FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
TOP 企業情報 CSR 環境保全 育成
環境保全 育成 COMPANY
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

未来の世代に豊かな自然環境を引き継ぐために、自然環境を守り、育てる活動を国内、海外で行っています。



・PEACE BY PEACEコットン基金
綿花栽培で衰弱した土地を救い、未来のこどもたちに元気な大地を残すために2008年より始動。インド産オーガニックコットン製品を基金付きで販売し、その基金で現地でのオーガニックコットンの栽培や研究開発、児童の就学・奨学支援を行う循環型のプロジェクト。
WEBサイトはこちら 
 
・はな・はな・みどり基金(東北支援)
『花*hajime』掲載の価格の一部が東日本大震災の被災地に花や緑を贈る活動に運用されます。
WEBサイトはこちら

 
・フェリシモの森基金
次の世代に緑あふれる地球を贈りたい、という思いから設立された「フェリシモの森基金」。1990年の発足以来、全国のお客さまから毎月一口100円の寄付による参加をいただき、集まった基金で、国内外での森づくりを進めています。この活動が発展した森活部では商品の一部に基金の付いた商品を販売し、集まった基金を活用して、森づくり活動を進めています。
WEBサイトはこちら

 
・はな・はな・みどり基金
インドのタゴール協会を通じてインドの森づくりを支援しています。この基金によってこれまでにインドの西ベンガル州、ジャルカンド州、オリッサ州で約47万本の植樹が実現しました。植樹したマンゴーやカシューナッツの収穫は現地の人々の現金収入にもつながっています。
 
 
・みちのくの森づくり基金
東日本大震災の復興をめざし、NPO法人ドングリの会を通じて東日本での森づくりに運用されます。 
 
 
・沖縄サンゴ基金
「沖縄の美しい珊瑚礁を未来に残したい」という思いから、サンゴ礁の保全活動を支援しています。 
WEBサイトはこちら

 
・広葉樹の森づくり基金
国産材植樹を推進するために、国産材利用促進のためのメッセージアイテム「MOKURIN」の商品価格の一部をドングリの会を通じて、日本の山の森づくりの活動として運用されます。 
 
 
・未来のたからもの サンゴの森基金
サンゴの苗を植え付ける活動を行っているアクアプラネットを通じて、失われていくサンゴ礁を再生する活動を応援します。 
 
 
・グリーンドレス基金
緑の定期便の販売を通じ、緑を愛でる人を増やして、暮らしの中から緑あふれる未来の地球を描くグリーンドレスプロジェクト。未来の地球により多様な植物を残していけるための保全活動に運用されます。
WEBサイトはこちら

 
・アルモンド未来の森を育む基金
デザインで世界をしあわせに導く……フェリシモとユネスコ共催のオンラインコミュニティ「DESIGN21:Social Design Network」から生まれたチャリティーリングの基金。 

 



・フェリシモの森基金
次の世代に緑あふれる地球を贈りたい、という思いから設立された「フェリシモの森基金」。1990年の発足以来、全国のお客さまから毎月一口100円の寄付による参加をいただき、集まった基金で、国内外での森づくりを進めています。さまざまな森づくりを通して、私たち人間と自然との共生について考え、ひとりひとりの思いを次の世代に伝えています。
基金で応援するWEBサイトはこちら

 



・フェリシモメリー基金(環境保全活動)
森や海などの生態系を保全することなど、人と自然が調和して生きられる未来を築くための活動に役立てられます。