日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

インテリアにもなる とんがりフォルムにテラス付き まっ白なダンボールハウス

インテリアにもなる とんがりフォルムにテラス付き まっ白なダンボールハウス

1個

¥3,510(+8% ¥3,790)

¥3,900(+8% ¥4,212)

コネクション

組み立て

今年のハロウィンは「おばけのおうち」をデコ! インテリアとしてもおしゃれな真っ白なおうち。

こどもたちが初めて建てるおうちにいかがですか? 
インテリアにもなる表も裏も真っ白なダンボールハウス。おとぎ話に出てきそうな、とんがり屋根がポイントのメインのおうちに屋根が開放されたオープンスペースが連結されています。
簡単な組み立て式なので、おうちの間取りを変更することも可能。メインのおうちだけをリビングのすみっこに置いてデコレーションしてもかわいいですし、2セット以上あれば縦にも横にも連結できます。

真っ白なおうちなので、デコレーションも楽しいダンボールハウス。大人もこどももぜひ、一緒に楽しんでください。

数量

ショッピングバッグに入れる

キャンペーンについての注意事項はこちら

現在の商品状況
 あと10以上

■セット内容 / 組み立てセット(扉付き壁面1枚、壁面5枚、屋根2枚、底板2枚、えんとつ1枚)、組み立て説明書
■素材 / 段ボール
サイズ / でき上がりサイズ:縦約73㎝、横約125㎝、高さ約105㎝
※対象年齢3歳以上
※この商品はお申し込みいただいた月だけお届けします。
<日本製>


◎表も裏も白色のダンボール製なので、お手持ちの材料で自由にデコレーションをお楽しみいただけます。

おばけのおうち

ダンボールハウスでデコしちゃおう!
☆「おばけのおうち」の作り方☆

おばけのおうち

壁紙を貼ってからおうちを組み立てます。


まずは壁紙を貼りましょう。今回は家の壁に貼る用の壁紙専門サイトから購入。本格的な壁紙なので、本当に石レンガ風のおうちを再現することができました。ここまで本格的な壁紙を貼らなくても、黒く塗ったり黒い紙を貼るだけで雰囲気がガラリと変わります。
組み立てる前に貼るほうが簡単です。壁紙をパーツごとに貼っていきます。両面テープをおうちのパーツに貼り、そこに壁紙を合わせながら貼るとより簡単です。 えんとつも忘れずに!
壁紙を貼り終えたら、おうちの形に組み立てます。写真は1/2棟建てです。壁パーツは3枚、扉パーツは1枚で組み立てています。



おばけのおうち


屋根に瓦を貼ります。


今回はおとぎ話に出てきそうな中世のお城をイメージしたので、屋根はスレート瓦に見えるようにしました。
厚紙にペンキを塗り、乾かないうちに荒目の砂をまいています。こうすることで、近くで見ても紙とは分からないくらい、ざらっとしたスレート瓦のような質感になります。
次に、細長い三角形の形を大小いろいろに切り分けます。屋根の大きさは気にしなくて大丈夫。いろいろなサイズにどんどん切り分けましょう。最後にその三角形のパーツに両面テープを貼り、屋根部分に貼っていきます。
ポイントは大きいサイズの三角形から先に貼り、小さいものは最後に貼ることです。小さいもので隙間やてっぺんを埋めていけば仕上がりがきれいです。


おばけのおうち


模型用の苔を貼ればよりリアル。


模型用の苔を貼ればより完成度が高まります。おうちの苔を貼りたい所に両面テープを貼り、そこに苔を貼り付けていきます。
苔は貼る位置で随分とリアリティが出ます。まず、おうちの下側、えんとつの上側には苔をはり巡らせましょう。次にそこから縦に苔を伸ばして貼っていきます。窓の角部分や壁部分に縦位置に苔を貼るとより本物らしく見えます。


おばけのおうち


内装も凝ってみよう!


この「おばけのおうち」には、ちょっと知的なおばけ達が住んでいます。だから、本棚の壁紙を内側に貼り付けました。内側に壁紙を貼るときは、おうちを組み立てる前に貼ってしまいましょう。
より「おばけのおうち」らしくするために、上から白くて薄い布を吊るしています。縦長に裁断した布を数カ所屋根に止めているのですが、裁断の仕方にもポイントがあります。布の端や途中に大きく切れ目を入れたり、手で割いたりしています。こうすることで、ぐっと雰囲気が出ます。


おばけのおうち


屋根にくもの巣や看板をのせれば完成!


最後に市販のデコレーション用のくもの巣もどきを屋根にかけて、市販の看板をかければ完成です。
くもの巣もどきが手に入らなければ、白い綿を薄くのばしてところどころに引っ掛けてみてください。
おうちの中に薄暗いライトを灯したり、ハンカチを上から吊るしても迫力満点。
丁寧に仕上げれば、インテリアにもなる「おばけのおうち」。ぜひ、みなさまもこの記事を参考に色々なおばけのおうちを作ってみてくださいね!


¥ In stock

ページのトップへ

Real Stock