか。オーストラリア全体の特徴だと思いますが、彼女が一番はっきりと主張されてました。美しいです。

レシオ11

しかし問題がありました。彼女はとても素材にこだわっています。そしてカカオ豆にもこだわっています。だからとても賞味期限が短かったのです。

レシオ12


レシオ13

彼女は自分でカカオの焙煎もするし、豆のピッキングもします。そのすべての工程をガラス張りですっきりと、こんなに美しく見られるお店を、私はほかに見たことがない。芸術空間です。

レシオ14

そのくらいスタイリッシュな空間でした。

さぁ賞味期限が短いと輸入ができないのでどうしよう? と思ったところに、すごいチョコレートが出てきました。まずはこのチョコレートのデザイン。

レシオ15

美しい! これは黄金比ですね! チョコのバランスも表現しているこのチョコの形! かっこよすぎるー。そう言えば、店名の「Ratio」は「比率」という意味ですよね。

これだけたくさんチョコレートを見ている私でもこれは初めてです。光り輝くものが板チョコの中に入っています。

レシオ16


レシオ17

ビーン トゥ バーのカカオはソロモン産。その中に塩キャラメルのフレークですって。人気の塩キャラメルをこんな風に作るとは!

なんだこのオリジナリティは? 味も最高!

見つけた! これぞ。宝物チョコレート!!!

チョコ旅の続きはチョコレートバイヤーみりのブログでぜひご覧ください!

CHOCOLATE BUYER MIRI'S BLOG チョコレートバイヤーみりの 世界の果てまでチョコレート! レアもの探して、どこまで行く!?
チョコレートの最新情報はSNSから発信中! ぜひぜひフォローしてくださいね。
ツイッター @chocochoco_miri
インスタグラム @buyer_miri
フェイスブック @choco.miri

バイヤーみりが世界中から発掘してきたチョコレートの通販・ギフトなら幸福のチョコレート

幸福のチョコレート