フェリシモ > サニークラウズ > kazumiさんといっしょにつくりました。 > 

AUTUMN 2017

  • feat. Shuttle Notes

    kazumiのモモンガワンピ

    COLLABORATION ITEM : 1

    • ゆったり時間を、ゆったりワンピで。
    • ゆったり時間を、ゆったりワンピで。

    太めの綿麻混紡糸でざっくりと織り上げたチェック生地を、サーキュラー機でストレスをかけず洗うことでしっかりと縮ませて麻ならではのシボ感を最大限に引き出しました。チェックの紺色の部分にのみ綿のネップ糸を織り込むことで、さらに表情のある素朴な風合いを増しています。
    肩幅をこれ以上ないくらいドロップさせて、袖口はきゅーっと小さくしたモモンガシルエットのワンピース。シルエットはインパクトがありますが、生地の素朴な風合いと、落ち着いたチェックの色合いがほどよく全体をなじませてくれています。

    • from kazumi

      一見すると普通のワンピースに見えますが、腕を広げると一枚の大きな布に見える、ひと癖あるワンピースです。ゆったりと着られて着心地もよく、まるでモモンガのようなシルエットは小動物のようで愛らしいです。夏の終わりにはパンツを合わせても素敵です。冬には上にロングニットを合わせてもかわいいので、オールシーズン着ていただけると思います。サイドにスリットを入れているので動きやすく、デイリー遣いにもぴったりです。

  • feat. Shuttle Notes

    kazumiの朱色トップスとスカート

    COLLABORATION ITEM : 2

    • 秋色の服、作りました。
    • 秋色の服、作りました。

    16番手の綿麻混紡糸を、ドビー織機を使って少し打ち込み甘めの変わり織りにした生地を使いました。漂白をせず、綿と麻のナチュラルな色を残したまま生地染めすることで、色合いに深みを持たせています。サーキュラー機でテンションをかけず生地洗いをかけ、しっかりと縮ませてふっくらとした膨らみとシボ感を出しました。しっかりと熟した柿のような赤とオレンジの中間くらいの色は、何度も色見本を作ってkazumiさんといっしょに決めました。インパクトのある色合いですが、秋の風景にすっと溶け込むと思います。

produced by kazumi

サニークラウズのモデルをしてもらっているkazumiさん。
インスタグラムなどで紹介されている私服コーディネイトはとってもおしゃれで、
そのセンスやライフスタイルに共感されるファンの方が多数いらっしゃいます。

そんなkazumiさんと話をしていると、服作りにも興味津々だったので、
それならいっしょに作ってみませんか?ってお誘いしてみました。

kazumi instagram
COLLECTION OF COMFORTABLE DAILY WEAR Sunny clouds

サニークラウズが目指す服は、毎日着る「ふだん着」。とっておきの日に着る特別の服ではなく、毎日気兼ねなく着られて、
汚れたらがんがん洗濯できて、着るほどに風合いや着心地がよくなり、着る人のからだになじんでくるような服です。
服好きたちが集まって、「あーでもない、こーでもない」と言いながら、素材・デザイン縫製などにこだわり、試行錯誤を
繰り返して服作りをしています。私たちが本当に感じていただきたいのは、カタログでは伝えきれない着心地や肌ざわり。
気になる服がありましたら、ぜひ手に取っていただきたいです。その服があなたにとって「最高のふだん着」となりますように。

Sunny clouds