日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

チョコレートアトリエ プルーンチョコ

至福のご褒美スイーツ
ピンバッジプレゼント

チョコレートアトリエ プルーンチョコ

1箱

¥1,800(+8% ¥1,942

特急便&予約便

基金付き予約送料別

もっちり、しっとり、フルーティー。これはもう、極上スイーツ。

大粒のドライプルーンとたっぷりのクルミを、まろやかなミルクチョコとダークチョコでカバー。プルーンがしっとりしていて、とにかくフルーティー ! もっちりしたレア食感に、クルミがいいアクセントになっています。これはもうチョコというより、極上スイーツ ! ひと粒丸ごとほおばって、絶妙なおいしさを存分に堪能して。

LOVE & THANKS 基金
「幸福のチョコレート」の商品価格の約1%は、ガーナのカカオ農園の生活支援や児童労働をなくす活動「スマイル・ガーナプロジェクト」に運用しています。詳しくは、
こちらのファンドレポートをご覧ください。

→うち18円は「LOVE&THANKS基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
■内容量 / 2個(2種)
■サイズ / 箱:縦約5.5cm、横約8cm、高さ約3cm(最大部)
※食品は商品の特性上、不良品以外の交換・返品はお受けできません。
(スロベニア)
【日本初上陸】
【FELISSIMO ONLY】
【情報カード付き】

  • お申し込み締め切り:2019年11月7日(木) お届け時期:2019年12月中旬~12月下旬

  • ※チョコレートは手づくりのため、内容量に多少のばらつきのある場合があります。 ※製造場所は アレルギー対応はしておりません。 ※チョコレートは長く保存すると風味を損ないます。必ず指定の温度以下で保存し、賞味期限内であってもなるべくお早めにお召し上がりください。 ※ご予約期間中であっても、たくさんのご注文をいただいた場合、お申し込み締め切り前にご注文の受け付けを終了する場合があります。お早めにお申し込みください。 ※商品を複数ご注文の場合、お届けが別々になることがあります。 ※ギフト配送やラッピングは対応していません。 ※配達日の指定はできません。 ※配送上の都合により、離島その他一部の地域へはお届けできない場合があります。 ※輸入商品は、予告なくパッケージのデザインなどが変更になる場合があります。 ※この商品は年末にお届けする〈予約便〉です。月々の〈定期便〉とは別便でお届けします。

    送料について:同一便の1回のお申し込みごとに、税込み5,000円以上のお申し込みで全国送料無料。5,000円未満の場合、送料の一部として495円(税込み)をご請求します。複数回に分けてお申し込みの場合、送料は別々に計算します。
  • 特定商取引法に関する表示

    ●発送元:フェリシモ
    ●お問い合わせ先:フェリシモ(詳しくはこちらをご覧ください)
    ●交換・返品について:食品は商品の性質上、交換・返品は原則としてお受けできません。
    ●ご注文キャンセルについて:ご予約に基づいて商品をご用意しますので、お申し込み後のご注文キャンセルや内容の変更はお断りしています。(詳しくはこちらをご覧ください。)
    ●事業者名(販売元):フェリシモ

SHOP PHOTO

  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ
  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ
  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ
  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ
  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ
  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ
  • 幸福のチョコレート|チョコレートアトリエ プルーンチョコ

■チョコレートバイヤーみりの語り■


《チョコレートアトリエ》~スロベニア~


スロベニアのおしゃれカフェ・チョコレートアトリエ

絶対に用事ないです。

失礼ですが、この町に行くとは思えないところにあります。

私も仕事でなければ一生行かないかも。

スロベニアのザレックという町に着きました。


チョコレートアトリエ1

もー。不安しかない。

プラットホームもないタイプの電車の駅があって、地面からそのまま乗るのです。

私、ひとり。

ここに今日訪れる「チョコレートアトリエ」さんがあるっていうんです。

ほんまに??

Googleマップさんがそうおっしゃいますので、行きますとも。

海外出張ってGoogleマップで行くものとお思いでしょう。そうです。その通り。Googleマップ命。Googleさんありがとう。。。


ほんとに小さな町で、大丈夫か?と思ったところに、一軒だけ人だかりが。

あれ?ここ?

急におしゃれなカフェがぽつんとあって、お昼で人でいっぱい。


チョコレートアトリエ2

なんでここだけ人がいる?という状態です。

ドミニクスさんが案内してくれました。

チョコレートアトリエ3

「スロベニアはストレスのないところですよ」と笑顔で答えてくれました。

ほんとうに忙しいのにお昼時に行っちゃってごめんなさい。私が日本から来た一番のストレスでしょう?

チョコレートアトリエ4

でも、それにしても人気カフェです。

今や3店も経営してるそうですよ。

ちなみにスロベニア語だと「チョコラドニ アテリフェ」と聞こえるのですが、難しすぎて私が言えないので、英訳して「チョコレートアトリエ」さんと呼ばせていただくことにしました。

チョコレートアトリエ5

自慢はこのドライフルーツのチョコ掛け。

チョコレートアトリエ6

イチジク、プルーンなど、丸ごと大粒。

ケーキのようにショーケースに並んでいます。看板商品なんですよ。

チョコレートアトリエ7

チョコレートアトリエ8

スロベニアはカフェのレベルがとにかく高い。

カフェチョコもここまで手の込んだものがあるのです。それが伝わる一品だと思います。


ちなみにあまりにもお客さまが多くって、申し訳ないので、早々に退散しました。

駅の近くで一軒だけカフェを見つけて。時間をつぶしました。

チョコレートアトリエ9

このハートかわいくないですか? ハートですよね。その気持ちがかわいい。

スマートなチョコレートアートさんとは対照的ですが、ザレックに行くことがありましたら。ぜひ、行ってみてください。

チョコレートアトリエ10



チョコ旅の続きはチョコレートバイヤーみりのブログでぜひご覧ください!

CHOCOLATE BUYER MIRI'S BLOG チョコレートバイヤーみりの 世界の果てまでチョコレート! レアもの探して、どこまで行く!?
チョコレートの最新情報はSNSから発信中! ぜひぜひフォローしてくださいね。
ツイッター @chocochoco_miri
インスタグラム @buyer_miri
フェイスブック @choco.miri

ページのトップへ

幸福のチョコレート