FELISSIMO
初めての方へ ご利用ガイド サイトマップ お問い合わせ
ホーム カタログ案内 企業情報 株主・投資家情報
企業情報
TOP 企業情報 環境への取り組み 環境活動に関するQ&A
環境活動に関するQ&A COMPANY
フェリシモニュース
経営理念
企業価値
会社情報
事業紹介
環境への取り組み
環境方針
商品
包装
カタログ
配送
事業所
環境活動に関するQ&A
CSR
コーポレートガバナンス
個人情報保護方針
お問い合わせ(企業情報)
採用情報

環境報告書は発行されているのでしょうか。

 「環境報告書」の発行は予定していません。当社はカタログ販売という事業形態上、多くの冊子類を発行しています。そのため、当社のお客さまにむけましては、主要カタログでの報告を行っています。
 

カタログを届けないでほしいのですが。

 お客さま窓口にて、カタログ送付停止の手続きを承ります。

停止可能なカタログは、
① 定期便をストップされているお客さまにお送りするカタログ
② 定期便の商品と同送するカタログ
のいずれかとなります。

 お手数ではございますが、上記のどちらの送付停止をご希望かを、お客さま窓口へお申し付けくださいませ。万一、手続きが完了するまでの間に行き違いでお届けとなりました場合は、ご容赦ください。
なお、定期便の商品と同送するカタログについては、システムに変更があった場合など、フェリシモから必ずお客さまにお伝えしなければいけない内容を記載したリーフ・カタログは、大切なお知らせとして同梱をいたしますので、あらかじめご了承くださいませ。


フェリシモコレクションの化粧品は、動物実験をしているのでしょうか?

 当社がメーカーと共同開発しているすべての化粧品について、その開発工程において動物実験はおこなっていません。ただし、化粧品原材料の調達において、原材料メーカーが個別的に安全性評価のために動物実験をおこなっている場合があります。
 新しい化粧品成分の採用をおこなう場合は、可能な限り代替手段にて安全性の評価がされたものを検討するなど、動物実験をともなわない化粧品の拡大に努めています。

二重包装された商品が届きました。ネガティブチェックリストで回避されているはずではないのでしょうか?

 ご指摘のとおり、ネガティブチェックリストでは「単体衣料品の過剰包装(二重包装)」の回避を定めています。しかし乳幼児対象衣料品は、ホルムアルデヒド移染防止のため二重包装を行っています。ホルムアルデヒドは、人体への影響が懸念される物質ですが、基準値の範囲内で、さまざまな日用品に使用されています。また空気や水蒸気を通じて他のものに吸収されやすい性質をもっていますので、乳幼児対象衣料品については、空気中などからのホルムアルデヒドの移染を考慮し二重包装を行っています。乳幼児以外の単体衣料品については、廃棄物の削減のため過剰包装の回避を進めておりますので万一、過剰包装商品がございましたら、当社までお知らせください。