日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

買い物上手さんへのおすすめ手帖。買い物上手さんへのおすすめ手帖。

今回のアンドマイラ春コレクションでは、使う色を少ししぼり込むようにして、色のニュアンスや合わせやすい色合いにこだわりました。中でもグレーとカーキは、『落ちついているけど映える色』を目標にして色出しや生地チョイスに時間をかけています。そんな、色に注目してほしいアイテムの中から特に手に取って実物の色を見ていただきたい商品をピックアップしてみました。

memo1

まず最初の商品は
「アイスグレーのクレリックブラウス
&ワンピース」です。

アイスグレーのクレリックブラウスとワンピース。アイスグレーのクレリックブラウスとワンピース。

ほんのり青みがかった淡いグレーの生地は、繊維が長いエジプトの高級綿であるギザコットンを使った、80番手の極細糸で織り上げられています。繊維が長いので糸の毛羽立ちを少なくおさえることができ、シルクのような上品な光沢が生まれます。この生地はさらに横糸と縦糸の色を変えたシャンブレーで織り上げているので、奥行きのある表情豊かな色合いになっています。この生地は日本の生地屋さんで作られたモノなのですが、展示会でひと目見たときからその上質な色と風合いに惚れ込んでいました。何色か展開されていたのですが、中でもこのアイスグレーがズバ抜けて素敵だったので、この色だけは今回のコレクションで外せませんでした。

アイスグレーのクレリックブラウス

アイスグレーのクレリックワンピース

アイスグレーのクレリックワンピース

Our Favorite

さらりとした風合い&羽衣のように軽やかな生地なのでワンピース・ブラウスともに後ろ身ごろや袖口にギャザーをいれてふんわりとしたシルエットに仕上げました。衿とカフスに別布を使ったクレリックデザインにすることでギャザーの甘さをおさえ、やわらかさの中にもきちんと感のあるワンピースとブラウスに仕立てています。この商品の一番のポイントである生地の光沢感や軽やかさは、カタログではどうしても表現しきれないので、ぜひとも実物を手に取ってみてほしい商品です。

memo2

もうひとつ、カタログで伝えきれない
色なのが「雪どけカーディガン」。

雪どけカーディガン雪どけカーディガン

「雪どけカーディガン」は、レーヨン混の細番手を編み上げることで光沢感を出しています。また混紡糸による杢調の霜降り感が特徴です。光沢があるので、グレーというよりはシルバーにも見えるような感じ。グレーは濃度や色味がちょっと変わるだけで、ねずみ色っぽい『映えない色』になってしまうのでなかなか難しいのですが、杢調の霜降り感や光沢を出せると、グッと上質で大人っぽい雰囲気に変わります。「雪どけカーディガン」も、この二つのポイントをしっかりと押さえることができたので素敵なカーディガンに仕上がりました。

雪どけカーディガン

  • 雪どけカーディガン
  • 雪どけカーディガン
  • 雪どけカーディガン

Our Favorite

シャリ感のある風合いで、雪どけ水のようなひんやりとした清涼感のある糸を、トップコートのようにはおれるロング丈のカーディガンに編み上げました。レーヨンならではのさらりとした落ち感のおかげで、動くたびロングな身ごろにきれいなドレープが生まれます。まだまだ寒暖の差がある春、さっとはおれるカーディガンは重宝すること間違いなしです。

memo3

最後にもう一つ紹介したい商品は
「テントラインのワンピース」。
こちらはカーキ色のワンピースです。

テントラインのワンピース。テントラインのワンピース。

グレーは、杢調の奥行きのある色合いと光沢がポイントでしたが、この「テントラインのワンピース」は、ムラ感のないきれいなソリッドカラーです。この生地はピマコットンという高級綿を紡いだ糸を使っています。ギザと同様、ピマコットンも繊維が長く光沢感を出せるのが特長のひとつ。そんなピマコットンの細糸を、特別な織機を使ってぎっちりと打ち込み、しっかりとした張り感を出しました。打ち込むことで目が詰まり、きれいなソリッドのカーキ色を表現することができています。

テントラインのワンピース

テントラインのワンピース

カーキ色といっても幅広く、茶色寄りのカーキから緑系の色まで、またモスグリーンのようなくすんだ色などにも総称して使われますが、このワンピースのカーキは、緑味が強くて彩度もあるカーキなので、『落ちついているけど映えるカーキ』です。

Our Favorite

ピマコットンのしなやかさと、しっかりと打ち込むことで生み出した張り感を生かし、すそ幅をたっぷりと取ったテントシルエットのワンピースに仕立てました。ソリッドカーキのすっきりとした雰囲気を邪魔しないよう、比翼仕立てにしてボタンを表に出さないデザインにしています。濃色は春には少し重たい印象になりがちなので、Vネックにして首もとに抜け感を作り、すっきりとした感じを出しました。


ページのトップへ

ていねいで静かな暮らしに似合うレディースファッション・洋服の通販ならand myera [アンドマイラ]

and myera [アンドマイラ]