日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

アヴェクモワ秋のアイテム わたしが着るならこんな感じ 2021 AUTUMN STYLEアヴェクモワ秋のアイテム わたしが着るならこんな感じ 2021 AUTUMN STYLE

かな通信SPECIAL!かな通信SPECIAL!

スタイリスト佐藤かな自身が着たい服を作る「アヴェクモワ」。
私物と合わせたスタイルをインスタグラムでお見せしていますが、
今回はこの秋のコレクションからひとくせある4アイテムをピックアップして、
スタイリングのコツや着こなしのルールを教えてもらいました。

FEATURED ITEM01 「ランダムプリーツキャミワンピース」

オンもオフも着まわしできる、
シックになりすぎないランダムプリーツ。

ランダムプリーツキャミワンピース セーラーカラージップセーター

ABOUT STYLE
無地アイテムに表情をプラスしてくれるプリーツ。ぎゅっと束ねたようにランダムなプリーツのキャミワンピースは、この秋おすすめアイテムです。秋の始まりはカットソートップスと合わせて、秋が深まったらセーターを入れてと長く使ってくださいね。

STYLING TIP

  • 旬の大きめ衿のセーターをなかに入れて。衿がポイントのコーディネイトです。
  • シルバーのミニバッグで、着こなしにさりげなくアクセントをプラス。
  • 動きやすくこなれ感が出るスニーカー。ちょっとごつめのものが気分です。
ABOUT STYLE
無地アイテムに表情をプラスしてくれるプリーツ。ぎゅっと束ねたようにランダムなプリーツのキャミワンピースは、この秋おすすめアイテムです。秋の始まりはカットソートップスと合わせて、秋が深まったらセーターを入れてと長く使ってくださいね。

FEATURED ITEM02 「タックショルダーワンピース」

ワードローブの定番シャツワンピの肩に
ちょこっとアクセントをつけました。

タックショルダーワンピース メロウネックTトップス 花柄プリントワイドパンツ

ABOUT STYLE
肩にタックをとるだけで、新鮮な表情になったシャツワンピ。前を開けて、はおりものとしても活躍します。合わせやすくてついつい合わせがちな黒系コーデに、ブルーが華やかさと軽さを添えてくれました。

STYLING TIP

  • インのトップスは、「メロウネックTトップス」。首もとがちょっぴり華やかに。
  • カッチリとしたデザインのバッグは、コーデの印象を引き締めてくれます。
  • 「花柄プリントワイドパンツ」は、合わせやすい無地ライクな白×黒の小花柄。
ABOUT STYLE
肩にタックをとるだけで、新鮮な表情になったシャツワンピ。前を開けて、はおりものとしても活躍します。合わせやすくてついつい合わせがちな黒系コーデに、ブルーが華やかさと軽さを添えてくれました。

FEATURED ITEM03 「スタンドカラーライトコート」

お待ちかねのアウターシーズン、
新鮮カラーのコートを作りました。

スタンドカラーライトコート アウトシームスウェットトップス

ABOUT STYLE
秋からは、アウターのおしゃれも楽しくなります。今回作ったコートは、オフホワイトに近い薄いトーンのベージュカラー。スタンドカラーがかっこいいですよね。すっきりとしたデザインは、オンスタイルにもぴったり。シャープなスタイリングをしてみました。

STYLING TIP

  • 動きやすくこなれて見えるので、袖は断然たくし上げ派。このコートは袖口に一部ゴムを入れています。
  • モノトーン系のベーシックなコーデに見えて、インには切りっぱなしすそのスウェットトップスで外しました。
  • ベージュのブーツで抜け感を作った足もと。くせのあるデザインがポイントです。
ABOUT STYLE
秋からは、アウターのおしゃれも楽しくなります。今回作ったコートは、オフホワイトに近い薄いトーンのベージュカラー。スタンドカラーがかっこいいですよね。すっきりとしたデザインは、オンスタイルにもぴったり。シャープなスタイリングをしてみました。

FEATURED ITEM04 「ラッフル衿ブラウス」

ベーシックアイテムには
旬の大きめ衿を合わせて鮮度UP

ラッフル衿ブラウス センターステッチジーンズ

ABOUT STYLE
春に作ったボーダートップスに、近ごろ気になる大きめ衿のブラウスを合わせたスタイル。すとんとジーパンと合わせてコーデが完成するのがボーダーのいいところなのですが、マンネリにもなりがちなので、ラッフル衿でスタイルをアップデートしてみました。

STYLING TIP

  • ラッフル衿も白地に重なるとさりげなくなじんで、大人でも挑戦しやすいですね。
  • バッグも白で。持ち手のレザーが大人のクラス感を添えてくれます。
  • ラッフル衿はドレッシーなイメージがあるので、スニーカーでカジュアルダウンしました。
ABOUT STYLE
春に作ったボーダートップスに、近ごろ気になる大きめ衿のブラウスを合わせたスタイル。すとんとジーパンと合わせてコーデが完成するのがボーダーのいいところなのですが、マンネリにもなりがちなので、ラッフル衿でスタイルをアップデートしてみました。

佐藤かな

佐藤かな
アヴェクモワでは実用性とファッション性が両立することを大切に、着回し力のあるアイテムを提案。ポケットがあることや自宅でケアできるかなど日常着として無理がないかも重要なカギに。着こなしはシンプルだけれど、柄や色などで自分らしさを加えるのがかなスタイル。
avecmoi_kana

わたしが着るならこんな感じ AUTUMN STYLE

並べ替え:
指定なし
新着順
価格の高い順
価格の低い順
表示件数:
30件
60件

画像切り替え

ページのトップへ

スタイリスト 佐藤かなとつくった今本当に着たいレディースファッション・洋服の通販なら avecmoi [アヴェクモワ]

avecmoi[アヴェクモワ]