日本国外にお住まいの方はこちら

For non-Japanese residents, please click here

居住在日本以外的客戸, 請按此

居住在日本以外的客戸, 請按此

フェリシモ >  IEDIT[イディット] > 

冬のSTYLE BOOK

冬のアイテムとコートを合わせて、真冬のコーデを楽しむ。IEDIT 冬のSTYLE BOOK Winter 2016-’17冬のアイテムとコートを合わせて、真冬のコーデを楽しむ。IEDIT 冬のSTYLE BOOK Winter 2016-’17

冬本番。今年のお気に入りのコートはもう見つかりましたか?
寒くて外に出るのが億劫になるこの季節に、
コートと冬のアイテムを使った「大人がときめく冬のコーデ」を考えてみました。
お気に入りのコートを見つけた人も、そうでない人も、
思わず誰かに会いたくなる、外に出たくなる、
そんな冬の装いを楽しんでみてくださいね。

ご注意

【コートについて】

※コートはご注文いただいてから3~10日で、フェリシモ定期便〈コレクション〉とは別便でお届けします。
※売り切れの場合もございますので、ご了承ください。お届けについて、もっと詳しく

1.トレンドのムートン×大人ワンピのシンプルコーデ1.トレンドのムートン×大人ワンピのシンプルコーデ

定番のダッフルコートでも、上質感たっぷりのフェイクムートンで大人っぽく。リッチな素材感のコートに合わせるなら、シンプルなワンピースで十分。トレンドのツイード調素材で作ったワンピースは、実はカットソー。のびのびらくちんな上、裏起毛で寒い日も暖かに過ごせるスグレモノ。タイツは今年らしいカーキを選んでアクセントに。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Duffle Coat コートのここに注目!

2.ほどよいカジュアル感と甘さがバランス◎2.ほどよいカジュアル感と甘さがバランス◎

パステルカラーで、素材も女性らしいニットにふんわりニットスカートのコーディネイト。女性らしいコートを合わせるのもいいけれど、ここはちょっぴりカジュアルダウン。フードのついたコートを選べば、大人にちょうどいいほの甘バランスに。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • 3-way Coat コートのここに注目!

3.ボリュームコート×マキシスカートで大人かわいいバランス3.ボリュームコート×マキシスカートで大人かわいいバランス

シックなカラーのボタニカル柄スカートにブーツを合わせたカジュアルコーデ。マキシスカートは短めコートを合わせるのもいいけれど、ボリュームのあるちょっぴり長めのコートを合わせても大人かわいく決まります。長めのコートを合わせると、ほっそり見えるのも◎。小物はカジュアルながら上質感のあるものを選んで、大人っぽく。休日のお出かけコーデに。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Down Coat コートのここに注目!

4.シンプルコーデはコートや小物にちょっぴり遊びゴコロを4.シンプルコーデはコートや小物にちょっぴり遊びゴコロを

淡いトーンで仕上げたニット×ボトムスのシンプルコーデ。一見定番の黒コートも、実は裏地がピンクの猫柄! こっそりかわいらしさを潜ませた、遊び心あるコーデに仕上がります。目を引く赤のバッグにトレンドのスカーフを巻いて、大人っぽさも忘れずに。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Mode Coat コートのここに注目!

5.アイテムのディテールでこなれる大人のデイリーコーデ5.アイテムのディテールでこなれる大人のデイリーコーデ

注目のトレンドカラー「テラコッタオレンジ」のボトムスは、暗くなりがちな冬コーデの主役アイテム。そこに合わせるアイテムは、定番ブラックのコートが正解。縦ラインを作ってほっそり効果もかなえてくれます。トップスは旬のボトルネックを合わせて、シンプルながらトレンドをちりばめたデイリーコーデに仕上げて。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Hooded Coat コートのここに注目!

6.モノトーンコーデは柄物&差し色でバランスを6.モノトーンコーデは柄物&差し色でバランスを

ニットのドッキングワンピ×グレーのダウンコートのコーデ。シンプルなモノトーンコーデも、バッグで差し色を一点投入するだけでパッと明るく。インのワンピースは暗くなりすぎないように、柄の入ったものを選ぶのが◎。ぱっとはおるだけできれいに仕上がるコートのシルエットにも注目。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Down Coat コートのここに注目!

7.とっておきの日は思いっきり甘く、フェミニンに7.とっておきの日は思いっきり甘く、フェミニンに

今日は思い切り女性らしく! そんな日に合わせるならファー×ビジュー×ホワイトカラーがとびきりフェミニンなコートを選んで。バッグもピンクを選んで女性らしく仕上げたら、足もとは黒で締めるのが正解。ファーで顔まわりも華やぎます。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Classical Coat コートのここに注目!

8.マニッシュな中に女性らしさを漂わせて8.マニッシュな中に女性らしさを漂わせて

ホワイト×ブルーのはっきりとした配色のコーディネイトに、グレーのノーカラーコートをオン。コートの中からちらりとのぞくトップスのレースとのバランスを取って、小物はクールなものを選ぶのが正解。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • 3-way Coat コートのここに注目!

9.カジュアルなモッズコートをほの甘に9.カジュアルなモッズコートをほの甘に

カジュアルな印象が強いモッズコート。パンツに合わせるのも定番で素敵だけれど、スカートを合わせて甘辛コーデにするのも◎。重ためのブーツを足もとに選んだら、イヤリングなどのアクセで女性らしさをプラスして。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Mods Coat コートのここに注目!

10.グレー×グレー ワントーンでつくる大人のコーデ10.グレー×グレー ワントーンでつくる大人のコーデ

淡いグレーのワントーンコーデは、この冬マネしたいコーディネイトのひとつ。素材感が美しいコートは、パッとはおってもフード裏のオフホワイトが配色になって、印象的に仕上げてくれます。トレンドのリブニットワンピのよさも引き立つ、大人のシンプルコーデ。

  • コートを脱いだらこんな感じ!
  • Hooded Coat コートのここに注目!

IEDIT[イディット]