日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

【ホワイトデイお届け】ヨハン デュボワ スペシャルセレクト

幸福のチョコレート2020キャンペーン

【ホワイトデイお届け】ヨハン デュボワ スペシャルセレクト

1箱

¥3,400(+8% ¥3,669

特急便&予約便

基金付き予約送料別

デュボワ氏とチョコレートバイヤーみり ふたりの激オシを詰めた、スペシャル版。

チョコレートバイヤーみりが選んだのは、ダークチョコでカバーしたはちみつとそば粉のガナッシュ、ショコラティエはそば粉のクランブル入りアーモンドプラリネをチョイス。どちらも賞に輝く絶品です。
海の町ブルターニュにアトリエを構える逸材ショコラティエは、TV放送でも大きな注目を集めました。地元産の素材にこだわり、徹底的な温度管理で生み出すチョコは、独自の美学とポリシーがしっかり。観光客も来ないこの地で、あり得ないほどパーフェクト! チョコレートバイヤーみり、全力オシです。

【お客さまの声】
「そば粉とチョコがこんなに合うとは……一度食べてみる価値ありです。」(愛知県 なっちゃんさま)

「チョコレートの見た目やパッケージが洗練されていて満足感が高い上、味も文句なしに美味しい。」(新潟県 セツコさま)

LOVE & THANKS 基金
「幸福のチョコレート」の商品価格の約1%は、ガーナのカカオ農園の生活支援や児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に運用しています。詳しくは、
こちらのファンドレポートをご覧ください。

→うち35円は「LOVE & THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
■内容量 / 10個(2種)
■サイズ / 箱:縦約9cm、横約12.5cm、高さ約2.5cm
(フランス)
【FELISSIMO ONLY】
【情報カード付き】

  • ホワイトデイ便お申し込み締め切り:2020年2月29日(土) 23:59 ※インターネットのみ
    お届け時期:2020年3月上旬~3月13日(金)
  • ※月々の定期便とは別便でお届けします。 ※配達日の指定はできません。 ※ギフト配送は対応していません。 ※複数の商品をご注文いただいた場合、お届け日は別々になることがあります。 ※ラッピング・二重包装など個々の包装対応はお受けできません

    ※輸入商品は、一部デザインなどが変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。 ※チョコレートは長く保存すると風味を損ないます。必ず指定の温度以下で保存し、賞味期限内であってもなるべく早くお召し上がりください。 ※手づくりのチョコレートは、内容量に多少のばらつきのある場合があります。 ※製造場所はアレルギー対応はしておりません。 ※味覚には個人差がありますので、カタログ/WEB表現のイメージと異なる場合があります。 ※日本初上陸・FELISSIMO ONLYの記載は2019年10月末時点の確認です。 ※ご予約期間中であっても、たくさんのご注文をいただいた場合、お申し込み締め切り前にご注文の受け付けを終了する場合があります。お早めにお申し込みください。 ※配送上の都合により、離島その他一部の地域へはお届けできない場合があります。

    送料について:同一便の1回のお申し込みごとに、ご注文金額が税込み5,000円以上の場合は、送料無料。5,000円未満の場合は、送料の一部として450円(+10% 495円)を別途申し受けます。
  • 特定商取引法に関する表示

    ●発送元:フェリシモ
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:食品は商品の性質上、交換・返品は原則としてお受けできません。
    ●ご注文キャンセルについて:ご予約に基づいて商品をご用意しますので、お申し込み後のご注文キャンセルや内容の変更はお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください。)
    ●事業者名(販売元):フェリシモ

■チョコレートバイヤーみりの語り■


《ヨハン デュボワ》~フランス・ブルターニュ~


出会ってしまったお宝チョコ! それはヨハン デュボワです!

毎年毎年新しいショコラティエに会います。
最近はフランスは避けていました。というのも、大体のデパートさんはフランスを紹介するので、私は違う国に行こうと。
そうしていましたら、だんだん「ザ・おフランスチョコ」が少なくなっていて、そろそろ行こうかなと。今回お邪魔したのでした。
そこで出会ったのがこのヨハン デュボワ。パリではないのです、西のブルターニュの小さな町、サンブリューにあるのです。

ヨハン デュボワ1

サンブリュー。すみません。まったく用事のない町です。ブルターニュに行ってもこの町に来ることは観光ではないと思います。そんな町なのに。奇跡のようなショコラティがいたのです。

ヨハン デュボワ2

何年に一度の大発見と言うべきです。このお店がパリにあったら世界中から人が押し寄せ、一躍スターショコラティエです。
でもね。ブルターニュ地方はもともと言葉もブルトン語で話すほど、独立心が強く、パリと一緒にせんとってくれ、と思っている土地です。
ですのでこの奇跡のショコラティエはこの地方から外へ出ることがなかったのです。まさにローカルチョコ界(私だけ言ってます)の奇跡のスターがこのヨハン デュボワなのです。

ヨハン デュボワ3

ヨハン デュボワ4


もー。分かった、と思ってると思いますが。私は大興奮です!
アトリエに入るなり、もう驚きの連続でした。
決して多く大量に売れているとは思えないのに。(すみません)
まず室温計を見せられました。「一定です」と。
完璧な設備。温度管理、衛生管理。そして、原材料のトレーサビリティー。
神経質なほどに完璧です。いないですよ、ここまでの人は。個人店なのにすごすぎ。
チョコはほぼ、ブルターニュの素材を中心に作っているブルトン魂。そして、徹底した手づくり。
ヨハン デュボワさんは「私はチョコレートが好きだから毎日食べます。だから、甘すぎず飽きの来ないものを作るんです」と。

ヨハン デュボワ5


かわいいめちゃめちゃ感じのいい彼女がいらっしゃって、「チョコレートは彼女のように唯一無二の存在」と紹介してくれました。感じよすぎる......
彼はいろいろチョコレートの修行で各地を回ったそうですが。やっぱりこの土地に帰ってきたそうです。そして、自分と同じように海に育てられた地元の人と仕事がしたいそうです。
すごいでしょ。徹底してる。
そのひとつひとつがまるでブルトンの物語のような。こだわりの塊。
ご存じでしょうか? ブルターニュと言えばそば粉のガレットが有名なんですが。そのそばを使った香ばしいチョコレートが得意なのです。
今回はブルターニュの素材にこだわった、いろいろアソートボックス。

そして、彼が一番好きなチョコレートと私が日本の方が一番好きだろうと選んだ2種類を詰めたそばチョコボックスをみなさまにご紹介することになりました。

パリだけがフランスではありません、これはまさにおフランスのチョコの素晴らしさそのものです。
大きさといい味の深さといい絶妙。
目から鼻に抜けるような完璧なチョコ。
いやーーー。まだあるもんだなあ。こんなお宝が!

ヨハン デュボワ6

チョコ旅の続きはチョコレートバイヤーみりのブログでぜひご覧ください!

CHOCOLATE BUYER MIRI'S BLOG チョコレートバイヤーみりの 世界の果てまでチョコレート! レアもの探して、どこまで行く!?
チョコレートの最新情報はSNSから発信中! ぜひぜひフォローしてくださいね。
ツイッター @chocochoco_miri
インスタグラム @buyer_miri
フェイスブック @choco.miri

ページのトップへ

幸福のチョコレート